簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。


    シンプルライフ研究家 朝食に火と水は不使用、服は上下2着 | ニコニコニュース



    朝食は火を使わないものに。ワンプレートで洗い物も少なく
                           

     毎日毎日、やることが多くて忙しいのが、兼業主婦。とくに修羅場の時間帯と言われているのが、出勤前と出勤後の「6時から9時」だ。さらに子供が小さいと、やるべきことも増え、余計に時間が足りなくなってしまう。

     では、“達人ママ”はどうやって修羅場をくぐり抜けているのだろうか。4才と8才の娘、夫と4人で2LDKのマンションに住むシンプルライフ研究家のマキさんに話を聞いた。マキさんにとって家事のポイントは、パターン化することだという。

    「例えば料理では使う調理器具や食材は大体いつも同じ。考えたり悩んだりする時間はほとんどありません。そして朝食には、火と水を使いません。日曜にゆでておいた野菜や、洗っておいたミニトマトなどを、パン、ヨーグルトとともにワンプレートに盛りつける。野菜を洗う、ゆでる、詰めるといった作業は、それぞれ数分程度かもしれませんが、積み重ねれば10分ほどの時間のロスになります。この差は大きいですよ」

     ファッションについても同様。パターン化が重要だ。

    「仕事に着ていく服は、色違いの上下を2着ずつしか持たないため、服選びも迷いません。3か月間で2着を着倒したら、新品を買うんです。靴下や下着、パジャマもほぼ2着ずつ。収納場所も取らないし、洗って干したハンガーから取れば収納する手間も省けて一石二鳥」

     シンプルな生活を送るとメリットも多いという。

    「物が少ないと部屋数も少なくて済むし掃除もラク。うちには時短家電もありません。コードレス掃除機をさっとかければ掃除は終わります。就寝1時間前には家事が終わっているので、各々好きに過ごしたら、朝までぐっすり眠れます。スッキリした気持ちで起きられるのは代えがたい幸せです」

     そんなマキさんに、家事育児乗り切りテクニックを教えてもらった。

    ●my時短テク
     玄関に子供の上着をかけ、お風呂上がりに使うタオルは干した状態から取るなど無駄な動きを省略。

    ●これは死守!
     子供から呼ばれたら即対応。無視したり待たせたりしない。5分ほど相手をすれば子供は満足して解放してくれる。

    ●時短グッズ&サービス
    【1】ゆでる【2】漬ける【3】洗うだけで使える食材を毎週宅配注文。届いたらすぐ【1】~【3】の下処理をしておく。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    ハーゲンダッツ初の本格ベーカリーが期間限定で丸の内にオープン | ニコニコニュース



    画像提供:マイナビニュース
                          

    ハーゲンダッツ ジャパンは4月19日~5月9日、「MAISON KAYSER presents Haagen-Dazs Bakery」を「メゾンカイザーカフェ 丸の内店」(東京都千代田区)内に期間限定でオープンする。

    同店は、ハーゲンダッツアイスクリームとフランスのベーカリー「メゾンカイザー」のパンを組み合わせたオリジナルメニュー14種を、テイクアウトとイートインで提供する。テイクアウトメニューは全6種。「クロワッサンハット with "バニラ"」(600円)は、濃厚なバニラアイスクリームをレモンピールの香りのブリオッシュにのせ、ザクザクした食感のクロワッサンをかぶせている。

    「デリスブラン with "ストロベリー"」(600円)は、ホワイトチョコレートを練り込んだデリスブランと、ストロベリーアイスクリームを組み合わせたもの。ストロベリーアイスクリームの甘酸っぱさが口に広がるとのこと。

    そのほか、「プチブリオッシュシュクル with "グリーンティー"」(600円)、ココナッツを増量した特別なレシピのパンを使用した「パンオカカオココ with "マカデミアナッツ"」(600円)や、「ヴィエノワーズショコラ with "クッキー&クリーム"」(600円)、「クロワッサン with "バニラ"&"チョコレートブラウニー"」(600円)も販売する。

    イートインメニューは全8品。「クロワッサンオザマンド with "バニラ"」(1,300円、セット1,500円)は、ラムシロップに漬け、アーモンドクリームを挟んで焼き上げたクロワッサンに、バニラアイスクリームを組み合わせている。

    「クイニーアマン with "バニラ"」(1,000円、セット1,200円)は、デニッシュにカラメルソースをコーティングしたクイニーアマンで、バニラアイスクリームをサンドしたもの。「デニッシュ with "ストロベリー"」(1,100円、セット1,300円)は、カスタードクリームを包んで焼き上げたデニッシュの上に、ストロベリーアイスクリームをのせている。

    そのほか、「ショソンオポム with "グリーンティー"」(1,300円、セット1,500円)、「フレンチトースト with "チョコレートブラウニー"」(1,300円、セット1,500円)、「ホットブラウニー with "クッキー&クリーム"」(1,000円、セット1,200円)、「ブルーベリーリュスティック with "ストロベリー"」(1,200円、セット1,400円)、「バゲットモンジュ with Haagen-Dazs」(1,300円、セット1,500円)も登場する。

    営業時間は10時~22時30分(ラストオーダーは21時30分)、月~土曜日の8時~10時は、パンと一部のドリンクメニューを提供する。

    また、今回ハーゲンダッツベーカリーのために開発したオリジナルパン2種を含む11種のパンを、全国の「メゾンカイザー」店舗でも発売するとのこと。

    ※価格は全て税別



    (出典 news.nicovideo.jp)



    吉澤ひとみさんが産後2カ月で体重を戻した食事法とは? | ニコニコニュース



                                           

     2016年7月29日に男児を出産した元モーニング娘。の吉澤ひとみさん。出産後、およそ2カ月経った後には、もうすでに体重が元に戻っていたそうです。

     よく、出産後は体重が戻らなくてダイエットに励む人が多いといわれていますが、吉澤さんは比較的早く、しかもすんなり戻ったそう。公式ブログでは、その産後ダイエット成功の理由を「水分がよくとれる野菜中心(の食事)と母乳でかな」と語っています。

     助産師・こばやしひさこさんの「10人産んだスーパー助産師のストレスゼロで続けられる!母乳育児の本」(すばる舎)によれば、母乳の分泌には体脂肪が使われるため、母乳を赤ちゃんにあげると減量効果も期待できるのだそうです。吉澤さんも母乳育児をしていたことが、産後体重戻しの大きな助けになったのかもしれません。

     ただ、野菜中心ということは、炭水化物、つまり糖質を減らしていた可能性もあります。

     そんな吉澤さん、最近では「太った、やせた」と騒いでいた10~20代とは、考えが少し変わってきているのだとか。あまり神経質にならないことも、産後痩せ成功の秘訣なのかもしれませんね。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ