簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2017年07月


    【プルプル トロトロ】“牛すじねぎパスタ”はジャンクでハマる味 | ニコニコニュース



                            


    牛すじ、好きですか? 居酒屋などで、煮込みとかで出てくるあれです。牛すじ煮込みでビール。たまりませんね。よく煮込まれた牛すじはプルプル、トロトロで、コラーゲンもたっぷりです。

    今日はこの牛すじを使って、甘辛味にトロトロ半熟卵がが絶妙なパスタを作りたいと思います。え、パスタ? 意外かもしれませんが、これがウマいんです。ちょっと手間はかかりますが、休日など時間があるときに、いかがでしょうか。

    牛すじって?

    まず、用意いただくのは牛すじです。

    牛すじは特定の部位ではなく、文字通り牛の固い”すじ”や”腱”の部分を集めたものです。近所のスーパーで買えば和牛のスジ肉が100グラム198円。和牛がこんな値段で食べられるなんて、考えられません。牛スジは今日ご紹介するパスタだけでなく、カレーや煮込み、あるいは柔らかく煮たものにおろしショウガとポン酢で食べるなど、いろいろと楽しめる食材です。料理に特別なテクニックはいりません。必要なのは“時間”だけ。さあ、美味しい牛スジ料理を作りましょう。

    まずは牛すじを下ごしらえ!

    今回は、500グラムの牛すじを用意しました。牛すじ料理をおいしく作るには、ちゃんとした下処理がポイントです。まずはお鍋にお湯を沸かして、その中に、牛すじを入れて煮立たたせます。

    煮立つと大量のアクが出てきますが、気にせず、吹きこぼれに注意して3分ほど中火で煮ます。


    牛すじ全体に火が通ったら、一度ザルにあけ、水で牛すじの周りについたアクを洗い流します。じゃぶじゃぶと洗う感じで大丈夫です。その上で、牛すじを一口大に切り、今度は水から煮込みます。


    牛すじを鍋に入れ、水をかぶるくらいまで入れます。さらに、焼酎(あるものでOK。なければ日本酒でも)を半カップ入れて弱火で煮込みます。


    お好みで生姜を2~3スライス入れてもいいでしょう(これまたなくてもOK)

    沸騰してから1時間も煮込めば、牛すじは、柔らかくなっています。この後さらに味をつけながら煮込んでいくので、この時点では多少固くても大丈夫。

    いよいよ牛すじに味付けします!


    さて、いよいよ味付けです。鍋に、煮込んだ牛すじを入れ、牛すじ100グラム(煮込む前の重さ)に対して、醤油、みりん、酒各大さじ1、砂糖小さじ2、水200CCを加えて、弱火で、煮汁がほとんどなくなるまで煮込みます(少し煮汁が残るくらいがベスト)。これで、プルプル、トロトロの牛すじになります。もちろん、これだけで食べても十分美味しい酒のつまみになります。

    パスタを茹でて煮込んだ牛すじと炒める!


    パスタを茹でます。なるべく太いものがいいでしょう。塩を入れて、袋に書いてある通りの時間で茹でてください。今回は2.1ミリのものを用意しました。ゆで時間は14分。

    卵も半熟に茹でておきます。沸騰した鍋に卵を入れ、5分ほど茹でれば白身がぎりぎり固まった位の半熟卵が出来上がります。また薬味の万能ねぎも刻んでおきます。


    フライパンにオリーブオイルをひいて、にんにくの薄切りを炒めます。香りが出てきたところで、牛すじをイン!さっと炒めたらさらに茹でたパスタも入れて炒めます。最後に塩、コショウで味を調えます。


    お皿に盛って、万能ねぎをドカッとかけて、その上に半熟卵をのせます。好みで七味唐辛子を振って、プルプル、トロトロ、甘辛の“牛すじねぎパスタ”が完成。

    全体をガッツリ混ぜて食べる!


    箸を入れると、半熟卵がきれいにとろけています。とろけた黄身をガッツリパスタに絡めていただきます。醤油とみりんの甘辛な牛すじに、半熟卵の黄身、そしてパスタが絡み合い、口の中で甘辛トロトロに葱のシャキシャキがアクセントになって、絶妙のハーモニーを奏でます。

    かなりがっつりモードの男のパスタ! という感じですが、牛すじの持つコラーゲン感がたまらないのか、意外にも女性にも好評です。お財布に優しく、美容にもいい、そして何よりも美味い牛すじパスタ。今度の休日に是非、いかがでしょうか?



    (出典 news.nicovideo.jp)



    別添パクチーペースト付き パクチーが主役のカップ麺 | ニコニコニュース



    (左)トムヤムヌードル(右)鶏しおヌードル
                       

    エースコックは、「ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル/鶏しおヌードル」を2017年7月17日に発売する。

    酸味と辛さがクセになるスープ

    具材であるパクチーの葉と、新開発の別添「パクチーペースト」で仕上げる、"パクチー"が主役のカップめん。生のパクチーに匹敵する本格感で、パクチストも満足できる美味しさだという。

    「トムヤムヌードル」はチキンや魚醤の旨みに、レモングラスや香辛料の酸味と辛さがクセになるスープ。パクチーのほか、彩りの良いチンゲン菜、赤ピーマン、しいたけが具材として入っている。

    「鶏しお」は数種類のチキンに、ジンジャーやペッパーをきかせた旨み溢れるスープ。風味の良いパクチー、味付きの鶏肉そぼろ、もやし、ねぎ、唐辛子入り。

    麺は歯切れが良く、スープとも絡みやすい。

    希望小売価格は180円(税抜)。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    TDLで食べたい!スパイシーな大人トルティーヤ | ニコニコニュース



    新メニュー「パイレーツスパイシートルティーヤ(ブラックペッパーポーク&マンゴー)」(520円)
                    

    東京ディズニーランドでは、6月15日から映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界観を楽しめるスペシャルプログラムがスタート!「カフェ・オーリンズ」では、このプログラムに合わせた新メニュー「パイレーツスパイシートルティーヤ(ブラックペッパーポーク&マンゴー)」(520円)を提供中だ(8月31日まで)。

    ニューオーリンズの街の一角、フランス風の家が立ち並ぶ「フレンチ・クォーター」を彷彿させるロイヤルストリート。この通りにあるカフェでは、さまざまなクレープが大人気!パラソルが並ぶ開放的なパティオで、または、街を歩きながら楽しめるメニューがそろう。

    そんな同店に、映画最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の世界観を楽しめるスペシャルプログラムに合わせたメニュー「パイレーツスパイシートルティーヤ(ブラックペッパーポーク&マンゴー)」が登場!

    スパイスが効いたポークスライスに、マンゴーの入ったソースや、ピリッと辛みのあるマヨネーズを合わせた、ちょっぴり大人味のこのトルティーヤ。キュウリやレタスがシャキシャキとした食感を生み出しており、サラダのようにサッパリと食べられる一品となっている。

    ちなみにトルティーヤにはドクロの焼き印&剣形のピックが!『パイレーツ・オブ・カリビアン』の海賊気分に浸れるユニークなメニューだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    高級感あふれるビターアイス「Galler ショコラオレンジ」がファミマに--爽やかオレンジピール入り! | ニコニコニュース



    Galler ショコラオレンジ
                     

    “ベルギー王室御用達”のチョコレートブランド『Galler(ガレー)』のアイスクリーム「Galler ショコラオレンジ」をファミリーマートで発見しました。価格は297円(税込)。

    コンビニで買うバーアイスではなかなか見ない(?)高価格。ガレーらしい洗練されたパッケージが目を引きます。

    オレンジ風味のチョコレートアイスを、ライム風味のチョコレートでコーティング。アイスの中には、オレンジピールが入れられています。

    コーティングはなめらかに口どけながら濃厚な甘みを広げます。ほんのり感じるライムの風味が爽やかさをプラス。舌の熱でゆったり溶けるので、チョコレートのおいしさを堪能できるのもうれしいところ。

    チョコレートアイスは、苦みがきいたビターテイスト。力強いカカオとフルーティーなオレンジが見事に溶けあっています。これ以上はないくらい甘み、苦み、酸味のバランスが絶妙!

    さらに、ゴロッと入ったオレンジピールが想像以上の存在感。柑橘らしい爽やかな苦みが、チョコの苦みとシンクロしながら、奥深い味わいを演出します。

    濃厚さと爽やかさをあわせもった、高級感あふれるアイスクリーム。いつものおやつタイムを、とびきり贅沢な時間にしてくれるはずです。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    アイスのグラタンって!?「ICE HOLIC アイスホリック」が梅田に期間限定オープン! | ニコニコニュース



    「冷たくとろける アイスグラタン」は、グラタン系かき氷
                 

    韓国発のスノーパウダーかき氷を提供する「ICE HOLIC アイスホリック」が、大阪 茶屋町エリアの「茶屋町ダイニング横丁」内に期間限定でオープンする。オープン期間は7月1日から9月30日まで。

    ICE HOLIC アイスホリックは、韓国でかき氷ブームを巻き起こした話題のスノーパウダーかき氷メニューを提供する店。ミルキーな味わいの氷は空気を含んでふわふわと軽い食感で、フルーツやクリームソースとの相性が抜群なのだそう。

    「冷たくとろける アイスグラタン」は、グラタン系かき氷。年間700食のスイーツレビューを書き続けるブロガー、月ウサギ氏が監修したメニューとのこと。フレーバーは、ふわふわのスノーパウダー氷にたっぷりのカスタードソースをのせて表面を軽くあぶった「アイスグラタン・フルーツ」と、果実感あふれるマンゴーカスタードで仕上げられた「アイスグラタン・マンゴー」の全2種。価格は各1,200円(税別、以下同じ)。

    その他のかき氷レギュラーメニューは以下のとおり。

    濃厚ソースのストロベリー 1,500円

    甘熟とろ~りマンゴー 1,100円

    黒蜜もっちもちきなこ 950円

    5種のフルーツミックスマウンテン 1,250円



    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ