簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2018年03月


     ダイエット中は、いかに代謝を高めるかが勝負。代謝が高まれば、摂取した脂肪分もお腹周りなどに溜まらず、消費されるからです。食事の工夫で痩せやすい体づくりをすることで、運動による脂肪燃焼効果もさらに高まりますよ。冬は代謝が低下しやすいといわれますが、その低下した代謝を春にグッと高めるには、実はたんぱく質とマグネシウムを積極的に摂ることがいいのです。

    ■たんぱく質はダイエットに役立つ筋肉をつくる!

     たんぱく質は、筋肉の主な材料です。ダイエットのためにせっかく筋トレや運動をしても、たんぱく質が不足すれば筋肉の修復ができず、筋力を高めることが難しくなります。体を動かしてエネルギーを消費するのは筋肉ですから、肉や魚、卵、豆製品、乳製品などからバランスよくたんぱく質を摂り入れて筋肉をつくることが、ダイエットに役立つのです。また、たんぱく質は肌の原料でもありますから、ボディラインを引き締めると同時に、美肌づくりも行うことができますよ。

    ■マグネシウムは代謝を高めて脂肪燃焼を促進する!

     栄養を摂取するときに忘れがちなのが、摂り入れた栄養素を体内で活用するためのサポート成分です。これは、ビタミンやミネラルを合わせてバランスよく摂取することで、食事から摂り入れた栄養を最大限に生かすことができるのです。このサポート成分でとくに不足しがちな栄養素は、代謝を高めて脂肪燃焼を促進するマグネシウムです。マグネシウムはミネラルの1つで、納豆やのり、ワカメ、アサリ、しらすなどの豆類や魚介類に豊富に含まれていますから、上手にメニューに取り入れて摂取したいですね。

    ■たんぱく質とマグネシウムは食事でバランスよく摂る!

     私たちの体は、食事で摂り入れた栄養素によってつくられています。代謝が高まらないのは、代謝を高める栄養素が不足しているからかもしれませんね。ですから、食事で代謝を調節していく必要があります。それなのに、ダイエット中は食事を制限して、必要な栄養素も不足してしまいがち。最低限、エネルギー源である炭水化物・脂質、筋肉の修復や体づくりに必要なたんぱく質、代謝を高めるビタミン・ミネラル(マグネシウム)は、バランスよく摂取したいものです。健康を保つためにも、美しく痩せるためにも、ぜひ意識して整えてください。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    絶対に食べておきたい東京23区のラーメン店をエリア別で紹介。今回は北区で最高の一杯が味わえる5店を紹介しよう。

    ■ 高級な佇まいにふさわしい完成度の高い一杯「山雄亭」

    王子の名店として知られる「えんや」の店主が赤羽駅前に開店した「山雄亭」。提供されるラーメンは、厳選された素材に加えて、料理人の腕の確かさも感じさせる。「醤油らぁ麺+彩美卵の味玉トッピング」(1200円)は、希少なさつま地鶏の丸鶏と鶏ガラのスープに、サバの本枯節や羅臼昆布など数種の魚介ダシを合わせた上質なスープ。4種の国産小麦をブレンドした自家製麺も美味しい。

    ■ 煮干しダシの奥深い味わいに感服!「煮干そば 流。」

    中野の人気店「肉煮干し中華そば さいころ」で腕を磨いた店主が、煮干しのよさを追求した店「煮干そば 流。」。確かな舌で5種の煮干しを組み合わせ、旨味と香りが一番出る瞬間を見極め、豚骨と一緒に煮込む。「煮干そば」(750円)は、煮干しの特徴が強く感じられ、食後も余韻が残る。小麦が香る自家製中太麺は煮干し豚清湯(チンタン)スープによく合い、チャーシューは豚バラと肩ロースが各1枚ずつのる。

    ■ 見た目を裏切るあっさり旨塩清湯「自家製麺 鶏八朗」

    物作りが好きだという店主が2016年3月にオープンした「自家製麺 鶏八朗」。自家製麺にこだわったラーメンが自慢で、看板メニューの「とり朗ふつう」(700円)は、国産の小麦粉を使った平打ち麺の上に野菜と、とり増しと呼ばれる鶏モモ肉のソテー、背脂、魚粉がのる。青ネギ、野菜、背脂、魚粉、ニンニク増しは無料なのもうれしい。

    ■ 週3日昼限定でラーメン専門店になる「旬ダイニング 鶴田」

    酒と旬の料理を供する「旬ダイニング 鶴田」では、水曜、金曜、土曜の昼のみラーメン専門店になる。日本料理出身の店主・鶴田宜章氏が、手間を惜しまず緻密に仕上げるラーメンは、季節メニューも含め常時3~4種類を楽しむことができる。評判の「汁なし担々麺」(800円)は、八丁味噌を隠し味に10種のスパイスをブレンドしたタレがマイルドでコク深い。ラー油や芝麻醤(チーマージャン)に至るまで自家製。

    ■ 岩手がテーマの素材満載の鶏白湯「雨ニモマケズ」

    北区を代表する名店「麺処 ほん田」の5号店として2015年に開店、2017年8月に独立した「雨ニモマケズ」。「鶏白湯濃厚つけめん」(800円)は、寸胴2本で100kgもの大量の食材を煮込み、最後に魚介を合わせ、香りをガッツリつけて完成。コク深いなめらかなつけ汁と中太麺が好相性な一杯でトッピングも豊富だ。2016年11月にはメニューの一部を変更し、鶏そばの醤油、塩が新登場。

    まるで高級割烹の汁物のような完成度の高いスープが味わえる「醤油らぁ麺+彩美卵の味玉トッピング」(1200円)


    (出典 news.nicovideo.jp)




    毎週たくさんの新商品が並ぶコンビニ。しかし、数が多すぎて全てを試してみることはなかなか難しい。そこでこの記事では、「パン・ホットスナック」新商品の中からTwitterで反響が多かった商品をランキング形式にして紹介! 注目の商品を食らいつくそう!

     

    【第3位】

    たまごみたいな蒸しケーキ(カスタード&ホイップ)/ファミリーマート(130円)

    出典画像:ファミリーマート公式サイトより

     

    ファミリーマートの新作パンが3位にランクインした。「たまごみたいな蒸しケーキ」という名称通り、ゆで卵の断面のような見た目が特徴。ホイップクリームとカスタードクリームを組み合わせたことで優しい甘さに仕立てられている。

     

    コンビニを訪れた際に、その愛らしい外見に興味を引かれる人が多いようで、「めちゃたまご型で可愛い! しかもデカくて食べ応えもある」「あまりの可愛らしさについ買ってしまった」「もふもふしてて美味しいよ。カスタードとホイップって良い組み合わせだよね」という声が上がっていた。

    【ツイート数】

    火曜:7、水曜:8、木曜:6、金曜:10、土曜:7、日曜:9/計:47(1日平均:7.8ツイート)

     

    【第2位】

    パイ仕立てのクイニーアマン カスタードクリーム入り/ローソン(145円)

    出典画像:ローソン公式サイトより

     

    ローソンから新発売された「クイニーアマン」に注目が集まっている。歯切れのよいパイ生地にシュークリームをイメージした軽い食感のデニッシュ生地を絞り、アメを使ったフィリングを敷いて香ばしく焼き上げた1品。仕上げに注入されたバニラビーンズ入りのカスタードクリームがオリジナリティを演出している。

     

    ネット上では「ローソンのクイニーアマンはサイズも大きくクリームもしっかりつまってる! これで145円はホントにありがたい」「中のカスタードクリームが結構反則レベル。甘いもの禁止してたけどこれは食べちゃいますよ」「マジでコンビニパンを見直した。クイニーアマンのウマさは悪魔的」といった声が続出。

     

    ちなみにクイニーアマンはファミリーマートやセブン‐イレブンでも定期的に新作が発売されている。どのコンビニでも人気の高いパンとして定着しつつあるようだ。

    【ツイート数】

    火曜:18、水曜:29、木曜:26、金曜:35、土曜:22、日曜:9/計:139(1日平均:23.1ツイート)

     

    【第1位】

    ファミチキヘルシー(胸肉)/ファミリーマート(180円)

    出典画像:ファミリーマート公式サイトより

     

    “むね肉”を使用した「ファミチキ」がファミリーマートから新発売。従来のファミチキをベースとした味つけで衣のザクザク感はそのままに、さっぱりとした味わいが楽しめる。

     

    鶏むね肉といえば低脂肪・低カロリーで、高タンパクのヘルシー食材としてアスリートやダイエットフリークにはお馴染み。人によっては、3食鶏むね肉と野菜しか食べないという強者もいるようだ。ちなみに2017年は、ぐるなび総研の「今年の一皿」に鶏むね肉が選ばれるほど大きな注目を集めていた。

     

    購入者からは「ファミチキヘルシーは素晴らしい! 鶏むね肉万歳!」「すごく食べやすかった。こんなに美味しいと思ってなかったからビックリしたよ」「ヘルシーとか言われたら油断して何個もたべちゃいそう」「自分の中ではかなりの当たり商品。さっぱりしてて正直普通のファミチキより好きかも」などの声が。

    【ツイート数】

    火曜:303、水曜:193、木曜:232、金曜:210、土曜:130、日曜:96/計:1164(1日平均:194ツイート)

     

    ランキングは以上の通り。ヘルシーな商品もコンビニで手軽に買えるようになったので、ダイエット中の人も一度チェックしてみては?

     

    ※ランキングの対象となるのは、2018年3月第4週に発売された「セブン-イレブン(関東)」「ファミリーマート」「ローソン」の新商品です。本稿では、商品名のつぶやかれた回数を集計(期間:3月20日~3月25日)し、独自にランキングを作成しています。
    出会いと別れの季節に聴きたい―― ギャランティーク和恵が選ぶ「男と女の別れ歌」キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)




    今年に入ってから、仕事がとても忙しく、あまり休みが取れていない。日々の仕事に追われ、食事も疎かになっていた。たいていカフェかファミレスかコンビニという生活を続けていたら、どうも体調がよくない。

    ここ数年は症状が出ていなかった花粉症をぶりかえしたり、歯が痛んだり、頭のかゆみが止まらないといった感じになってしまった。

     

    そこで、少し食生活を見直そうと思ったものの、じっくり料理をしている時間も取れない。何か簡単にできる料理はないものか。できれば野菜を食べたいな。そんな風に思っているとき、1冊の本が目にとまった。

     

    鍋ひとつでつくれる簡単料理「重ね煮」

    『重ねて煮るだけ!おいしいおかず』(牛尾理恵・著/学研プラス・刊)は、タイトル通り、材料を重ねて煮るだけ。鍋ひとつでつくれる料理を紹介しているレシピ本だ。大まかな手順は以下の通り。

    1 材料を切って
    2 鍋に順に重ね入れて
    3 調味料を加えたら
    4 ふたをして火にかける
    (約10分後)
    でき上がり!

    (『重ねて煮るだけ!おいしいおかず』より抜粋)

    なんとも簡単そうじゃないか。ということでさっそくこの本の中でも、一番簡単そうな料理を作ってみた。

     

     

    切って並べて煮るだけ。「かぶのベーコン煮」

    作ったのは「かぶのベーコン煮」だ。材料は

    材料(2~3人分)
    かぶ……2個
    ベーコン……3枚
    塩……小さじ1/2
    こしょう……少量

    (『重ねて煮るだけ!おいしいおかず』より抜粋)

    となっている。一番のポイントは、調味料が少ないこと。調味料なんて家にあまりないので、これはありがたい。

     

    手順としては、かぶは8等分のくし切りにして、葉は3cmくらいに切っておく。ベーコンは1.5cm幅に切る。

     

    鍋に、かぶ、かぶの葉と順に入れて、水を大さじ2杯回し入れる。塩、こしょうをしたあとベーコンをのせ、ふたをして中火で5分煮る。

     

     

    5分後、ざっくりと混ぜ合わせれば完成だ。完成した料理はこちら。

     

    ほんとに簡単にできた。びっくりした。

     

    時間がなくてもすぐつくれて後片付けも楽

    で、お味のほうはというと、これがなかなか。ベーコンの塩味があるので、調味料が少しで済むのもいい。何より、鍋ひとつで5分でつくれるというのが素晴らしい。これからヘビーローテーションになりそうだ。

     

    そのほかに気になったレシピは、

    ・豚肉と長いもの梅肉煮
    ・鶏手羽中のウーロン茶煮
    ・塩豚のポトフ風
    ・チリコンカン

    などなど。結構ボリューミーな肉料理もある。ただし、みりんとかオイスターソースとか、クミンとか、いろいろ調味料は用意する必要がありそうだ。

     

    栄養満点、時短。そして簡単。後片付けも楽。これからは重ね煮の時代だ。

     

    【著書紹介】

    重ねて煮るだけ!おいしいおかず

    著者:牛尾理恵
    発行:学研プラス

    材料を、火が通りにくいものから鍋に重ねて調味料を加えたら、あとはふたをして火にかけるだけ!シンプルで簡単なのにとびきりおいしいのが重ね煮の魅力。10分でさっとできる毎日のおかずから、肉のごちそう、スープまで、重ね煮レシピを紹介。

    テクニクスの真髄! 最上位ターンテーブル「SP-10R」は開発者もニヤリと笑みが溢れる一台キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)





     ちょっと前にツイッター上を賑わせていた「めんつゆ」。発端は「めんつゆに料理の味付けを頼るなんて云々」といった内容だったかと思いますが、出汁をわざわざ取らなくても一発で味が決まるめんつゆは毎日の料理の強い味方。「めんつゆは日本のどこを掘っても出てくる説」や「めんつゆの木から抽出されるめんつゆは日本の宝説」など大喜利状態ともなったほど愛されている訳ですが、モッツァレラチーズにも合うという事を聞きつけたので早速試してみました。

     モッツァレラチーズのめんつゆ漬けを考案したのは、料理研究家の河瀬璃菜 りな助さん。

     「みんな、めんつゆにモッツァレラチーズを漬けたことがないから、めんつゆはダメとか言うんだ…..めんつゆモッツァレラ最高だからな…モッツァレラチーズをめんつゆに漬けるだけ!究極に美味い『漬けモッツァレラ』を今すぐ作るべき」と、詳細のレシピの掲載URLとともにそのおいしそうな写真を投稿しています。


     これを見た人たちからは「美味しそう」「ちょうど買ってきたとこだったので試してみます」「作りたい!」という反応が続々と。筆者ももちろん食べてみたい衝動にかられ、河瀬さんに作ってみたものを実食して記事にしたい旨お願いしてみたところ、快くOKしてくださったので速攻で買い物に行ってきました。

    ■つくってみた

     さて、材料。元のレシピではモッツァレラチーズ2個分に対しめんつゆ(3倍濃縮タイプ)と水それぞれ100mlずつというものなのですが、一人で食べるのに2個は多いかも?という事で全部半分の分量にして作りました。要はめんつゆ:水の比率を1:1にする感じ。

    <筆者が使った実際の材料>
    ・モッツァレラチーズ 1パック(1個)
    ・めんつゆ(3倍濃縮) 50ml
    ・水 50ml

    <作り方>
     これはレシピに忠実に、めんつゆと水を混ぜたものをジッパー袋に入れてモッツァレラチーズを投入、空気を抜いて冷蔵庫で一晩。まんべんなく漬け液に漬かるように空気を抜いて密封した後にコップに入れて冷蔵庫に入れてみました。


     翌朝。朝ごはんにさっそく食べてみようと取り出し切り分けてみます。表面がいい感じの色合い。


    ■燻製っぽい?

     では、いただきます。ぱく。お!これは……美味い。朝から酒のアテにしたくなってしまったのはここだけの話ですが、チーズにめんつゆの味が丁度よくしみ込んでおり実に良い。枯節系の出汁特有のスモーキーな香りは燻製っぽさも。朝から一杯やりたくなる感じでしたが、辛うじて自分にストップ掛けました。


     淡白なチーズって和食の味付けによく合いますね。クリームチーズの味噌漬けなども聞いたことがありこれも酒のつまみに非常に合うそうですが、モッツァレラチーズもこんなに合うとは。フレッシュチーズの漬物は、やはり良いものです。薬味もりもりかけて食べるのも合いそうだなぁ。出来上がったチーズのめんつゆ漬けは2~3日くらいで食べきってくださいね。今度はぬか漬けチーズも作ってみようかな……。


    めんつゆ最強!モッツァレラチーズも漬けるとめちゃウマと話題→つくってみた


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ