簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。


    寒くなってきたこの季節、温まれて栄養も摂れちゃう豚汁っていいですよね。我が家でも冬場はよく食卓に登場するメニューです。
    でも、ついつい作り過ぎて余ってしまうことってありませんか? そんな時に活用できる豚汁をカレーうどんへとリメイクさせるレシピを紹介していきます!

    豚汁をうどんへとリメイクさせよう!

    では早速、豚汁をうどんリメイクさせるレシピを紹介していきます。その前に豚汁の作り方もササッと復習しましょう。

    豚汁に入れる具は、お好みの野菜でもちろんOKなのですが、時間がない時は市販の豚汁の具がおすすめです。すでに水煮されているものが多いので、野菜が柔らかくなるまで煮込む必要がなく、短時間でパパッと作れるので忙しい時にもぴったりです!

    私は市販の豚汁の具に、白菜とえのきを加え入れました。もちろん豚肉も忘れずに♪ お好みの野菜や、冷蔵庫にある余り野菜など何でも入れてしまいましょう。栄養価がアップします!

    このように、普通の豚汁が完成しました。

    さて、今回必要となるのはこの後です。残った豚汁を利用してうどんへとリメイクしちゃいましょう!

    豚汁リメイクうどん

    【材料】(1人分)
    豚汁 茶碗1杯分
    うどん 1玉
    (もし、豚汁の量が少なければ)
    水 適量
    醤油 少々

    【作り方】
    1. 豚汁の残りを温め、沸騰したらうどんを入れる。

    2.箸でほぐし、豚汁に絡ませていく。

    3.しっかりとうどんに豚汁が絡み、味がしみこんだら完成。

    たったこれだけのステップでOKです。味は具たくさんうどんといった感じで、感覚的には「けんちんうどん」のようなイメージでしょうか。具にも味が充分浸み込んでいるのでおいしく食べることができますよ!

    味噌汁の中にお肉や野菜の栄養がしっかりと出ているので、余すことなく汁まで頂いてください。ぽっかぽかにカラダが温まるので、寒い日のパパッとご飯やお夜食などにもおすすめです。

    豚汁リメイクカレーを作ろう!

    続いて、残った豚汁を使ってカレーへとリメイクさせちゃいましょう!

    豚汁うどんまでは想像がついたけど、カレーはどうなの?!と思うかもしれません。でも、これが意外と合うんですよ。

    まずは頭の中の豚汁とカレーへのイメージをいったんフラットにして味わっていただきたいメニューです。ではいきましょう!

    豚汁リメイクカレーのレシピ

    【材料】(1人分)
    豚汁 茶碗1杯分
    市販のカレールー 1片

    1.豚汁の残りを温める。

    2.沸騰したら好みの辛さのカレーのルーを1片入れる。

    3.ルーが完全に溶けたら、とろみが出るまで煮込んで完成。

    カレーライスのようにごはんにかけてもおいしいですし、うどんがあればカレーうどんのようにするのもおすすめです。

    カレーうどんにする場合は、豚汁うどんと同じように麺を入れて味が浸み込むまで煮ていきましょう。

    豚汁カレーうどんとして仕上げたもの

    味は、豚汁の元々の味噌感は意外なほどありません。例えるならば、スープカレーのようなお味でしょうか。カレーよりくどくなくあっさりとサラッとしていて、食べやすいです。ですが、カレースパイシーな風味はしっかりあるので、箸が進みますよ!

    なぜスープカレーのように感じるのかというと、スープカレーは和出汁ベースで作られることが多いそうなので、それで出汁を取って煮込む豚汁の味が似ているのかもしれません。そういったこともあり、豚汁とカレーって意外なほど実は相性がいいんです。ちょっとした発見!と思えるくらいのおいしさです。

    まとめ

    豚汁を使用して簡単に作れるカレーうどんへのリメイク術をお伝えしてきました。これを知っていると豚汁のバリエーションも広がりますし、作り過ぎてしまった時のマンネリ防止にもなります。

    寒い季節だからこそ、豚汁リメイクレシピで温まってみてはいかがでしょうか?



    (出典 news.nicovideo.jp)




    ファミリーマートの今週の新商品』から注目フードピックアップ2019年1月22日(火)から順次発売される新商品は、ピリ辛唐揚げがクセになる韓国料理ヤムニョムチキンが入った「ヤンニョムチキンまん」が登場! 食べ応えのある鶏肉が楽しめる数量限定商品に要注目だ!


    こんがり!ベーコンチーズ 137円(税込147円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    健康力をサポートする働きのあるシールド乳酸菌入り。醤油バター風味のごはんに、ゴーダチーズの旨みとコクを加えたホワイトソース、厚めにカットしたベーコンチーズをのせて焼いたおむすび

     

    鶏肉増量 だし香る!ふんわり玉子の親子丼 417円(税込450円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    鶏肉を醤油、みりん、三温糖などを使用した割下で味付け。具材を味付けした煮汁を使用し、玉子と一緒に調理し、卵黄ポーションをトッピング。

    1週間限定(1/22~28まで)で鶏肉1.5倍増量を実施

     

    全粒粉サンド3種のサラダサンド 258円(税込278円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    クリーミーなすりおろしたまねぎソースで味付けしたハムオニオンサラダサンドトマトたまごサラダサンドポテトサラダサンドの3種を組み合わせた1品。

     

    プリンみたいなパンケーキ(カスタード&カラメル) 128円(税込138円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    黄色パンケーキ生地に、カラメルクリームとカスタードクリームサンド

     

    1/3日分の野菜が摂れる焼ビーフン 369円(税込398円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    オイスターソースや鶏ガラスープで旨みをきかせた焼ビーフンにんじんキャベツ小松菜玉ねぎもやしの野菜炒め、ブロッコリー、炒り玉子、炒めた小エビをトッピング。

     

    若鶏の唐揚げパスタサラダ 297円(税込320円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    唐揚げは甘辛い醤油たれと和えて、冷たくても柔らかく食べられる仕立てに。和風オニオンドレッシング付き。

     

    6種類のチーズが入ったハンバーグ 125円(税込135円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    6種類のチーズを使用し、濃厚なチーズを包んだデミグラスソースハンバーグ

     

    クリームシチュー 369円(税込398円)

    ■販売地域
    関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    全粒粉の香ばしい風味ともっちりとした食感の生パスタ入りクリームシチューミルクのコクがよりしっかり感じられるように仕立て、ほうれん草、人参、ブロッコリーとうもろこしじゃがいもを彩りよく盛付けた。

     

    ファミチキヘルシー(胸肉) 149円(税込160円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    [数量限定]

    ■商品概要
    事前に鶏皮を除いた鶏胸肉にファミチキベースとした味付けにして、さっぱりとした「ファミチキ」に仕立てた。

     

    ヤンニョムチキンまん 167円(税込180円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄
    [数量限定]

    ■商品概要
    大きめにカットした鶏もも肉からあげを、コチュジャンにんにく等を使用した甘辛いタレと絡めた中華まん

     

    冷やして食べるパイコロネ(チョコ) 130円(税込140円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    フランス産発酵バター入りマーガリンを折り込んだココア生地を筒状に焼き上げ、チョコホイップを絞ったパイコロネ

     

    今週の総評

    今週は、全体的にカロリーが高めな印象を受けるラインナップ。本格的な寒さを迎える2月に向けて「こんがりベーコンチーズ」や「ヤンニョムチキンまん」など、食べ応えのある商品が並んだ。そんな中、逆を突いたのがホットスナックの「ファミチキヘルシー(胸肉)」。カロリーを摂り過ぎたけど、がっつりしたものが食べたい! という人におすすめだ。

    冬は基礎代謝が上がる季節。しっかりと食事をとって健康な身体を維持しよう。

    『ファミリーマート・今週の新商品』韓国料理風中華まん「ヤンニョムチキンまん」が新発売!


    (出典 news.nicovideo.jp)




    セブンイレブン・今週の新商品』から注目フードピックアップ2019年1月22日(火)から順次発売される商品は、天津飯が全国的に登場。

    天津飯が全国的に登場

    玉子を味わう!ふんわり天津飯 417円(税込450円)

     

    ■販売地域

    北海道一部、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、四国、中国、九州
    ■商品概要

    鉄鍋でふんわりと焼き上げた玉子焼きを盛り付けた天津飯。鶏ガラと魚介を使った、すっきりとした味わいの中華あんで味付けた。

    地域特化フードてんこもり

    【北海道】北海道産蕎麦粉使用豚肉そば 462円(税込498円)

     

    ■販売地域

    北海道
    ■商品概要

    北海道産蕎麦粉を使用した、豚肉そば。豚肉のコクとうま味がしっかりと感じられるつゆを組み合わせた。

    【東北】もちとろずんだホイップ 121円(税込130円)

     

    ■販売地域

    東北

    ■商品概要

    ずんだを使った洋風大福。粒感のあるずんだあんと、バニラ風味のホイップクリームを組み合わせ、色鮮やかなずんだ色のもちとろ生地で包んだ。

    【関東】鮭わかめおむすび(三陸産わかめ使用) 121円(税込130円)

     

    ■販売地域

    埼玉一部、北関東

    ■商品概要

    おにぎりの人気具材、鮭を混ぜ込んだわかめ御飯のおにぎりわかめは肉厚で食感のよい三陸産わかめを使用。かつお、昆布の2種類のだしで炊き上げた御飯はうま味のある味わい。

    【信州】長野県産米こだわりおむすび帆立しぐれ煮 121円(税込130円)

     

    ■販売地域

    長野

    ■商品概要

    長野県産のお米を使った、こだわりのおむすび。炊き立ての御飯を温かいままふっくら握り、ふんわりとした食感に仕上げた。ソフトな食感と甘味の強い青森県陸奥湾産の帆立を、シンプルに味付けして中具にした。

    【信州】梨北米こだわりおむすび帆立しぐれ煮 121円(税込130円)

     

    ■販売地域

    山梨

    ■商品概要

    山梨県産「梨北米」を使った、こだわりのおむすび。炊き立ての御飯を温かいままふっくら握り、ふんわりとした食感に仕上げた。ソフトな食感と甘味の強い青森県陸奥湾産の帆立を、シンプルに味付けして中具にした。

    【中京】ふわっとろほうじ茶くりぃむわらび(黒蜜入り) 112円(税込120円)

     

    ■販売地域

    中京

    ■商品概要

    ほうじ茶をまぶしたわらびに、ほうじ茶ホイップと黒蜜を組み合わせた和菓子。風味豊かなほうじ茶と濃厚な黒蜜が相性のよい味わい。

    【近畿】たっぷりバニラクリームのミルクプリンケーキ 241円(税込260円)

     

    ■販売地域

    近畿(大阪一部、兵庫除く)

    ■商品概要

    ミルクプリンにたっぷりのバニラクリームを盛り付けたスイーツミルクプリンは練乳を使い深い味わいに仕上げた。バニラクリームミルクプリンの間に、練乳ソーススポンジを挟み、食べ飽きない仕立て。

    【九州】とろ~りチーズの牛カルビロール 328円(税込354円)

     

    ■販売地域

    九州

    ■商品概要

    食べ応えのある牛焼肉をライ麦ロールに挟んだ惣菜パン。タレで味付けた牛焼肉に、食感のよい玉ねぎを加えて、濃厚でコクのあるチーズソースを組み合わせた。レンジで温めるとチーズソースがとろーり溶けて美味しくいただける。

    今週の総評

    天津飯、たまに無性に食べたくなる時がある。

    『セブンイレブン・今週の新商品』卵たっぷり天津飯が全国的販売


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ