まずそう?神秘的?「青いグルメ」まとめ!ハンバーガーからスイーツまで | ニコニコニュース



岡山・倉敷デニムストリートの「デニムバーガー」
                      

自然界にはほとんど存在しない“青色の食べもの”。そもそも青色は食欲をそそるオレンジ色の補色として、「食欲のなくなる色」とも言われています。

しかし普段見ないからこそ物珍しく感じるのか、興味が湧くのもまた事実。えん食べ編集部が今まで出会った“青いグルメ”をまとめてみました!※期間限定など、現在販売されていないものが中心です

青色チョコ入りのジェラート
2015年夏にフェリシモで期間限定販売された、青いチョコを混ぜ込んだジェラート。ひやりと神秘的な味わいです。≫元記事

青色ハンバーガー
岡山・倉敷デニムストリートで販売されている「デニムバーガー」。倉敷の名物デニムをアピールするメニューです。≫元記事ではこのほか、「デニムまん」「デニムソフト」なども紹介しています。

青色あんこ
2015年夏に餡専門メーカー茜丸から期間限定販売された、青色のあんこ。商品名は「爽快ラムネあん」で、ラムネの風味が再現されていました。≫元記事

青色ラーメン
東京・品川区のラーメン店「ブンブンブラウカフェ」で2014年夏頃に販売されていたメニュー(同店Webサイトを見る限り、今は販売されてなさそう)。青色のスープは、藻類の一種「スピルリナ」で着色されており、意外にも“スーパーフード”盛りだくさんの一杯。≫元記事

青色ソフトクリーム
2013年にイケア新三郷店で期間限定販売された、青色×黄色のスウェーデン国旗カラーソフトクリーム。味は青色がヨーグルト味、黄色がマンゴー味だったそう。≫元記事

そのほか、青色カレー、青色ジャム、青色紅茶なども。

なお味は「普通においしい」ものがほとんど。あなたも青いグルメを見つけたら、勇気を出してトライしてみてはいかがでしょう。



(出典 news.nicovideo.jp)