簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2017年08月


    受賞歴も多数!湘南平塚「コンディトライ・バッハマン」の手みやげがスゴイ | ニコニコニュース



    年輪の美しい本場ドイツのバウムクーヘン、「ドレスデン風バウムクーヘン」(1段1365円)。手焼き機で丁寧に焼きあげる
                        

    湘南・平塚の手みやげとして外せないのが「コンディトライ・バッハマン」の洋菓子。1976年に創業した当時から41年の間守られているバウムクーヘンの味は、もはや地元で知らない人はいないほど。華々しい数々の受賞歴を誇る逸品を紹介する。

    ■ 店を語るなら、まずはバウムクーヘンを!

    ドイツでは製菓学校の試験にも出るほど伝統的な菓子で、バッハマンは本場・ドレスデン風のバウムクーヘンを作ることで有名だ。バウムクーヘン職人の最高権威である、ドイツマイスターとして認定されたオーナーが技術を継承している。

    「コンディトライ・バッハマン」という店名は、オーナーが学んだスイス・ルッツェルンの名店「Confiseur Bachmann」が由来。日本で唯一の姉妹提携店だ。技術とレシピの共有はもちろん、バッハマン家との家族ぐるみの交流もいまだ続いているのだとか。

    「ドレスデン風バウムクーヘン」(1段1365円)。14年もDLG金賞(ドイツ農業協会食品品質コンテスト)を受賞した、本場ドイツのお墨付きのバウムクーヘンだ。しっとりした食感と、どっしりとした食べごたえが特徴。マジパンと天然ハチミツを配合したレシピで、シナモンの風味が香る。飽きのこない味わいで、数々の著名人の心をとらえて離さないのも納得だ。

    ■ バウムクーヘン以外もこだわり満載

    バウムクーヘン以外はどうだろうか。焼き菓子から生菓子までバラエティも豊富だが、「黒豆ぱうんどケーキ」(1本2070円)もまた評判だ。黒豆がゴロゴロと入った贅沢なパウンドケーキで、黒豆は丹波産のA級を使用。大きくずっしりした粒は「重くて沈んでしまうくらい入れる」との談。国産バターと卵を使用した、洋菓子と和食材のコラボが楽しめる。こちらは宮内庁御用達の品だ。

    ■ ご当地名物にちなんだジャムまで

    バラの町・平塚にちなみ、食用バラを用いた「ばらの花びら」(918円)。平塚市の名産品にも選ばれている。バラの花びらをリキュールなど秘伝のレシピで漬けこみ、信州の工房で土地のリンゴと共にオリジナルレシピで煮たジャムだ。手間のかかる製法だが、これも発売当時から変わらない。紅茶やトースト、ヨーグルトにもマッチする逸品。ふんわり香るバラの香りで癒され効果もありそう。

    三世代にわたり愛されている店には、信じたスタイルを貫く信念があり、洋菓子にもそれが垣間見れる。受賞歴も納得の手みやげは、大切な人に贈るにも申し分ない自慢の品になるだろう。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    涼しげ♪サンシャイン水族館“天空のペンギン”がドリンクになった!セガフレードの新店限定で | ニコニコニュース



    セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ サンシャインシティ店「“天空のペンギン”グラニータ」
                      

    イタリアンカフェ「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」の新店「サンシャインシティ店」が8月18日午前7時30分、東京・池袋にオープンします。

    オープンを記念して、サンシャイン水族館の“天空のペンギン”にインスパイアされた同店限定メニュー「“天空のペンギン”グラニータ」が登場。パッションフルーツのさわやかなテイストが楽しめるフローズンドリンクです。価格は500円(税込)、期間限定での提供。

    天空のペンギンとは、水槽の真下からまるで上空を羽ばたくようにペンギンが泳ぐ姿を見ることができる、同水族館の“目玉コーナー”のひとつ。これをイメージしたグラニータには、可愛らしいペンギン型のグミがトッピングされています。

    なお、“天空のペンギン”グラニータを購入すると、先着100名にオリジナルマグカップがプレゼントされるとのこと。

    店舗所在地は、東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ専門店街アルパB1。営業時間は平日7時30分~22時、土日祝8時30分~22時。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    無印良品のバウムシリーズに「バターバウム」登場!コクのある風味としっかりとした食感 ♪ | ニコニコニュース



    無印良品の「バターバウム」はしっかりとした食感とコクが特徴
                       

    無印良品各店で「バターバウム」が8月16日(無印良品ネットストアは8月17日)に発売される。価格は200円(税込)。

    これは、バター100%で焼きあげられた香り豊かなバウムクーヘン。しっかりとした食感と本格的な味わいが特徴だそう。“だれでも楽しめる”ようなコクのある風味に仕上げられているとか。

    なお、季節素材として、この時期限定の「かぼちゃバウム」、「マロンバウム」、「焼きりんごバウム」も販売されるとのこと。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    “精のつくもの”は時には逆効果!?猛暑こそキュウリを食べて夏バテ知らず! | ニコニコニュース



                                   

     日本列島、猛暑が続く今年の夏。しかも猛烈な蒸し暑さだ。体力は消耗し、食欲も落ちる。そのため夏バテが続出することになる。

    そんな今、旬の夏野菜のキュウリを食べればいいという。夏バテが例年以上に話題になる今年の夏。スタミナをつけようとウナギだ、ステーキだ、ニンニクだ、と精のつくものを求めがちになるが、フードコンサルタントの萩原千恵管理栄養士はこう話す。

    「夏バテはだるさや疲労感や自律神経の乱れ。消化機能が衰え、食欲不振になります。このような状態の時に“精のつくもの”は、胃腸へ過剰な刺激を与え、逆効果になることが多いんです」

     胃腸に刺激、負担をかけない食事をとれというのだが、中でもお勧めがキュウリだと萩原さんが続ける。

    「旬の野菜は当然ながら生命力が強く、栄養価が高い。そして人間にとっても、その時期に身体に必要な栄養素が詰まっているのが旬のものの特徴です。今は温室栽培で何でも年中出回っていますが、旬のものを取っていれば健康でいられます。キュウリは夏野菜の代表。夏バテを防止するパワーが詰まっていて、さらに旬の野菜はおいしく値段も安いです」

     しかしキュウリは“世界一栄養がない野菜”とギネスブックにも載っている。

    専門書によれば、キュウリの95.4%は水分。かえって夏バテが進むのではないのだろうか。これに対し和漢薬の老舗メーカーの山田徳子管理薬剤師がこう答える。

    「キュウリはもともと苦味の強い野菜のため、江戸時代までは打身や切り傷の貼り薬として使われていました。キュウリには養分、成分がバランスよく詰まっていて、水分が多いので夏場の脱水状態を防ぎます。ビタミンB群や、カリウム、カルシウムなどのミネラルがバランスよく含まれているので代謝を活発化させ、老廃物やナトリウム(塩分)を排出し、腎臓の濾過機能を助け、高血圧の予防や、だるさ、疲労回復、二日酔いなどにも役立ちます。また、含まれているイソクエルシトリンは身体の余分な熱を冷まし、手足のむくみから、膀胱炎、毛細血管の強化や動脈硬化の防止にも効果があります。さらに言えば、キュウリのヘタに近い皮に含まれるククルビタシンというアルカロイドにはガン細胞の増殖を抑制する働きがあると最近注目されているんです」

     キュウリは優れものだった。暑い日に冷やしたキュウリをかじるのは理にかなっていたのだ。萩原さんによれば、鮮度のいいキュウリは表面のとげが固いという。浅漬け、酢の物、サラダもいい。キュウリで夏バテを吹き飛ばそう。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」が新宿に!ふんわり生地に粒あんや生クリームたっぷり | ニコニコニュース



    生どら焼き専門店DOU(ドウ)の「生どらやき」
                    

    生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」の2号店が、ルミネエスト新宿内に9月13日、オープンする。

    BAKE初の和菓子業態として、2017年5月に1号店が東武池袋駅構内にオープンした生どら焼き専門店。「共鳴でしか、生み出せない」をブランドコンセプトに、これまで洋菓子ブランドとして培ってきた技術、経験、できたてのおいしさへのこだわりを日本伝統の和菓子に掛け合わせた、新しい形のどら焼きが提供される。

    「生どら焼き」は、“どら焼の概念を変える軽い食感”が特徴。ふんわりとした食感の生地にするため店頭で蒸し上げられるとか。

    生地の間には、北海道産の牛乳を使用した生クリームと、最高級小豆「雅(みやび)」を少量ずつ丁寧に炊きあげた香り高い粒あん、北海道で栽培されたもち米“はくちょうもち”から作られた求肥を絶妙なバランスでサンド。和洋折中の味わいが楽しめるそうだ。

    価格は1個324円、4個セット1,252円(税込)。※購入はひとり4個まで

    店舗所在地は、東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 地下1階。営業時間は平日11時~22時、土日祝10時30分~21時30分。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ