簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。



    セロリには意外と美容成分が含まれている?


    葉の部分も捨てずに食べて!今が旬の「セロリ」の美容成分とは

    セロリの美容成分といえば「食物繊維」を連想しますが、セロリ1本が約150gだとすると、食物繊維は約2gとそれほど多くはありません。成人女性は1日18g以上の食物繊維を摂ると良いとされているので、セロリだけで補うのは厳しいですね。しかし、セロリには他にも嬉しい美容成分がたくさん含まれているのです。 【セロリに含まれる美容成分】 <ビタミンC=美容> 抗酸化作用を持ち、メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを予防する効果が期待できます。 <ビタミンE=アンチエイジング> 抗酸化作用により、酸化による老化を防ぐ働きがあるそうです。 <カリウム=むくみ> 余分な塩分を体外に排出する働きがあると言われています。 <香り成分ピラジン=冷え> 血流をよくする働きがあると言われています。 <香り成分アピイン・セネリン=ストレス緩和> イライラする気持ちを落ちつかせ、ストレスを緩和する働きがあるそうです。 あの独特な香りにも美容効果があるとは驚きですね!こういった成分は、実は茎よりも葉の部分に多いので葉も上手に摂り入れたいですね。
    セロリの葉の部分の使い方


    葉の部分も捨てずに食べて!今が旬の「セロリ」の美容成分とは

    セロリの茎部分は調理しやすいのですが、葉の部分を使い切れずに捨ててはいませんか?そんな時は、セロリの葉を使ったスムージーにしてみてはいかがでしょうか? 【セロリの葉のスムージー】 <用意するもの>(2杯分) ・冷凍バナナ 1本 ・セロリの葉 15cmくらいのものを4本 ・牛乳 400ml ・青汁 2杯分 ・ジューサーやミキサー <作り方> 全てジューサーに入れ、混ぜるだけです。 <ポイント> バナナは皮を剥き冷凍しておくと氷代わりにもなるので、味が薄まらずに冷たく美味しいスムージーができます。また、セロリの葉は冷凍保存しておけるので、すぐに調理できない葉は冷凍保存することもできます。 いかがでしたか?セロリの旬は11〜5月のため、もうすぐ旬な時期が終わってしまいます。スーパーなどでは、一年中販売されていますが、旬な時期に葉ごとセロリを摂り入れることで、より美容効果が期待できるかもしれませんよ。



    (出典 news.nicovideo.jp)




     コカ・コーラシステムは、お子さまの元気な毎日を応援するとともに、親子いっしょに過ごす大切な時間をより良いものにすることを目指すブランド「Qoo」から、お子さまの成長のためにしっかりと摂取させたい栄養素のひとつであるカルシウムが牛乳1本分※1入っている「Qoo ヨーグルプラス」を2018年4月23日(月)から、お子さまに大切なミネラル※2と水分をおいしく補給できる「Qoo アクアミネラル」を2018年5月21日(月)から全国で発売します。
                                     
    「Qoo ヨーグルプラス」
     「Qoo ヨーグルプラス」は、1本(500ml PET)当たり牛乳1本分のカルシウムを配合した、お子さまが飲みやすい、すっきりとしたヨーグルト味の乳性飲料です。お子さまの成長のためにしっかりと摂取させたい栄養素のひとつである一方、不足しがちなカルシウムをおいしく、しっかり摂ることができます。乳酸菌入り、保存料・合成着色料不使用で、毎日のおやつに、ゴールデンウィークのレジャーやご家族とのくつろぎの時間に、安心してお飲みいただけます。

    「Qoo アクアミネラル」
     適度な糖分とミネラルを含む飲料は、水に比べて、水分の保持に優れているといわれています。「Qoo アクアミネラル」は、瀬戸内の海塩と白ぶどう果汁を配合した、汗と一緒に失われるミネラルと水分の補給にぴったりの低果汁飲料です。これからの暑い季節に、日常の水分補給だけでなく、熱中症対策にもおすすめです。保存料・合成着色料不使用で、お子さまが飲みやすいフルーティーな味わいが特長です。パッケージごと冷凍して、暑い日のお出かけのお供としてもお楽しみいただけます。

    ※1  1本を200mlとして
    ※2  ミネラルとは、ナトリウムのことです。

    <製品概要>
    ■製品名:「Qoo ヨーグルプラス」
    ■品 名:清涼飲料水
    ■原材料名:果糖ぶどう糖液糖、発酵乳、脱脂粉乳/乳酸Ca、酸味料、安定剤(ダイズ多糖類)、
          香料、酸化防止剤(ヤマモモ抽出物)、甘味料(スクラロース)
    ■栄養成分表示(100ml当り):エネルギー40kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物10g、
                  食塩相当量0.03 g、カルシウム54 mg
    ■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜):500ml PET/140円
    ■発売日:2018年4月23日(月)
    ■販売地域 :全国

    ■製品名:「Qoo アクアミネラル」
    ■品 名:清涼飲料水
    ■原材料名:糖類(砂糖、果糖)、ぶどう果汁、食塩/酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)
    ■栄養成分表示(100ml当り):エネルギー23kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物5.8 g、食塩相当量0.1 g
    ■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜):490ml PET/140円
    ■発売日:2018年5月21日(月)
    ■販売地域:全国
        

    配信元企業:日本コカ・コーラ株式会社



    (出典 news.nicovideo.jp)




     40代後半から50代の閉経期にかけて起きる更年期障害。さまざまな不定愁訴が起こるといわれていますが、この時期の食事はどんなことに気を付ければいいのでしょうか。

     更年期で一つ知っておきたいのが、「セロトニン」のこと。主婦の友社編集の「効く!食事療法大全 大満足レシピベスト400」(主婦の友社刊)によると、セロトニンには、麻酔のように痛みをやわらげる「鎮静効果」が認められているそうです。また、ストレスに直接作用する、ノルアドレナリンをコントロールする役割も担うとか。イライラを抑えるというのはありがたいですね。更年期では、ぜひともセロトニンを増やしたいものです。

     セロトニンを増やす一つの方法が、朝日を浴びながら朝食を取ることだそう。もし、屋外で食べられるならそれが一番。でも、なかなか難しいと思いますので、カーテンや窓を開けて、爽やかな朝の空気を取り入れながら過ごすとよさそうです。

     また、食材はセロトニンの原料となるトリプトファンが豊富な、大豆、乳製品、卵などがオススメ。プロスポーツ栄養士である川端理香さんの「仕事のパフォーマンスが劇的に上がる食事のスキル50」(かんき出版刊)では、セロトニンを増やすにはソーセージ、焼き鮭、鮭のほぐし身(サケフレーク)、魚、大豆、卵、乳製品などが勧められています。他にも、豆乳や牛乳などもよいのだそう。

     女性にとって、更年期はつらい時期かもしれません。でも、ちょっとした工夫を積み重ねることでセロトニンが増え、快活に生活ができるかもしれません。試してみる価値はありそうです。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ