インスタで見つけた!夏に飲みたいカラフルソーダ10選 | ニコニコニュース



「レモネード(ソーダ割)」(500円)は、自家製のレモンシロップをソーダ割りで味わう/パンとエスプレッソと京町堀
         

今、インスタグラムでカラフルなソーダが話題!黄色や青、赤など色とりどりのソーダの投稿が続々。そんな見た目も華やかで清涼感たっぷりのソーダを、この夏の間にぜひ制覇してみて!<※情報は関西ウォーカー(2017年8月22日発売号)より>

■ パンとエスプレッソと京町堀

食パンのほか、鉄板で焼かれるとろとろ仕上げのフレンチトーストが人気のベーカリー&カフェ。靭公園そばのロケーションや製造工程が見られる工房が楽しい。

「レモネード(ソーダ割)」(500円)は、自家製のレモンシロップをソーダ割りで味わう。ハチミツに漬け込んだ輪切りのレモンがアクセント。

イートインスペースは靱公園のすぐ北側にあり。緑に囲まれながらおいしいパンを味わえる。

■パンとエスプレッソと京町堀<住所:大阪市西区京町堀1-14-27 電話:06-7710-3115 時間:10:00~18:00(LOイートイン17:00) ※売切れ次第終了 休み:月曜、火曜、水曜 席数:16席 交通:地下鉄本町駅より徒歩10分>

■ アラビカ 京都 東山

ハワイの自社農園や世界中から仕入れた豆を使ったコーヒーが楽しめる。ラテアート世界チャンピオンの山口淳一バリスタが作り上げる美しいラテアートでも話題。

「Lemonade(sparkling)」(500円)は、強い炭酸にレモンを浮かせた上品な一杯。甘いながらもスキッとした味わい。

店があるのは八坂の塔の西側。京都らしいロケーションが魅力。近代的だが温かさを感じさせる空間。

■アラビカ 京都 東山<住所:京都市東山区星野町87-5 電話:075-746-3669 時間:8:00~18:00 休み:不定休 席数:11席 交通:京阪祇園四条駅より徒歩10分>

■ dieci cafe

北欧のインテリアや雑貨を販売するショップのカフェ。カフェは建物の2階にあり、コーヒーのほか、北欧の紅茶なども楽しめる。カレーライスなどのフード類もおすすめ。

「フルーツ アイス ホップソーダ」(750円)は、自家製シロップソーダに、お菓子研究家の福田里香さんのレシピで作るアイスキャンディ「mikaned」が入っている。8月末ごろまでの限定。

カフェのインテリアも北欧テイスト。

■dieci cafe<住所:大阪市北区天神橋1-1-11 天一ビル2F 電話:06-6882-7828 時間:12:00~19:00 休み:火曜 席数:24席 交通:京阪、地下鉄天満橋駅より徒歩8分>

■ OVER THE CENTURY

2017年2月1日、グランフロント大阪 北館1階にオープンしたセレクトショップ併設のカフェ。こだわりの水出しタイプのコーヒーのほか、クレープやガレット、パンなどが味わえる。

「レモンスカッシュ」(648円)は、瀬戸内レモンを丸々1個使用。ハチミツやソーダも国産にこだわる。しっかりとした酸っぱさが魅力 ※9月末ごろまでの限定。

店内のほか、建物のすぐ東にテラス席が10席ある。

■OVER THE CENTURY<住所:大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館1F 電話:06-6292-5288 時間:10:00~21:00(LOフード20:30) 休み:施設に準じる 席数:18席 交通:JR大阪駅より徒歩5分>

■ Jessy's coffee shop

元町商店街わきのコーヒースタンドとして人気の「W/O STAND」のネクストブランドとして8月9日にオープン。こちらは、わたがしソーダやアイスフロートなど、キュートでポップなドリンクが充実。

「ブルーソーダ」(1杯500円)。強い炭酸の底に甘いブルーシロップが。※9月末ごろまでの限定。

神戸BALのすぐ南。ピンクの外観が目印。

■Jessy's coffee shop<住所:神戸市中央区三宮町3-6-11 電話:なし 時間:11:00~19:00 休み:なし 席数:4席 交通:JR、阪神元町駅より徒歩5分>

■ cafe Nica

種類豊富なふわふわパンケーキが人気のカフェ。「トラジャ豆」を使ったコーヒーなどドリンクにも定評がある。最近は、ココナッツカレーなどのランチメニューも人気。

「金魚鉢サイダー」(810円)は、桃、洋ナシなど果物たっぷり。ブルーはゼリー。9月末ごろまでの限定。

白を基調にした上品な空間。

■cafe Nica<住所:大阪市中央区南船場4-9-7 電話:06-6253-0025 時間:11:30~20:00(LO19:30) 休み:火曜 席数:23席 交通:地下鉄心斎橋駅より徒歩5分>

■ 9 Borden Coffee

カナダ・トロントで出会った夫婦が経営するカフェ。気軽にラテが味わえ、席にはコンセントやWi-Fiなども備える。海遊館のそばにあるので外国人観光客の利用も多い。

「オーシャンブリーズ」(500円)は、大阪港をイメージ。すっきりとした味。

ラテやソーダなどのドリンクがメイン。広いエントランスや高い天井が特徴。

■9 Borden Coffee<住所:大阪市港区築港3-7-15 港振興ビル 1F 電話:090-6605-9192 時間:9:00~20:00 休み:水曜 席数:約20席 交通:地下鉄大阪港駅より徒歩1分>

■ .S

小型車「smart」の専売拠点「スマートセンター京都ザ・ガーデン」に併設されたコーヒースタンド。ラテアートで数々の受賞歴を誇る尾崎数磨さんのいれるコーヒーが楽しめる。

「ピンクグレープフルーツソーダ」(540円)は、ほんのり苦味のある柑橘感が爽快。

カウンター席メイン。畳敷きのエリアなど和の要素が随所に。

■.S<住所:京都市左京区岡崎南御所町20-1 電話:075-754-5566 時間:8:00~18:00(LO) 休み:不定休 席数:35席 交通:地下鉄東山駅より徒歩10分>

■ ココノハ 神戸ハーバーランドumie店

パスタやパンケーキなどが人気のナチュラルテイストのカフェダイニング。パスタとデザートのセットメニューも多彩で、平日は女性客、週末はファミリーでにぎわう。

「ベリースカッシュフロート」(702円)は、ベリーソースのスカッシュに果肉が入った満足感のある一杯。

木のぬくもりを感じる店内。

■ココノハ 神戸ハーバーランドumie店<住所:神戸市中央区東川崎町1-6-1 umie MOSAIC 1F 電話:078-381-7330 時間:11:00~22:00(LO21:00) 休み:d施設に準じる 席数:54席 交通:JR神戸駅より徒歩5分>

■ ドリンクスタンド フルーミー 心斎橋OPA

“おいしい(yummy)フルーツ(fruits)を味わってほしい”がコンセプトのドリンクスタンド。新鮮なフルーツを使ったスムージーやソーダなどの多彩なメニューが好評。

「ベリーソーダ」(440円)は、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーを氷に閉じ込めている。

共有の飲食スペースにはソファーなどもあり。

■ドリンクスタンド フルーミー 心斎橋OPA<住所:大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋OPA B2 電話:06-6282-9000 時間:11:00~21:00(LO) 休み:施設に準じる 席数:なし 交通:地下鉄心斎橋駅直結>



(出典 news.nicovideo.jp)