簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。




    エシレ バターをたっぷりと使用したお菓子を販売する、「ECHIRE Charrette(エシレ シャレット)」が伊勢丹新宿店とGINZA SIXに期間限定でオープン!



    AOP認定フランス産発酵バターエシレをふんだんに使った、こだわりのパイ菓子


    たっぷりのエシレ バターとフランス産の小麦粉を何層にも折りこんだパイ生地を、じっくり時間をかけて焼き上げたパイ菓子が新登場。

    これは非常に手間のかかるフィユタージュ アンヴェルセという製法で出来上がったパイ菓子で、芳醇なバターの香りが口の中いっぱいに広がります。パイ菓子ならではのサクサクとした食感も同時に楽しめますよ。

    大変手間のかかるフィユタージュ アンヴェルセとは、フランス語で逆折りパイの意味。通常の折りパイ生地は小麦粉でバターを包み込みますが、アンヴェルセ製法はバターで小麦粉を包むという手間と時間がかかり製法なのです。通常の折りパイと比べると、よりサクサクとした食感が楽しめるのだとか。

    フィユタージュ製法のお菓子2種登場


    「ミルフイユ エシレ」が数量限定で登場。こちらは、2回もキャラメリゼしてパリパリに焼きあがったパイ生地に、ラムレーズンが入ったバタークリームをサンドしたもの。


    【ミルフイユ エシレ】
    内容量:1個
    価格:3,800円(税込 4,104円)




    こだわりのフィユタージュ製法で仕上げたパイ生地を手軽に楽しめるお菓子が、「エシレ フィユタージュ サンボリック」(3個入)。真ん中にはエシレのEマークが印象的なパイ菓子です。


    【エシレ フィユタージュサンボリック】
    内容量:3個
    価格:1,250円(税込 1,350円)

    GINZA SIX限定!エシレ ソフトクリーム


    焦がしバターをたっぷりと練り込み、バターの風味が感じられるソフトクリームです。シンプルなバターのソフトクリーム「ブール」、サブレをトッピングした「ブール・サブレ」、キャラメリゼしたアーモンドとラムレーズンの入った「ブール・ラムレザン(ラムレーズン)」の3種類の中から、お好みのものをどうぞ。


    【エシレ ソフトクリーム】 
    ブール 価格:584円(税込 631円)
    ブール・サブレ 価格:630円(税込 681円)
    ブール・ラムレザン 価格:630円(税込 681円)


    ■伊勢丹新宿店 B1 MA PATISSERIE(トレンドスイーツ)
    住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館B1F
    期間:2018年5月16日(水)~ 5月29日(火)

    ■GINZA SIX B2
    住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2 
    期間:2018年5月1日(火)~ 6月3日(日)

    <エシレ>ブランド サイト
    http://www.echire.jp/  
     
    エシレバターをふんだんに使ったパイ菓子が期間限定で新宿・銀座に登場【エシレ シャレット】


    (出典 news.nicovideo.jp)




     焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)から、白桃がたっぷりのった季節限定商品「ピーチピクニック」が5月1日より登場する。
     
     同商品は、チーズ生地に白桃のジャムとヨーグルトホイップ、クリームを重ね、甘くてジューシーな国産の白桃を花びらのように敷き詰めたもの。ヨーグルトホイップクリームのやわらかな酸味が、白桃のみずみずしく豊かな香りを引き立たせる。

     PABLOならではの濃厚なチーズタルトと白桃の上品な甘みが一緒に味わえる、初夏にふさわしい涼やかなスイーツ。サイズは直径約15cm、価格は税込2000円。数量限定販売のため、売り切れ前に手に入れてみて。
    パブロ季節限定商品「ピーチピクニック」(税込2000円)


    (出典 news.nicovideo.jp)




    KLM オランダ航空は7月2日より、関西空港発KL868便でも、好きな時に好みの料理を楽しめる新サービス「Anytime for you-お好きな時に」を開始する。ハンバーガーやサンドイッチ、和風の食事、ヘルシーメニュー、デザートディッシュなど、日本人の嗜好に合わせたメニューの提供を予定している。

    このサービスは2018年7月にアムステルダム=ヨハネスブルグ線で開始、10月にはアムステルダム=バンコク線でも提供が始まった。東京線では2018年3月26日に成田発/アムステルダム行き(KL862便)のワールドビジネスクラスで開始した。食事のチョイスが広がるだけでなく、その時の気分でいつでも注文できるミールサービスの導入により、より自由な機内時間を楽しめるようになった。

    ワールドビジネスクラスでは、離陸前のウェルカムドリンクで、ソフトドリンク、コーヒー、ワインやビールなどのアルコール飲料まで、好きなものを注文できる。ウェルカムドリンクとともに、一口でつまめるアミューズブーシュ(おつまみ)を温かいものと冷たいもの2種類用意する。

    コースでサービスするオーソドックスな食事の他に、離陸直後のクイックミールサービスも用意。サラダ、スープ、デザートなどのチョイスが可能となっている。全ての料理は注文を受けてから美しく盛り付けて提供する。また、コースの食事のほかに、「Anytime for you-お好きな時に」メニューとして、常時5種のチョイスを用意。好きな時に好きなものを組み合わせてパーソナルなメニューで楽しめる。

    到着直前には、長時間のフライトの疲れを癒やしてくれる、爽やかなカラーのグッドバイドリンクを提供する。現在は、爽やかなグリーンでキウイや野菜などを組み合わせたヘルシーでジューシーなドリンクを用意している。

    「Anytime for you-お好きな時に」のメニューは夏期・冬期を合わせて、料理が8種、デザートディッシュが2種となる。現在、成田発のフライトでは日本人の好みに合わせて、和風弁当、とんかつなどをメニューに加えている。

    現在提供中の3路線で1番人気のチーズバーガー、食べ応えのある生ハム入りサラダ、シーザーチキンサラダ、和風のお弁当、照り焼き風味のお豆腐、生麩やお野菜をたっぷり載せた丼物、とんかつなど、8種の料理には全て、フルーツサラダ、チーズケーキなどプチデザートが添えられている。別途、香りの高いバニラソースを添えたチョコレートムース、オレンジクリームのヌガームースなどのデザートディッシュも用意している。メニューは年に1回、夏期スケジュールと冬期スケジュールで変更となる。大阪路線でも、日本人の嗜好に合わせたメニューの提供を予定している。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ