簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2016年10月


    「痩せ子サラダorポチャ子サラダ」区別できないと…おデブ化の可能性! | ニコニコニュース



                            

    野菜・サラダと聞くだけで「体にいい」、「ダイエット向き」と勝手なイメージを抱いていませんか? でも、サラダという名前がついていても、じつは……高カロリーでヘルシーじゃないサラダがあります。

    そこで今回は改めて、痩せ子が好んで食べる“痩せるために最適なサラダ”と食べてばかりいると“ポチャ子になる可能性のあるサラダ”をおさらいしてみましょう。これが区別できなければ、ダイエットだって成功しにくく、痩せ体質にはなれないかもしれませんよ。

    ■太りやすい!? 注意したいサラダ

    (1)ポテトサラダ

    炭水化物が多いじゃがいもを主材料にしたポテトサラダは、カロリーが高くなりがち。おまけにマヨネーズをたっぷり混ぜてつくるため、さらに高カロリーになります。ダイエット中は、じゃがいもの量を減らし、その代わり玉ねぎやニンジンなどの野菜を加え、マヨネーズを少なめにしましょう。

    (2)マカロニサラダ

    ポテトサラダと同様に、炭水化物であるマカロニとマヨネーズの組み合わせであるマカロニサラダはどうしてもカロリーが高くなってしまいます。特に市販の弁当などに入っているマカロニサラダは、野菜の量が少なくダイエットには不向きでしょう。

    (3)グリーンサラダ

    フレッシュな野菜をふんだんに使ったグリーンサラダは、確かに体にはいいものの生の野菜で摂れるボリュームは少量になってしまいがち。グリーンサラダだけで、十分な野菜を食べたと勘違いしてはダメ。

    しかし生野菜ばかりでは、不溶性食物繊維しか摂ることができず、これで水分不足になると便秘を招く可能性があります。

    ■痩せやすいサラダ

    (1)きのこサラダ

    マッシュルーム、えのき、しめじ等のきのこは、いずれも低カロリーなヘルシー食材。これらをオリーブオイルで軽くソテーしたものをレタスなどの上にのせた、きのこサラダは優秀です。水溶性の食物繊維もしっかり摂ることができて、噛みごたえもあるため満足感も高いのです。

    (2)豆腐サラダ

    豆腐をたっぷり使ったサラダは、野菜と一緒に大豆製品も摂れる点でおすすめ。あっさりとした口当たりで、食欲が落ちているときでも食べやすいサラダのひとつです。

    (3)海藻サラダ

    ビタミン、ミネラル、食物繊維を摂取できる海藻がメインのサラダは、カロリーも低く、ダイエットにも最適。

    今回ご紹介した、“太りやすいサラダと痩せやすいサラダ”、しっかり確認できたでしょうか? また、サラダを食べる上で一番注意したいのが、ドレッシング選び。マヨネーズやオイルがたっぷり使われたものは、いくらサラダの中身をヘルシーなものにしていても高カロリーになります。

    さらに生野菜よりも温野菜の方がたくさんの量を食べることができる上、体を冷やしたくない女性にもおすすめです。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    太りやすい“秋冬”こそ試したい3つの「食事法」 季節おデブにサヨナラ! | ニコニコニュース



    季節おデブに悩むのは今年で終わり!
                            

    【ダイエット/モデルプレス】「いつのまに!」ブクブクとお腹周りにまとわりつく憎っくき脂肪たち…。秋冬が終わった頃、自分の体重に愕然とした女性も多いハズ。「太りたくないけど、寒い時は運動したくない」そんなズボラさんでも大丈夫です!食事を見直すだけで季節太りを予防できるのはもちろん、太りやすい秋冬に体重を落とすことだって出来ます。その食事法を3つご紹介します。

    ♥その1「食事の量と休肝日」

    秋冬で特に注意したいのは、食べ過ぎと飲み過ぎ。

    食べ物がおいしい上にクリスマスや忘年会、新年会とイベントも多くなる季節なので、そこで「食べすぎてしまう」ことはよくあること。

    お酒を飲みすぎて、ものすごく太ることはありませんが、問題はお酒が進めば食べる量も多くなっちゃうこと…。

    そんな食べ過ぎと飲み過ぎをうまくコントロールすれば、季節太りも改善していくはずです。

    飲みに行く日は連チャンさせないなど、自分の中でルールを決めると効果につながりやすいですよ!

    ♥その2「食べる順番を変えてみる」

    最近「血糖値」という言葉をよく聞きませんか?

    でも、なんだかよく分からないって方も多いようです。

    血糖値とは、食事で取った糖質が血液中に出てくる量のこと。

    つまり血糖値が高い時に食事を取ると、糖質が吸収されやすくなり、どんどん脂肪が…。

    血糖値を急に上げない食事法をすることで、我慢することなく好きなものが食べられるようになるんです。

    その食事法とは、食べる順番を決めること。

    食べ物によっては急に血糖値が上がってしまうものもあれば、あまり血糖値が上がらないものもあります。

    じゃあ、実際にその順番とは…

    1:スープやサラダ(食物繊維が含まれているもの)

    2:お肉やお魚(たんぱく質が含まれているもの)

    3:ご飯やパン(炭水化物が含まれているもの)

    この順番さえ守れば、血糖値が急激に上がることなく、食べたいものを我慢しなくても太りにくくなりますよ!

    ♥その3「飲み物を変えてみる」

    あなたは食事の時に何を飲んでいますか?

    実は飲み物にもカロリーや糖質の高いものは多くあり、それを見直すだけで体重増加やダイエット効果につながることがあります。

    カロリーや糖質が含まれているお酒やジュースはもちろんNG。

    お水や緑茶もいいですが、特にオススメなのがゼロカロリーのダイエット茶です。

    中でも「ダイエットプーアル茶」は、内臓脂肪を減らしコレステロール値や中性脂肪値を減少させる「重合(じゅうごう)カテキン」と、腸内の脂肪吸収を抑える「没食子酸(ぼっしょくしさん)」が含まれています。

    食事中以外にも、入浴後や軽い運動の後に飲むのも実感アップに効果的。

    また新陳代謝をうながす酵素も凝縮されており、「ダイエットプーアール茶」を習慣にすることで、便秘の「ぽっこりお腹」から「すっきりお腹」を叶える人も多いとか。

    他にも女性には嬉しいビタミンB1、ビタミンB2、鉄、カリウム、マグネシウムと美容成分も豊富に含まれているのが嬉しいですね!

    ♥「ダイエットプーアール茶」はペットボトルと同じ500mlでも53円

    「毎日飲むとお金がかかりそう…」という心配もいりません。

    500mlあたり53円、1L飲んでも1日100円以下というコスパの高さです!

    さらに「ダイエットプーアール茶」を購入した519名にアンケートを実施した結果、99%の方が「おいしい」と回答。

    粉っぽさや苦さは感じることなく、おいしく飲めている方が多いようです。

    「安くておいしい」というのが続けられる理由のようで、愛飲者が136万人を突破したのもうなずけますね。

    ♥短期間で-10kgも!成功事例がぞくぞく

    早乙女さん(大阪府堺市/153cm/30代)は2年半で96kgから53kg、つまり-43kgのダイエットに成功!

    「よく聞かれますが、激しい運動はしていません。3ヶ月で5kg痩せて、そこからはスルスルと。無理せず続けてこれたから、2年半かけて-43kgのダイエットに成功してからも、5年間リバウンドは一切していません」と早乙女さん。

    また、短期間でダイエットに成功したという体験談も多く、田口さん(東京都多摩市/160cm/33歳)の場合は、6ヶ月で69kgから59kg、-10kgのダイエットに成功。

    8ヶ月で-12kg、3ヶ月で-3.7kg…と無理なくダイエットに成功している体験談がぞくぞく届いています。

    秋冬に太りやすくなってしまうのは季節的にあらがえない部分も…。

    でも方法次第では太るどころか、カロリーオフだってできちゃいます。

    まずは、何より無理することなく習慣付けできる方法を3つの中から試してみてください。

    来年の春は体重計に乗るのがワクワクできるようになるといいですね!



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【鍋レシピ保存版】餃子鍋、鯛とレモンのみぞれ鍋、おぼろ豆腐のチゲ…ヘルシー”簡単10分鍋” | ニコニコニュース



    餃子鍋『パパッと簡単! 鍋レシピ』(ぶんか社)
                    

     肌寒くなってくると、食べたくなるのが鍋。肉や魚にたっぷりの野菜を加えて作る鍋料理は、これひとつで栄養もボリュームも満点。ヘルシーで体にとってもやさしいので私も大好きです。ひとつの鍋で調理が完成するので、食卓にそのまま出せるから、使う食器や調理道具が少なくてすむのも◎。ぐつぐつ煮たところを、ふうふう言いながら食べる時間も楽しいですよね!

     そこで今回は、料理研究家でラク家事アドバイザーの島本美由紀さんに、10月14日に発売した「パパッと簡単!鍋レシピ」(ぶんか社)の中から、おうちで簡単に作れる鍋レシピを紹介してもらいました。「鍋は、切って煮るだけなので簡単!今回は、10分で出来る鍋レシピだけをご紹介します。遅く帰った日でも手軽に作れますよ。最後にごはんやうどんを入れて、最後までおいしく味わってください。」と島本さん。どれもこの時期にぴったりのおいしくて簡単なレシピです!

    島本美由紀
    世界を旅する料理研究家。世界50か国、170回を超える海外旅行を経験。旅先で得たさまざまな感覚を料理や家事のアイデアに生かし、雑誌やテレビで引っ張りだこ。家事全般のラク(楽しくカンタン)を追求する「ラク家事アドバイザー」としても活躍中。料理本から旅のガイド本、食品の保存本などを手掛け、著書は35冊を超える。

    鯛とレモンのみぞれ鍋

    材料(2人分) 鯛の切り身           2切れ レモン             1/2個  赤唐辛子(小口切り)      1/2本分  ポン酢             適量     A大根おろし(汁ごと)     1カップ 水              1/2カップ 顆粒和風だし         大さじ1/2  

    作り方 (1)鯛は半分に切り、レモンは薄切りにする。 (2)鍋にAを入れ、(1)を乗せ、赤唐辛子を振り火にかける。 (3)沸騰したら蓋をして中弱火で5分煮込み、お好みでポン酢をかけていただく。

    トマトとベーコンのハリハリ鍋

    材料(2人分) 水菜            1束 トマト(中)        2個 ベーコン          5枚 玉ねぎ           1/2個 A水            3カップ 顆粒鶏がらスープの素   大さじ1と1/2

    <タレ> 醤油          大さじ4~5 ニンニク(すりおろし) 1片分

    作り方 (1)水菜は4㎝長さ、トマトはくし形に切り、玉ねぎは薄切りにする。ベーコンは2㎝幅に切る。 (2)鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したらトマト、玉ねぎ、ベーコンを入れて中弱火で5分煮る。 (3)水菜を加えさっと煮て、お好みでタレをつけていただく。

    餃子鍋

    材料(2人分) 水餃子(冷凍)       10個 キャベツ          1/6個 ニラ            1/4束 ごま油           適量 ラー油           適量 A水            2と1/2カップ 顆粒鶏がらスープの素   大さじ1 しょうが(すりおろし)  1片分

    作り方 (1)キャベツはざく切りにし、ニラは4㎝長さに切る。 (2)鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したらキャベツと餃子を加える。 (3)キャベツがしんなりしたらニラを加えひと煮し、お好みでごま油、ラー油をかける。

    おぼろ豆腐のチゲ

    材料(2人分) あさり           150g 豚バラ薄切り肉      50g おぼろ豆腐        1丁 ごま油          大さじ1/2 ニンニク(すりおろし)  1/2片分 ショウガ(すりおろし)  1/2片分 万能ねぎ(小口切り)   適量 A水           2カップ 醤油          大さじ1 顆粒鶏がらスープの素  小さじ2

    作り方 (1)あさりは砂抜きし、豚肉は1㎝幅に切る。 (2)鍋にごま油、ニンニク、ショウガを入れて火にかけ、香りが出たら(1)を加え軽く炒める。 (3)Aを入れて沸騰したら、中弱火で5分煮る。 (4)大きなスプーンで豆腐をすくって加え、ひと煮立ちしたら万能ねぎを散らす。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    野菜をムダにしない! 一人暮らしの救世主「野菜玉」を使った10分料理レシピ【作ってみた】 | ニコニコニュース



    『時短、簡単、らくらく自炊 野菜玉レシピ』
                          

     特に一人暮らしの人にとって、スーパーで野菜を買う時に困るのが「量」だったりしませんか? キャベツだとまるまる1玉、小さくても1/2玉で売られていて、これを一人で消費しようとすると、ほぼ連日キャベツ料理になってしまうことも。しかも、気がついたら傷みはじめていて、結局廃棄しなければいけなくなったり…。そんな余りがちな野菜たちを救うべく、「時短、簡単、らくらく自炊 野菜玉レシピ」(岩木みさき/オークラ出版)が発売されました。

     “野菜玉”とは、野菜を事前に加熱し、小分けして丸めて冷凍したもののことを言い、これさえあれば野菜を廃棄することもなく最後まできちんと使いきれ、また、調理に使えば10分もしないうちに料理が完成するという優れものです。本書ではそんな野菜玉について、季節ごとに旬を迎える野菜を使って紹介し、もちろんその野菜玉を使ったアレンジレシピもあります。そこで今回は、秋の野菜玉2種類を使った料理を実際に作ってみました。

    1、きのこの良い香りが口いっぱいに広がる「きのこチャーハン」

     まず「秋のきのこ玉」を作ります。フライパンにしいたけ、しめじ、まいたけといったきのこを入れ、少量の水を加えて中火で3分ほど蒸し炒めします。粗熱が取れたらラップに包み完成です。

     ごま油とおろしにんにくを入れて熱したフライパンに、先ほど作ったきのこ玉を加えて焼きます。ここにさらにごはん、塩、ブラックペッパーを加え、全体を切るように混ぜれば完成です。

     1つ目は、秋を代表する「きのこ」を数種類たっぷり使ったごはんレシピです。きのこは1種類でももちろん美味しいのですが、数種類組み合わせて使うことでさらにうま味が増し、料理の質がぐーんとアップします。ここでは、そんなきのこ達で野菜玉を作り、ごはんと炒めるだけであっという間にチャーハンが完成しました。味付けは塩・こしょうだけというとってもシンプルなものですが、ごはんがしっかりきのこのうま味を吸収していて、口に入れた瞬間にきのこの香りが口いっぱいに広がり、とっても奥深い味になっていました。一緒に炒めたおろしにんにくの香りもまた食欲をそそります。

    2、ホクホクさつまいもとアツアツチーズのコラボレーション「野菜ココット焼き」

     続いても秋を代表する「さつまいもの野菜玉」を作ります。フライパンにさつまいもを入れ、水を加えて強火で6分ほど加熱し、ここに、キャベツ、玉ねぎ、水を加えて中火で2分蒸し炒めします。粗熱が取れたらコーンを混ぜ、ラップで包めば完成です。

     そんなさつまいもの野菜玉を使って、これからの季節に嬉しい温かいレシピを作ってみました。野菜玉に塩を混ぜたものをココットに入れます。この上に、ピザ用チーズをのせ、オーブントースターで焼き色がつくまで焼けば完成です。

     2品目は、さつまいもの野菜玉にチーズをのせて焼くだけの超簡単時短レシピです。野菜玉はもうほぼ火が通っているので、5分もかからずにアツアツココット焼きが出来上がりました。さつまいものホクホク、キャベツのシャキシャキ、チーズのトロトロと、一度でいろんな食感が味わえ、またどれも加熱されたことで甘みが増し、食べるとほっこり気分になれる一品でした。そして、お腹は満腹に。

     

    野菜を最後まで美味しく食べられる「野菜玉」は一人暮らしの救世主!  冒頭にも書いたように、野菜を使いきれない罪悪感から買うこと自体を控えてしまうことも多い一人暮らし。でもそうなると、野菜の摂取量も減ってしまって栄養面でもマイナスですよね。でも「野菜玉」があれば、野菜は使いきれるし、調理時間もかなり短縮されるので、これは一人暮らしにはもってこい!まさに救世主です。ぜひこれからは心置きなく野菜を買って、忙しい中でも健康的な食生活を送って下さい。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    ミランダカーに続け!ママタレも注目する「グルテンフリー」の魅力とは!? | ニコニコニュース



    写真提供:gettyimages
                           

    ミランダカーが火付け役といわれたグルテンフリー。健康に敏感なあのママモデル&ママタレントも続々とハマっているようです!

    ■グルテンフリーはもはやキレイな女性の常識?
    最近よく聞かれるようになった「グルテンフリー」。グルテンとは小麦や大麦、ライ麦といった穀物に含まれるタンパク質のこと。そのグルテンが含まれていない食材・食品のことを「グルテンフリー」と呼びます。もともとはミランダカーやレディーガガなどの海外セレブが火付け役のようで、日本でも今はスーパーでもグルテンフリーの食材を比較的手軽に買えるようになって、ハードルが下がり、無理なく挑戦できる健康法になりつつあります。そんなグルテンフリーが、ここ最近はママタレやママモデルたちの間でもブーム。
    モデルであり3児のママであるタキマキこと滝沢眞規子さんは「体質改善」としてグルテンフリーを実践すること8カ月。「パンもパスタも大好きですが基本的に和食中心にしていれば簡単にできてしまいます」とのこと。グルテンフリー食材として人気の米粉を活用しているようで、米粉のクッキーやどら焼き、バナナケーキを作るなど、日々の食生活に上手に取り入れているようです。
    また、小倉優子さんもこの春にはブログで「(朝ご飯として)グルテンフリーのパンをスーパーで買ってみました」とグルテンフリーに注目していることをアピール。もともと手作りパンにはかなりのこだわりを持っている小倉さんのこと、小麦粉を使っていないパンが本当に美味しいのかどうか心配だったそうですが、食べてみると子どもにも食べやすい味だった様子です。
    ママではないけれど、最近そのお料理テクがなにかと話題のローラさんもずいぶん早い時期からグルテンフリーにハマっていたひとり。グルテンフリーのパスタやパンケーキ、おやつのクッキーなど、多彩なレパートリーを披露していたようです。

    ■グルテンフリーは健康にどういいの?
    パン、麺類、お菓子など、一般的にグルテンを含むといわれる食べ物を食べると、栄養素の吸収や代謝が鈍くなり、腸の機能を乱すことがあるのだとか。そのため、便秘や下痢を起こしやすくなったり、イライラや頭痛、ニキビ、生理痛など体にさまざまな不調を招きやすくなるといわれています。
    小麦アレルギーの人はもちろんですが、実際にグルテンを避けた食事を続けて不調がなおった改善されたという人もたくさんいるようです。

    ■ダイエットにも最適
    もちろん、グルテンフリーはダイエットにも効果的。そもそもグルテンは血糖値を急激に上昇させるため、それを下げようとして過剰にインスリンが分泌され、脂肪も溜まりやすくなるというのが大まかな負のメカニズム。またグルテンには食欲を増進させる働きもあるというので、そう考えると“避けて正解”といえるのかもしれません。
    前述のように、グルテンフリーの食材は今ではスーパーやネットでも気軽に買えるようになってきているので、食生活を見直したい人はぜひともチャレンジしたいところ。レシピも、検索すればたくさんのおいしそうなレシピがヒットしています。

    ガマン、美味しくない、すぐお腹がすく・・・といったダイエットのイメージ を覆してくれるのがグルテンフリーダイエット。子どもにも安心で、美味しく食べられるので、家族全員で続けられるというのもメリットですね。炭水化物抜きダイエットで失敗した人も、続けられるかも!?



    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ