簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2016年10月


    おでんって“主食”なの? 調査の結果…… | ニコニコニュース



    おでんって“主食”なの? 調査の結果……
                           
    グンと寒くなってきましたが、寒い日にたべたい料理といえば「おでん」ですよね。「おでん」といえば「主食」なのか「おかず」なのか議論が別れるものですが、一体世の中で多いのはどっち派なのでしょう? このたび紀文食品広報室が、鍋料理・おでんに関する調査を行ったそうなので見てみましょう。
    ■おでんはおかず派が66.9%!

    調査の結果、おでんをおかずに主食を食べると回答した人が既婚男性で66.9%、主婦で72.9%と、いずれも過半数を超えることが判明しました。

    おでん主食派からすると、何と一緒に食べているのか気になるところですが、99%の人が「ご飯」と回答しました。ご飯のほかには、おもち(3.7%)、麺類(2.8%)、パン(11.8%)、そのほか(0.8%)があがりました。パンを主食におでんを食べる人もいるなんてビックリですよね。

    ※上記は既婚男性の回答のみ

    ■まとめ

    長年(?)行われてきた「おでんは主食か、おかずか問題」。軍配はおかずにあがる結果となった今回のアンケート。いかがでしたか? 江戸時代では気軽に食べられるスナック感覚として人気を博したともいわれているので、時代とともに食べ方は変容しているようですね。これからもっと寒くなるのでおでんを食べて、温まりましょう!



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【悲報】カロリーゼロの人工甘味料は「逆に太りやすい」事が判明!糖尿病も気をつけろ | ニコニコニュース



    【悲報】カロリーゼロの人工甘味料は「逆に太りやすい」事が判明!糖尿病も気をつけろ
                            


    コンビニ行けば、何かと我々を誘惑する甘いスイーツ。そして美味しそうなご飯。なんだかんだ言ってもこりゃ太るんだろうなあとおもいつつ、いつの間にか手に取ってます。しかしそれと同じように目を引くのが最近どんどん出てきている「カロリーゼロ」という商品。少しのまずさを我慢すれば同じ甘さを体験できる。

    さて、そんな人工甘味料ですが、残念な研究結果がスウェーデンの「カロリンスカ研究所」から発表されている。カロリーゼロの甘味料のダイエットドリンクを1日2本以上飲む方は、逆に糖尿病のリスクを高めている可能性があるのだという。具体的に言うとノンカロリーの甘味料は「食欲」を増進させ、さらに空腹状態にさせやすい。

    さらに腸内の最近の能力を妨害するのだという。このような処理により結果的に肥満になったり糖尿病になったりするのだという。


    ーインスリンも分泌!?

    砂糖を食べたければ大丈夫!という考えは辞めた方がいい。なんと人工甘味料も砂糖と同じようにインスリンが分泌され、脂肪として蓄積されるという研究もある(これに関しては意見がわかれる)

    砂糖は無いが、太るという全く無意味の結果に!


    さらに「ノンカロリーだから大丈夫」という安心感から大量に摂取し、結果的に砂糖を食べているのと同じもしくはそれ以上の逆効果も

    とにかく甘い罠には何事にも注意が必要ですね。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    野菜にちょい足しすると美味しさが増す、12の食材と調味料 | ニコニコニュース



                           

    生のブロッコリーの茎を喜んでムシャムシャ食べる強者も知っていますが、個人的にはもう少し野菜が美味しく食べられるとうれしいです。「Lucky Peach」に、野菜の味をさらに美味しく、味わい深くしたり、歯ざわりにアクセントを加えてくれる、12の調味料や食材の一覧がありました。

    パン粉 乾燥させたパンを粉々にして手作りしてもよし、お店で売っているものを買ってきてもよし、サクサクした食感が加わります。 食べる辣油 唐辛子、細かくみじん切りにしたタマネギ、大豆などがごま油や植物性油と混ぜてあり、辛味がピリッと効きます。 ケッパー ケッパーのピクルスはスモークサーモンと合わせることが多いですが、サラダにも良いです。 カレーリーフ 他のハーブとは比べられないほど、カレーと柑橘類を足したようなスパイシーな香味があります。ニンジンなどと合わせると良いです。 小魚 いりこやジャコなどの小魚を使えば、簡単に塩気や旨味、潮の香りが加えられます。火を通した野菜でも、生野菜でもどちらも合います。 ニンニク 説明する必要もないでしょう。 ヒング(アサフェティダ) 茎から採れるかなり強烈な臭いの香辛料ですが、それを押しのけるような旨味があります。文字通り、料理にまったく別の風味が加わります。 昆布 野菜で出汁を取る時に昆布を足すと、すばらしい旨味と風味が加わります。 乾燥しいたけ 昆布同様、水やお湯に数分浸けてもどすと、すばらしい風味の出汁が取れます。 味噌 味噌とバターを混ぜて、焼いた野菜につけると最高です。 醤油 味も塩も軽い薄口醤油を、みりんや甘いものに足すのがおすすめです。 酸味を加えると緑の野菜がイキイキするので、私はいつでも少なくとも4種類の酢を常備しています。 3味のパワー どれもあまり好みではない場合は、常に基本の3つ「油」「塩気」「酸味」に戻りましょう。オリーブオイルにレモン汁、少し良い塩を少々加えるだけで、野菜が驚くほど美味しくなります。

    この一覧に個人的に加えるとしたら、栄養酵母調味料とパルメザンチーズです。ケールのサラダがグッと美味しくなります。

            


    (出典 news.nicovideo.jp)



    ‟ここぞ”というときに女子がつくる「手料理」TOP5 | ニコニコニュース



    ‟ここぞ”というときに女子がつくる「手料理」TOP5
                      

    好きな男性にアピールするために、一つはもっておきたい「得意料理」。そこで今回は女性がここぞというときに作る勝負料理を聞いてみました。

    ■ハンバーグ

    ・「ハンバーグ。自分もおいしいし、場合によっては一緒に作れるし」(25歳/学校・教育関連/その他)

    ・「ハンバーグ! 自由自在に形が形成できるので、気持ちを伝えるには最適だから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

    ハンバーグは子どもから大人まで、好きな人も多いですよね。タネを混ぜたり、一緒に料理をすることもできそうです。

    ■カレー

    ・「カレーライス。あまり料理が得意ではないので、簡単で一緒に作れるもの」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

    ・「カレー。ちょっと他のカレーと違う味付け」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

    カレーは好きな人が多いですよね。味付けのバリエーションも家庭ごとですし、好みの味付けにすることも難しくないですよね。

    ■オムライス

    ・「オムライス。自分が好きだからその分おいしくできる」(22歳/印刷・紙パルプ/営業職)

    ・「オムライス! 半熟卵とチーズでとろとろ」(23歳/医療・福祉/その他)

    オムライスで難しいのは、やはりオムレツをいかにトロトロフワフワにできるかではないでしょうか。みんな大好きですよね。

    ■ビーフシチュー

    ・「ビーフシチュー。絶対に失敗しないし、嫌いな人もいないと思うから」(24歳/その他/その他)

    ・「ビーフシチュー。そんなに難しくないけどオシャレ感もあるし、単純に私自身の好物だから(笑)」(32歳/建設・土木/技術職)

    自宅で簡単にできる料理なら、ビーフシチューもいいのではないでしょうか。ビーフシチューができれば、ハヤシライスも簡単にできそうですね。

    ■肉じゃが

    ・「肉じゃが! 簡単だし、大体の男性は好き!」(25歳/建設・土木/技術職)

    ・「肉じゃが。すごく簡単だけど、手が込んでいる風に思ってくれるし、味も気に入っている」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

    女性の手料理の定番といえば、やはり肉じゃがではですよね。彼氏の食べる最初の手料理は、肉じゃがであることが多そうですね。

    ■まとめ

    男性は、彼女の作る手料理は、どんな料理でもおいしいのではないでしょうか。同じ作るにしても、自分の好きなものや、彼氏の好きなものであれば、よりおいしく作ることができそうですね。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【衝撃事実】日本人のほとんどが知らない「ざるそば」と「もりそば」の違い / 知ってる人はドヤ顔する傾向「そんなの常識だろ」 | ニコニコニュース



                            

    冷たくて美味しい日本のグルメといえば、「ざるそば」「もりそば」でしょう。でもちょっと待って。「ざるそば」「もりそば」って何が違うんでしょう。そういえば、いつもよく考えずに注文していたなあ……。そんな人は多いと思います。

    ・疑問にすら思った事がない
    近代の解釈として「ざるそば」は海苔あり、「もりそば」は海苔なし、というのが定番となっています。「ざるそば」の器をざるにしている店もありますが、基本的に海苔のありなしが大きな違いとなっています。この知識を知らない人は多く、疑問にすら思った事がない人もいるようです。

    ・豪快にたっぷりと海苔
    実際に立ち食いそばの名店「ゆで太郎」で「ざるそば」と「もりそば」を注文してみたところ、確かに「ざるそば」には海苔が盛られていました。かなり豪快にたっぷりと盛られていて、磯の爽やかさ香ばしさが楽しめました。

    ちなみに「ざるそば」370円、「もりそば」320円でした。海苔が足されているぶん、50円の差があるわけですね。

    ・知らない人のほうが多い
    インターネット上では「そんなん常識だろ」「知らない人のほうが少ないだろ」「みんな知らないの?」とドヤ顔でコメントしている人が多く、知っている人のほうが多くいるような錯覚をしますが、知っている人が声をあげて目立っているだけであり、知らない人のほうが多いのが実状のようです。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ