簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2017年08月


    夕張メロン×メロンパンにメロメロ!? 西鉄グランドホテルの8月限定商品に注目 | ニコニコニュース



    夕張メロンをサンドしたメロンパンなど、8月限定商品をチェック!
                         

    西鉄グランドホテル(福岡市中央区)1階のスイーツ&ベーカリーショップ・ル プティパレにて、8月限定で「夕張メロンサンド」「ブルーベリーとクリームチーズの冷たいブリオッシュ」「ケール青汁」が販売されている。

    ■ ぜいたくな“メロン”パンなど、気になる限定商品をチェック!

    「夕張メロンサンド」(450円)は、ジューシーな夕張メロンとホテルパティシエ特製の生クリームを、西鉄グランドホテルで人気の高いメロンパンでサンドしたぜいたくな一品。ひと口かじれば、夕張メロンの甘く芳醇な香りが広がる。数量限定のため、売り切れの場合があるので注意。

    「ブルーベリーとクリームチーズの冷たいブリオッシュ」(280円)は、しっとりとした食感がクセになる“ひんやり”メニュー。生地に練り込んだブルーベリーとクリームチーズのさわやかな風味が楽しめる、夏にぴったりの商品だ。

    「ケール青汁」(各500円)はビタミンやミネラル、食物繊維など現代の食生活で不足しがちな栄養素を含む「ケール」を使った特製ドリンク。牛乳、マンゴージュース、リンゴジュース、飲むヨーグルト、マンゴーソーダのいずれかと混ぜることで飲みやすく仕上げる。好みの組み合わせで注文可能だ。

    いずれも販売は8/31(木)までで、テイクアウト・イートインどちらもOK。夏ならではのジューシー&ひんやりメニューで暑い夏を涼しく乗り切ろう!



    (出典 news.nicovideo.jp)



    大人気のミッフィーコラボカフェが北海道初上陸 | ミッフィーカフェ(札幌) | ニコニコニュース



    秋の収穫!ミッフィーのにんじんドリア~風船付き~ ¥1,280 Illustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2017 www.miffy.com
                          

    札幌パルコ 4F THE GUEST cafe&dinerにて、9月9日(土) ~ 10月29日(日)まで「ミッフィーカフェ」が行われる。

    1955年に誕生してから、今でも世界中で愛され続けているウサギのキャラクター、「ミッフィー」との本格コラボレーション。

    2016年3月に、渋谷で初めて開催された際には最大4時間街ちを記録した。その後、福岡、大阪、名古屋と巡回し今回が札幌での初開催となる。

    ミッフィーをモチーフとしたかわいいオリジナルメニューを味わうことができる。秋らしいサーモンやモンブランを使用した札幌限定の新メニューも2品登場。

    店頭には、ミッフィーと一緒に記念撮影もできるフォトスポットが用意されるほか、カフェ併設のショップでは、カフェ限定デザインのオリジナルグッズやミッフィーのオフィシャル商品を多数取りそろえる。また、札幌ではカフェ限定グッズ2種が初登場。

    <開催日時>
    2017年9月9日(土) ~ 10月29日(日)
    OPEN 10:00~ CLOSE 20:00 <土曜のみ CLOSE 20:30>
    (フードL.O. 19:00 / ドリンクL.O. 19:30)
    ※9月20日(水)は設備点検のため店休日

    <会場>
    札幌パルコ 4F THE GUEST cafe&diner
    (北海道札幌市中央区 南1条西3−3)

    <札幌限定メニュー>
    ・秋の収穫!ミッフィーのにんじんドリア~風船付き~ ¥1,280
    ミッフィーがにんじん畑で収穫のお手伝い!ドリアの中には、ミッフィーも大好きなにんじんのピューレと、秋の味覚、サーモンやかぼちゃが入っています。

    ・ミッフィーのかくれんぼモンブラン~風船付き~ ¥1,380
    ふわふわの綿菓子でできたミッフィーと秋のフルーツが1枚のプレートで楽しめるスイーツ。別添のキャラメルソースをミッフィーにかけると...!?



    (出典 news.nicovideo.jp)



    MOWよりエチオピアモカの華やかな香りが楽しめるアイスが登場 | ニコニコニュース



    「MOW(モウ)エチオピアモカコーヒー」(130円 税抜)
                       

    森永乳業は、“なめらかな、ひととき。”を提供するアイスブランド「MOW」シリーズより、「MOW(モウ)エチオピアモカコーヒー」(130円 税抜)を8月21日(月)から、全国で発売する。

    「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」は、エチオピアモカを100%使用した個性あるおいしさと、ミルクのコクがバランス良く味わえるコーヒーアイス。中煎りしたコーヒー豆をエスプレッソ抽出したエキスと、深煎りしたコーヒー豆を微粉砕した2種類の原料を使用することで、エチオピアモカ本来のまろやかな酸味と華やかな香りが楽しめる。

    ぜひ、華やかな香りが特長のエチオピアモカを100%使用した、シングルオリジンならではの「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」を堪能してみてはいかが。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    今年もやります! 2日間限定で高級デニッシュ「MIYABI」のハニートーが全品半額 | ニコニコニュース



    「MIYABIハニートースト」
                          

    8月20日の記念日「ハニートーストの日」にちなみ、2017年8月19日~20日の2日間限定で、京都・祇園発祥で宮家献上品の高級デニッシュ食パン「MIYABI(ミヤビ)」を使った人気のハニートースト3種が、「CAFE&BAKERY MIYABI(カフェ&ベーカリー ミヤビ)」で半額になる。

    対象店舗は、神保町店と大森店の2店舗。

    上質な甘さとバターリッチな美味しさ

    「MIYABI」は、約30年前に京都・祇園のパン職人がクロワッサンのような美味しい食パンができないかと考案したデニッシュ食パンだ。10~11時間かけて1本1本丁寧に焼き上げ、上質な甘さとバターリッチな美味しさに仕上げられている。

    この「MIYABI」を使用したハニートーストの半額キャンペーンは大好評で、昨年は16時前には完売した。

    今回の半額キャンペーンの対象商品は、「MIYABIハニートースト」(700円→350円)、「MIYABIティラミスハニートースト」(800円→400円)、「MIYABI宇治抹茶黒蜜トースト」(800円→400円)の3商品。

    「MIYABIハニートースト」は、「MIYABI」を贅沢に1/2斤使用し、甘さ控えめのホイップと濃厚なバニラアイスクリームをトッピングし、その上からたっぷりとハチミツをかけた定番商品だ。

    「MIYABIティラミスハニートースト」は、「MIYABI」に生乳感たっぷりのクリーミーなマスカルポーネバニラアイスクリーム、コクのあるチーズホイップクリーム、ハチミツをたっぷりとトッピング。甘さに加え、底に隠れたエスプレッソコーヒーパウダーと振りかけたココアパウダーがほろ苦い大人のティラミスの味をしっかり醸し出している。

    「MIYABI宇治抹茶黒蜜トースト」は、京都産高級宇治抹茶を贅沢に使用した抹茶好きにはたまらない"和"のスイーツ。ほろ苦く濃厚な宇治抹茶アイスクリーム、北海道産十勝あずきと軽い口当たりのホイップクリームが絶妙なバランスで、さらに別添えにした黒蜜をかけると伝統的な和菓子のような味わいも楽しめる。

    神保町店は、東京都千代田区西神田2-1-13。営業時間は、7時15分~20時。日曜日は19時15分に閉店。大森店は、東京都大田区山王2-5-7。営業時間は7時~20時。

    各店、当日のデニッシュ食パン「MIYABI」がなくなり次第販売終了する。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    おそらく東京でいちばん美味しい「五目あんかけ焼きそば」がある / 中国料理東順永 | ニコニコニュース



                            

    五目あんかけ焼きそば 700円

    ふと、ラーメン屋チャーハンではなく、五目あんかけ焼きそばが食べたくなることがある。五目あんかけ焼きそばは、本当に美味しい店を見つけるのが難しい。美味しいか、イマイチか、その完成度がハッキリしており、「まあまあ」が存在しにくいのである。

    ・特に麺の仕上げが重要
    野菜のシャキシャキ感と「あん」の温度と粘度、そして麺の硬さのすべてが重要で、そのどれかひとつでも欠けたものであれば、美味しい五目あんかけ焼きそばになりえない。特に麺の仕上げは重要で、美味しい五目あんかけ焼きそばのほとんどが「ハード寄りのソフト」な麺を使用している。

    ・心から絶賛できる五目焼きそば
    店によって調理法に違いがあるが、茹でた麺を油で揚げたり、炒めるなどして麺の表面を焦がし、香ばしさとクリスピーな食感を生ませる。その過程が完璧な、心から絶賛できる五目焼きそばを食べたい人は「東順永」(東京都新宿区新宿5-10-10)に行くといい。ここの五目あんかけ焼きそばは、上記すべてのポイントがパーフェクトに仕上がっている。

    ・たったの700円という価格に衝撃
    しかもそれが700円で食べられるのだから、客としては嬉しいかぎり。もし行きつけの中華高級料理店があるならば、ここの五目あんかけ焼きそばと食べ比べをしてみてほしい。おそらく、高級店で2000円を出しても食べられない味がそこにある。

    中国料理東順永
    住所: 東京都新宿区新宿5-10-10
    時間: 11:00~15:00 17:00~23:00
    休日: 無休



    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ