簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。


    おうちクリスマスをもっと楽しく♪おすすめスイーツ大特集! | ニコニコニュース



    クリスマスが近づいてくるとなんだかワクワクします♪ そんなこの時期、今年も可愛いクリスマス限定のスイーツが続々と登場していますが、スイーツ好きな女子はどんなものがあるのか気になりますよね! そこで今回は、大人気のギャレットポップコーンのクリスマス限定フレーバーやその他のおすすめ限定スイーツを紹介しちゃいます♪ チェックしてみて下さいね♡

    ギャレットポップコーン


    世界中で人気のポップコーン・ブランドである、アメリカ・シカゴ生まれの「ギャレット ポップコーン ショップス」から、クリスマスにピッタリな限定フレーバーと限定缶が11月15日に限定発売されました。

    販売期間は12月25日までですが、毎年人気でなくなり次第終了してしまうので、気になる方は早めにお店に行ってみましょう!

     

     

    ◎「ホワイト オランジェット キャラメルクリスプTM

    限定フレーバーで登場したのは、『ホワイト オランジェット キャラメルクリスプTM』です。

    雪のようなホワイトチョコと街の明かりのようなオレンジピールがトッピングしてある、甘みと酸味を同時に味わえるクリスマスらしい贅沢なフレーバーとなっています。

    甘みと酸味のバランスが絶妙で、クリスマスにぴったりなおしゃれなポップコーンですよ!

     

     

    ◎「Holiday」缶♡

    限定フレーバーの『ホワイト オランジェット キャラメルクリスプTM』と一緒に「Holiday」缶も発売されています。

    クリスマスらしい赤に雪が降るクリスマスの街並みがプリントされていて、クリスマス気分を盛り上げてくれます♪

    食べ終わった後は、クリスマスの飾りとしてお部屋に飾っても可愛いですよ♡

    また、パーティーへのお土産やクリスマスプレゼントとしてもおすすめです!

     

    irina


    カラフルなミニロールケーキが人気のirinaからもクリスマス限定のロールタワーが登場します。

    クリスマスモチーフが施されたクリスマス限定ロールでつくられる豪華なロールタワーです。

    限定ロールは全部で5種類!

     

    「ミルキーロール」「モンブランロール」「抹茶ロール」「いちごロール」「チョコレートロール」です。

    こちらのロールケーキは予約期間が11/1(水)〜12/17(日)、販売期間が12/20(水)〜12/25(月)と決まっているので、気になる方は予約を忘れないでくださいね!

     

    コージーコーナー


    コージーコーナーからは、クリスマス限定のディズニースイーツのプチケーキセットが11月1日から発売されています。

    ミッキーマウス(『ホワイトチョコクリームとラズベリージュレのタルト』)はもちろん、ミニー(『のいちごクリームのタルト』)やドナルドダック(『練乳クリームのロールケーキ』)など8種類のキャラクターとツリーをモチーフに作られた可愛らしいプチケーキがクリスマスを彩ります。

    とっても可愛いので、食べるのがもったいないくらい…。

     

    ケーキの他にもディズニーデザインのポーチや缶に入った焼き菓子の詰め合わせなどもあるのでチェックしてみましょう!

     

    クリスピークリームドーナッツ


    クリスピークリームドーナッツからもホリデーシーズン限定『Holly Jolly Holiday』が発売されています。

    今回は、サンタ・トナカイ・ツリー・雪だるまをモチーフにした4種類のドーナツが用意されています。

     

    苺のレアチーズ風クリーム入り『ストロベリー チーズ サンタ』、バナナ果肉が使われているピューレのフィリングが入っている『ハッピー バナナ ツリー』、フランス・ロレーヌ産の岩塩を使った塩キャラメルクリームが入っている『ダブル キャラメル トナカイ』、生チョコ入りチョコクリームが入っている『スノーマン チョコレート』です。

     

    どのドーナツも可愛らしくカラフルなので、インスタ映えもバッチリですよ!

     

     

    いかがでしたか?

    どれも可愛くて、美味しそうなものばかりでしたね♡

    紹介した他にもクリスマス限定のスイーツはまだまだあります。

    クリスマス限定スイーツを手に入れて、クリスマス気分を盛り上げていきましょう♪

     

    おうちクリスマスをもっと楽しく♪おすすめスイーツ大特集!


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【京都観光】イチオシの定番スイーツはこれ!愛されメニューのある町家カフェ6選 | ニコニコニュース



    京の人々の知恵と暮らしが息づいた町家をリノベートした、レトロな空間の町家カフェでほっこりタイムを。定番の愛されメニューがある町家カフェをご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より>

    ■ 「ぎをん 小森」の「わらびもちパフェ」

    祇園の巽橋そばにある甘味処「ぎをん 小森」では、名物のわらび餅を使った絶品パフェがイチオシ。築約80年、床の間のある座敷席や、格子窓、さらに庭にはつくばいや古井戸など、お茶屋さんだったおもかげが色濃く残り、風情も満点だ。

    「わらびもちパフェ」(1550円)。大きなわらび餅が4個。抹茶とバニラのアイスにきな粉や、抹茶ゼリーの苦味、黒ミツのコクが合わさる。

    格子を通して射し込む外光や畳が風情あふれる、2階の座敷席。窓からは、テレビドラマのロケにもよく登場する白川南通が見下ろせる。

    ■ぎをん 小森<住所:京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61 電話:075-561-0504 時間:11:00~20:00(LO19:30) 休み:水曜(祝日の場合営業) 座席:112席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:京阪祇園四条駅より徒歩6分>

    ■ 「京都祇園 あのん 本店」の「あんぽーね」

    おはぎで有名な和菓子メーカーがプロデュースする“あんスイーツ”専門店「京都祇園 あのん 本店」。得意のあん作り技術を生かし、パティシエと組んだ新感覚の味わいを提供する。築80年以上の町家らしさはそのままに、モダンに昇華した空間も好評。

    最中の皮に、あんことマスカルポーネチーズの甘味とコクが濃厚なクリームをサンドする「あんぽーね」(648円)。ドリンク付き(1296円)もあり。

    建物の2階にあるカフェスペース。天井のはりや坪庭など町家の造りをしっかり生かした店内は、モダンな家具を合わせセンスよし。

    ■京都祇園 あのん 本店<住所:京都市東山区清本町368-2 電話:075-551-8205 時間:12:00~20:00、土曜10:00~20:00、日曜祝日10:00~18:00(LO各30分前) 休み:不定休(12月はなし) 座席:29席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:京阪祇園四条駅より徒歩5分>

    ■ 「うめぞの CAFE&GALLERY」の「抹茶のホットケーキ」

    老舗の甘味処「梅園」が手がけるカフェ「うめぞの CAFE&GALLERY」。抹茶を効かせた生地の柔らかさがクセになる「抹茶のホットケーキ」(930円)が人気だ。注文を受けてから15分ほどかかるが、大正時代に建てられた町家で、坪庭などを眺めていればあっという間!

    「抹茶のホットケーキ」(930円)は注文を受けてから立てるメレンゲ入りで、食感ふわっふわ!黒糖バターとあんこの濃い風味が美味。

    食店と住宅が混在する、静かな通り沿いに立つ。築約100年とは言え、木目の家具やグリーンを配した明るい店内は、居心地抜群。

    ■うめぞの CAFE&GALLERY<住所:京都市中京区不動町180 電話:075-241-0577 時間:11:30~19:00(LO18:30) 休み:なし 座席:30席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:地下鉄烏丸駅、地下鉄四条駅より徒歩10分>

    ■ 「Sweets Cafe KYOTO KEIZO」の「10分モンブラン」

    虫籠窓や天井のはり、柱などの木のぬくもりが心地よい、築100年以上の町家を利用したカフェ「Sweets Cafe KYOTO KEIZO」。看板は、味の濃い国産和栗で作る賞味期限10分の「10分モンブラン」(972円)。メレンゲのサクサク感とクリームのまったり風味が自慢だ。

    「10分モンブラン」(756円)のサクサクのメレンゲは10分以上たつとモンブランクリームが染み込み、しっとりとして、これも旨し!

    低い2階に取り付けられた虫籠窓が、京町家らしい風格を醸す。店内の中庭にある離れが、パティシエが腕を振るうお菓子工房。

    ■Sweets Cafe KYOTO KEIZO<住所:京都市中京区御供町293(京都三条会商店街内) 電話:075-821-0303 時間:11:30~18:30(LO18:00) 休み:月曜(祝日の場合翌日) 座席:26席 タバコ:分煙 駐車場:なし 交通:地下鉄二条城前駅より徒歩9分>

    ■ 「大極殿本舗 栖園(せいえん)」の「琥珀流し黒豆」

    現在4代目が取り仕切る菓子の老舗「大極殿本舗 栖園」。ずっしり重厚な雰囲気の町家は、1865(慶応元)年、江戸時代に建築。朱色の虫籠窓やがっしりとした柱など、どこも風格が漂う店内で、月ごとに味が変わる口当たりの優しい名物「琥珀流し」(660円)を。

    12月の「琥珀流し」(660円)は黒豆(12月30日土曜まで)。京丹波産の黒豆は正月用の大粒で風味がしっかりしたものを厳選。

    黒い塗り壁に朱色の虫籠窓を配し、重厚感のあるたたずまい。季節ごとに変わるのれんも京らしい雅な色合いがステキだ。

    ■大極殿本舗 栖園(せいえん)<住所:京都市中京区六角通東入ル南側堀之上町120 電話:075-221-3311 時間:10:00~17:00、販売9:00~19:00 休み:水曜(祝日の場合営業) 座席:22席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:阪急烏丸駅、地下鉄四条駅より徒歩10分>

    ■ 「ショコラ ベル アメール 京都別邸 三条店」の「ショコラベリーパフェ」

    三条通に面して立つ“日本に合うショコラ”をテーマにしたショコラトリー「ショコラ ベル アメール 京都別邸 三条店」。塀に囲まれた立派な町家を利用したカフェでは、ドリンクやスイーツなどショコラメニューが多彩にそろい、なかでも味わいリッチなパフェが人気だ。

    チョコレートテリーヌとフランボワーズのソースにチョコレートとバニラのアイスが入る「ショコラベリーパフェ」(1296円)。ベリーなどトッピング満載。

    風流な網代天井や坪庭を残しながらも、スタイリッシュにリノベートされた2階カフェスペース。1階では限定チョコを多数販売。

    ■ショコラ ベル アメール 京都別邸 三条店<住所:京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66 時間:075-221-7025 時間:10:00~20:00(カフェLO19:30) 休み:不定休(12月はなし) 座席:24席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:JR烏丸御池駅より徒歩8分>

    「わらびもちパフェ」(1550円)/ぎをん 小森


    (出典 news.nicovideo.jp)



    インスタ映え間違いなし!フォトジェニック&ムービージェニックな鍋 5選 | ニコニコニュース



    ■ SNS映え必至!この冬食べたい2大鍋が大集合

    寒い冬に恋しくなるのは、やっぱりアツアツでおいしい鍋。今回はそんなあったか鍋の中でも、SNS映えするフォトジェニック鍋やムービージェニック鍋をご紹介。

    ■ 【ムービージェニック鍋1】とろ~りチーズがラム肉のロールキャベツにオン

    「トスカーナ シァル鶴見店」は本格イタリアンをリーズナブルに楽しめるレストラン。特におすすめなのは、スキレット鍋にトマトスープのラム肉ロールキャベツが入った「スパイシーラムのスキレットマト鍋 とろ~りチーズソース」(1,994円)。3種のイタリア産チーズを使ったベシャメルソースをかけるシーンは、思わず動画を撮りたくなる!

    ■トスカーナ シァル鶴見店 住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-1-2 シァル鶴見 6F 電話:045-716-6939 時間:11:00~22:30(LO22:00) 休み:シァル鶴見に準ずる 席:36席※禁煙 駐車場:77台(100円/15分) アクセス:JR鶴見駅東口より徒歩1分、京急鶴見駅西口より徒歩2分

    ■ 【ムービージェニック鍋2】山盛りキャベツの中から大きなモツがゴロゴロ登場

    博多にある昔ながらの屋台をイメージしたラーメン居酒屋「博多屋台九一麺(はかたやたいきゅういちめん) つきみ野店」。鍋いっぱいのドーム形に盛られたキャベツに、モツが隠れているインパクトたっぷりのもつ鍋(1人前1,350円、注文は2人前~)は、九州醤油がベースのスープに国産牛モツを使用。スタッフが崩す様子が絶好の撮影ポイントだ。

    ■博多屋台九一麺 つきみ野店 住所:神奈川県大和市下鶴間821-2 電話:046-277-6391 時間:17:00~翌1:00、土曜11:30~、日曜11:30~24:00(LO各20分前、もつ鍋は40分前) 休み:2017年12月30日(土)~2018年1月2日(火)(予定) 席:36席※喫煙可 駐車場:7台(無料) アクセス:田園都市線つきみ野駅より徒歩10分

    ■ 【ムービージェニック鍋3】とろろのニュージェネレーション鍋

    ヘルシーで健康な自然薯を味わえる、箱根にある専門店「山薬(やまぐすり)」。今季開発したばかりの「自然薯クレソン鍋」(1人前2,800円、注文は2人前~)は、牛豚肉をダシにくぐらせ、とろろのつけダレで味わう。まるで花畑のようにリング形に盛られた肉&クレソンのビジュアルがポイント。シメでは、卵白を加えたとろろを鍋に入れてしばらくすると、もこもことはんぺん状に!ふたを開けた瞬間もぜひ押さえたい!

    ■山薬 住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下224 電話:0460-82-1066 時間:10:00~20:30(LO20:00)、土日祝7:00~ 休み:なし 席:46席※禁煙 駐車場:7台(無料) アクセス:箱根登山鉄道宮ノ下駅より徒歩5分

    ■ 【フォトジェニック鍋1】選べるスープとつけダレが彩り抜群

    ワイキキに本店があるハワイアンカフェ&ダイニング「マノア・アロハテーブル」。おすすめは、ハワイで人気があるホットポット「しゃぶしゃぶHOT POT」(1人前2,280円、注文は3人前~、要予約)。2種類選べるスープは全部で6種。つけダレも6種類で、いろいろな組み合わせが楽しめる。肉と山盛り野菜が彩り鮮やかでフォトジェニック!

    ■マノア・アロハテーブル 住所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 Colette-Mare 1F 電話:045-664-7110 時間:11:00~23:00(LO22:00、ドリンクは22:30) 休み:なし 席:112席 ※禁煙、テラス席のみ喫煙可 駐車場:550台(300円/30分、最大1200円) アクセス:JR桜木町駅北改札東口より徒歩1分、市営地下鉄桜木町駅北1出口より徒歩2分

    ■ 【フォトジェニック鍋2】2種類のトロけるチーズが鍋の主役

    2017年10月にオープンしたばかりの「フォレストガーデン横浜 横浜駅前店」。ピリ辛な鶏肉にチェダーチーズとラクレットチーズを絡めて食べる「チーズタッカルビ~パクチーのせ~」(1人前1,078円、注文は2人前~)は、火を入れる前のコントラストはもちろん、とろ~り溶けたチーズとタッカルビを絡めた瞬間も絶好の撮影チャンスだ。

    ■フォレストガーデン横浜 横浜駅前店 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-6-2 ルミノスビル4F 電話:045-620-0389 時間:17:00~24:00(LOフード23:00、ドリンク23:30) 休み:2018年1月1日(祝) 席:90席※喫煙可 駐車場:なし アクセス:JR線ほか横浜駅みなみ西口より徒歩3分


    この冬はフォトジェニック&ムービージェニックなあったか鍋でSNS映えを狙ってみては?【横浜ウォーカー】(横浜ウォーカー・横浜ウォーカー編集部)

    国産の牛豚肉をとろろつけダレで味わう、「自然薯クレソン鍋」は1人前2,800円(写真は4人前、注文は2人前から)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ