簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2016年11月


    野草源酵素入り酢飲料「シーボン 酵素美人-金」 高知産ショウガ使用 | ニコニコニュース



    高知産生姜を使った野草源酵素入り酢飲料「シーボン 酵素美人-金」
                            

    シーボン(東京都港区)は、高知産生姜を使った野草源酵素入り酢飲料「シーボン 酵素美人-金」を2016年12月1日に発売する。

    香りと風味豊かな高知産の「黄金(こがね)生姜」と「大生姜」の2種類の生姜汁を使用。野菜、野草、果物、木の実、キノコ、海藻など61種類の原料からなる発酵原液"野草源酵素"や、フルーティなりんご酢、沖縄産のまろやかなもろみ酢も配合した。

    ショウガは古くから健康食材として重宝され、和漢や料理の薬味などにも使用されてきた。近年注目の辛味成分"ジンゲロール"と香り成分"ショウガオール"が含まれているという。

    新製品にはまた、太陽に育まれた広島産レモン果汁と、フレッシュな味わいの沖縄産シークヮサー果汁をプラス。ショウガの辛味に酸味が加わり、素材が持つ美味しさをバランスよく引き出した。

    温かい紅茶に適量入れてショウガ紅茶に、ホットミルク×ハチミツでハニージンジャーラテに、ビールで割ってピリッとスパイシーなシャンディガフ風に、他の酵素美人シリーズ同様、水や炭酸割、ウォッカ・ジン・焼酎・日本酒で割ってオリジナルカクテルにするなど、様々なアレンジも楽しめる。

    全国112店舗の「シーボン.フェイシャリストサロン」でのほか、通信販売などで数量限定で取り扱う。内容量720ミリリットル(4倍濃縮)、価格は3024円(税込)。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    すし酢とその他の調味料は「1:1」 “すし酢”が万能ドレッシングに大変身!【作ってみた】 | ニコニコニュース



    粒マスタードのピリリとした辛さがきいている「きゅうりとハム、春雨のマスタード風味サラダ」
                           

     不規則な生活で、なかなかちゃんとした料理を味わえていない人も多いと思います。せめて野菜はたっぷり摂っておきたいところ。そんな時に一番食べやすいのが「サラダ」ですが、これもいつも同じドレッシングじゃ味気ないですよね。そこで役立つのが“すし酢”です。最近発売された『行正り香のクイックサラダ』(行正り香/主婦と生活社)では、このすし酢とその他の調味料を1:1で混ぜ合わせたドレッシングが和洋中様々なジャンルの料理に使われていて、今まで寿司以外にあまり使うことがなかったすし酢の万能さを目の当たりにすることになります。そこで、今回はこの中から洋風、和風、イタリアンなサラダレシピ3品を実際に作ってみました。

    1、粒マスタードのピリリとした辛さがきいている「きゅうりとハム、春雨のマスタード風味サラダ」

     すし酢、オリーブオイル、粒マスタードを混ぜたドレッシングをきゅうり、ハム、春雨と絡めれば完成です。

     1品目は粒マスタードを使った洋風サラダレシピ。千切りした野菜や春雨にマスタードドレッシングを和えるだけという、とても簡単なものにも関わらず、春雨が、すし酢やマスタードのうまみ、野菜の甘みをたっぷり吸って、さっぱりだけれど見た目以上に食べ応えのあるサラダになっていました。春雨は中華なイメージが強いですが、ピリリした辛さがあるマスタードとの相性もバッチリなのは意外な発見でした。

    2、さっぱり爽やかな「さらし玉ねぎと青じそのサラダ」

     すし酢、オリーブオイル、マヨネーズ、ゆずこしょうを混ぜ合わせたドレッシングを、薄切りにして水にさらした玉ねぎ、青じそと和えれば完成です。

     2品目はゆずこしょうを使った和風サラダレシピです。玉ねぎは、そのまま使うと辛いので15分ほど水にさらしておきます。そうすることで、シャキシャキ感はそのままに辛みが取れ、ドレッシングの味を邪魔することがなくなります。出来上がったサラダを食べてみると、ゆずこしょうと青じその爽やかな風味が口いっぱいに広がって、いくらでも食べられそうなさっぱり味でした。

    3、カラフルで元気が出そうな「焼きなすのサラダ ハーブ風味」

     グリルで焼いたなすの皮をむき、手で裂いてお皿に盛っておきます。その上に、細かく刻んだパプリカ、すし酢、オリーブオイル、イタリアンパセリのみじん切りを混ぜ合わせたものをかけます。最後に、赤唐辛子、オリーブオイルをまわしかければ完成です。

     最後は、すし酢とは一見かなり遠そうなイタリアンサラダレシピです。食材もパプリカを使うなど、普段ではなかなかお目にかからない組み合わせですが、イタリアンパセリが入ったハーブドレッシングと合わせることで、全体がバランスよく中和され、まろやかな味のサラダになりました。赤、黄色、緑と、色彩がとってもカラフルで、見ているだけで元気が出るサラダです。

     

    万能調味料“すし酢”でマイドレッシング作りを楽しんで!
     すし酢がなぜこれほどサラダに合うドレッシング作りに役立つのか。それは、すし酢の中にはお酢、塩、さらにはうまみを引き出す砂糖がすべて入っているからなんだとか。今まですし飯作りのためだけにすし酢を買って、サラダには別途ドレッシングを買っていたなんて本当にもったいない! これからはもっとすし酢を活用して、オリジナルドレッシングでサラダをたくさん楽しみたいですね。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    やせる食べ順 野菜たっぷり→肉魚しっかり→炭水化物控えめ | ニコニコニュース



    1年で26kg減量に成功した著者・柳澤英子氏
                            

     幅広い年代の女性に支持され大ベストセラーになったダイエット指南書『やせるおかず作りおき』(通称『やせおか』)シリーズ。その著者・柳澤英子氏(料理研究家・編集者)は体重73kgだった5年前に自ら考案した食事法で減量を始め、1年後には47kgと、実に26kgものダイエットに成功。その後、リバウンドも一切ないという。

    「食事を楽しみながらやせられないかと考えたレシピを実践しました。『やせおか』はそのレシピに加えて自分の体験を描いたので、読者にもわかりやすかったのではないかと思います」

     と柳澤氏は語る。現在は書店で品切れが続出する人気ぶりだ。11月11日放送の『金スマ(中居正広の金曜日のスマイルたちへ)』(TBS系)で紹介されたことで、部数も跳ね上がり、シリーズ累計で165万部を突破したという。

     従来のダイエット本では、カロリーを減らすことに主眼が置かれ、実際に作るとなると調理方法や材料の調達が難しいものが多かった。

    「それでは面倒臭いだろうと思い、とにかく簡単に作れて、なおかつやせられるレシピを考えました。料理が苦手な主婦や、男性でも手軽に作れるのが大前提です」(柳澤氏)

     同氏のやせるレシピのキーワードは「血糖値」「酵素」「食物繊維」の3つだという。

    「食後に血糖値が急上昇すると体脂肪が溜まりやすくなります。ごはんやパンなど糖質を含む炭水化物の摂取を減らし、血糖値の上昇を抑えることが大切。カロリーが高くても、糖質が少なければ太りません」(柳澤氏)

    「酵素」は、代謝を高め、やせやすい体を作るために欠かせない。生野菜やヨーグルト、納豆などに含まれる。

     さらに、わかめやにんにくなどに多く含まれる「食物繊維」には、消化吸収のスピードを遅くし、コレステロール値を正常に保つ効果があるという。

     以上の3つに気をつけた「やせるおかず」を3食の中に取り入れた上で、大切なのが食べる順番だ。

    「野菜をたっぷり食べる」→「肉や魚をしっかり食べる」→「炭水化物は控えめに」という順番・量の「食べ方」を実践することで、ダイエット効果はさらにアップするという。

    「小腹がすいた時には、小魚やアーモンドなどを食べるのが良いですね。クッキーやケーキより歯ごたえがあるので、満足感も得られます」(柳澤氏)



    (出典 news.nicovideo.jp)



    レンジで2分半チンするだけ! マグカップ茶碗蒸しがあったまるわぁ〜 | ニコニコニュース



    レンジでチンするだけでできる簡単茶碗蒸し
                            

     東京では11月なのに初雪が降るなど、本当に寒くなりましたね。今回はそんな寒〜い冬を乗り切れるとネットで話題の「マグカップ茶碗蒸し」をご紹介します!

     用意するものは、卵1個、水、市販のだし(めんつゆでも代用可)とマグカップだけです。

     まず、マグカップに卵を割り入れて溶きます。このとき卵白を切るように溶くと滑らかさがアップして口触りが良くなりますよ。

     続いて、マグカップにめんつゆと水を適量加えます。

     茶碗蒸しの失敗でよくありがちなのが、表面がぼこぼこするというもの。これはだしなどを注いだ時にできる気泡を処理せず蒸し上げることで発生します。気になる方は竹串で気泡をつぶす、もしくはチャッカマンなどのライターで表面を炙ると簡単に処理できますよ。

     最後にマグカップを電子レンジに入れて500Wと2分半チンしましょう。すると、あっという間にマグカップ茶碗蒸しが完成しました!

     スプーンですくってみると、プルプルする見た目が既においしそう。お味もやさしくて、なんだかとってもあったまります! 

     また具材として、鳥肉やうどんを入れてもおいしく仕上がりますし、三つ葉やかまぼこを入れてみると見た目も華やかになりますよ。

     レンジで簡単にあったかレシピの「マグカップ茶碗蒸し」、ぜひ皆さんも作ってみてくださいね!



    (出典 news.nicovideo.jp)



    ほっそり女子に学ぶ!スムージーダイエットの効果的なやり方 | ニコニコニュース



    ほっそり女子に学ぶ!スムージーダイエットの効果的なやり方(photo by Boggy/Fotolia)
                           

    【ダイエット・モデルプレス】美容やダイエット、健康に良いと注目されているスムージーダイエット。スタイル抜群のモデルさんや、周りのほっそりボディの女子で実践している人も多く、自分もそんな憧れのボディになりたいと実践するも、なかなか期待通りの効果が出ない…なんて悩んでいる人は多いのではないでしょうか。ほっそり女子達が、ダイエットに成功しているのには、そのやり方に秘密があったのです。

    スムージーは今となっては、自宅でミキサーを使用して作るものから、コンビニて手軽に購入できるお手軽タイプまで様々な種類があります。

    理想のボディを手に入れている女子達は、そんなたくさんのスムージーの中から自分にあったものを選び、スムージダイエットを実践することで理想のボディを手にしているようです。

    そこで、今回は、ほっそり女子が実践している、自分にあった効果的なスムージーダイエットのやり方をご紹介します。

    ◆効果的なレシピを選ぶ
    スムージーは嫌いな野菜でも果物でも、簡単に飲むだけで栄養分が十分に摂れます。

    野菜はスムージーにすると特にかさが減るので、普通に食事で摂るよりもたくさん摂ることができますよ。

    スムージーは、自分で簡単に作れるのでとても人気になっていますが、入れる野菜によってその効果は様々。

    自分が求める効果に合わせて野菜を選ぶようにしましょう。

    ◆飲む時間は食前の40分前
    スムージーを飲むポイントは、食前の40分前。

    そこから食事をするまでの間は、他の食べ物を口にしないようにしましょう。

    スムージーには食物繊維が豊富に含まれているので、飲んでから40分ほどで満腹感を感じます。

    食事の量を減らすことができるので、食事制限をしたいときには、スムージーを食前に飲むと良いですよ。

    特にメインとなる夕飯の前が効果的です。

    毎日続けることで、食事のカロリーを抑えることができるので、ダイエットに成功しやすくなりますよ。

    また、スムージーは野菜や果物も皮ごと使えるので、栄養が豊富。

    普通に食事で野菜を取るよりも消化吸収が良く、胃腸にも負担がないので、体にやさしくすっきりボディが目指せますよ。

    ◆冬は常温で飲む
    冬に冷たいスムージーを飲むと、「内蔵冷え」と呼ばれる深刻な冷え性になる恐れが。

    スムージーは、なるべく飲む前に冷蔵庫から出して、常温に戻してから飲むようにしましょう。

    ただし、自分でミキサーで作る場合、ミキサーにかけた野菜やフルーツは、すぐに飲まないと、含まれる酵素の劣化が進み、効果が半減してしまいます。

    自宅で作る場合は、あらかじめ常温にした材料を使って作り、出来上がったらすぐに早く飲むようにしましょう。

    冷えは不妊を引き起こしたり、代謝を悪くし、痩せにくい体質へ近づける原因になってしまう恐れがあります。

    なるべく常温にして飲むか、白湯を飲んでから、少しずつ口の中で温めて飲むようにすると良いですよ。

    ◆アレンジレシピはカロリーに注意!
    自宅でミキサーを使ってグリーンスムージーを作る時、自分の好きな野菜や果物ばかり入れていませんか。

    また、もっと甘さが欲しいと、ついつい砂糖や牛乳を入れてしまっていませんか。

    グリーンスムージーは、生の野菜やフルーツ、水のみで作るのが、最もダイエットや美容効果が期待されています。

    砂糖や牛乳と混ぜると、より飲みやすい味になりますが、その分カロリーが高くなったり、牛乳や豆乳を使用すると、水だけで作ったときに比べ、栄養が吸収されにくくなると言われています。

    味より効果を求める人は水と野菜やフルーツのみで作るようにしましょう。

    また、野菜やフルーツも、なるべくカロリーの低いものを選ぶようにして作ると良いですよ。

    ◆手軽によりダイエット効果を求めるなら、粉末スムージー
    最も高い効果が期待されるのは、自宅で生の野菜から作るスムージーですが、毎日作るのはなかなか大変ですよね。

    そこで、最近人気なのがコンビニスムージー。

    味も飲みやすく、手軽に飲めますが、実は、この飲みやすさを再現するために、コンビニスムージーは意外と糖質が高いので、手作りのスムージーに比べてダイエット効果は期待できません。

    手軽に高いダイエット効果を求める人には、粉末のスムージーがおすすめですよ。

    粉末スムージーは、体に必要な酵素や食物繊維、栄養素がたっぷり含まれているうえに、カロリーが低くて飲みやすい。

    しかもコンビニスムージーに比べてコスパも低く、続けやすいんです。

    なかでもおすすめなのが「NATURAL ORIGINAL SMOOTHIE」。

    厳選した272種類の野菜やフルーツの酵素がたっぷり含まれているので、普段の食事では摂ることが難しい体に必要な酵素や栄養素を摂ることがで、スッキリした体に。

    また、腸内環境を整えてくれる乳酸菌や、水溶性食物繊維がたっぷり。

    乳酸菌は胃の調子を整え、代謝をアップしてくれ、食物繊維は水を吸収して胃の中でぐんぐん膨らみ、食べ過ぎ予防に繋がり、摂取カロリーを抑えることができるので、ダイエット効果が期待できますよ。

    さらに、栄養バランスに優れた大葉若葉を配合しており野菜不足を一気に解消できるのに、フルーティーなバナナ味でとっても飲みやすいんです。

    青汁のようにクセのある味だと飲みにくいですが、これなら長く続けられますよね。

    ◆「朝ごはんをこれに変えただけで1ヶ月でー2キロも!」
    青汁みたいな味な苦くて抵抗があるという方でも、美味しくて飲みやすいと人気で、口コミで話題となっています。

    「飲む前は粉っぽい感じかなとあまり期待していませんでしたが、実際、本当に美味しかったです!これならジュース感覚で無理なく置換えダイエットが続けられそうです!次の日のお通じも良い感じでした」(20代/nicoさん)

    「毎朝シェイカーでフリフリして、朝ごはんをこれに変えただけで、何も運動とかしていないのに1ヶ月で2キロも痩せました!」(20代/ゆんころchan)

    スムージーダイエットも、ただ実践するだけでは、期待する効果はなかなか得られません。

    美容にダイエット、健康など様々な効果が期待できますが、その種類や飲み方によって、現れる効果は変わってきます。

    自分の求める効果に合わせた種類や飲み方で、ほっそり女子を目指しましょう。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ