簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2018年06月


    「サラベス」からヘルシー&リッチなNY最新トレンドをご紹介、対象メニューご注文でプレゼントも。

    ニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」の国内各店(ルミネ新宿/品川/東京/名古屋/大阪)では、アメリカ・ニューヨークの最新フードトレンドを感じられるスペシャルメニュー3品(各1,500円・税別)を、6月4日(月)から30日(土)まで、期間を2期(第1期:6月4日~19日 対象メニュー1品、第2期:6月20日~30日 対象メニュー2品)に分け、提供するキャンペーン『SARABETH'S NY TREND WEEK 2018』を実施します。
    ニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」の国内各店(ルミネ新宿/品川/東京/名古屋/大阪)では、アメリカ・ニューヨークの最新フードトレンドを感じられるスペシャルメニュー3品(各1,500円・税別)を、6月4日(月)から30日(土)まで、期間を2期(第1期:6月4日~19日 対象メニュー1品、第2期:6月20日~30日 対象メニュー2品)に分け、提供するキャンペーン『SARABETH'S NY TREND WEEK 2018』を実施します。

    キャンペーン対象メニューをご注文いただいたお客様にスタンプカードを贈呈し、期間中、対象メニューのご注文で1種ごとにスタンプ1 個を捺印します。スタンプ2個(対象メニュー2 種分)のスタンプで、サラベス・オリジナル扇子をプレゼントします(非売品・各店先着100本、スタンプカードはサラベス国内全店でご利用いただけます)。
    今回、『SARABETH'S NY TREND WEEK 2018』で提供されるメニューは、ニューヨーク在住の創業者“サラベス・レヴィーン(Sarabeth Levine)”監修のもと生み出された、「サラベス」らしい、ヘルシー&リッチなテイストを大切にしながら、現地の最新フードトレンドを盛り込んだラインナップとなっています。

    自然志向やヘルシー志向の強いニューヨークで支持されている美味しさのみならず栄養価やボリューム感も重視したものや、良質な野菜の持ち味を生かしたシンプルながら見た目に華やかなメニューを用意しました。

    ■サラベス 『SARABETH'S NY TREND WEEK 2018』 実施概要
    ・期間:第1期 6月4日 (月)~19日(火)
        第2期 6月20日(水)~30日(土)
    ・提供時間:各店オープン~17:00LO(品川店・名古屋店 ~17:30LO、/東京店 ~16:30LO)
    ・メニュー:第1期メニュー: 「カラフルトマトのコーンブルスケッタアボカドスプレッド」
          第2期メニュー: 「ポテトワッフルとスモークサーモン リコッタチーズスプレッド」
                  「キャロットフレンチトースト」
    ・価格:各1,500円(税別)
    ・店舗:サラベス国内各店(ルミネ新宿店/品川店/東京店/名古屋店/大阪店)

    ■サラベス 『SARABETH'S NY TREND WEEK 2018』 メニューの紹介
    <第1期 6月4日 (月)~19日(火)>
    「カラフルトマトのコーンブルスケッタアボカドスプレッド」

    軽くトーストしたコーンブレッドにアボカドを合わせました。
    甘いコーンと隠し味のマスタード、トマトマリネの酸味が絶妙なバランスです。

    「キャロットフレンチトースト」
    人参のピュレを加えたアパレイユにサラベス特製ハッラーブレッドを浸して焼き上げました。
    サワークリームホイップやパイナップルのカードとご一緒に。

    ~上記キャンペーン対象メニューご注文(2個)で、サラベス・オリジナル扇子をプレゼント!~
    キャンペーン対象メニューをご注文いただいたお客様にスタンプカードを贈呈、1種ご注文ごとにスタンプ1 個を捺印。
    計2 個(対象メニュー2種分)のスタンプで、サラベス・オリジナル扇子をプレゼントします。
    ※非売品・各店先着100本
    ※スタンプカードはサラベス国内全店でご利用いただけます。

    ■ 「サラベス」 について
    「Sarabeth’s(サラベス)」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年ニューヨークのアッパーウェストサイドに創業しました。家族に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいから人気です。
    レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは“NYの朝食の女王”と賞賛され、多くのセレブリティも足を運び、映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名です。
    現在はアメリカに11店舗、ドバイ1店舗、ソウル1店舗、台湾4店舗、日本国内5店舗(新宿/品川/東京/名古屋/大阪)を展開しています。

    ・国内店舗
    ルミネ新宿店
     東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F (JR新宿駅 南口 徒歩1分)
     TEL.03-5357-7535
    品川店
     東京都港区港南2-18-1 アトレ品川 4F (JR品川駅 港南口 徒歩3分)
     TEL.03-6717-0931
    東京店
     東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館 2・3F (JR東京駅 八重洲北口 徒歩2分)
     TEL.03-6206-3551
    名古屋店
     愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤ ゲートタワーモール 1F
     TEL. 052-566-6102
    大阪店
     大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ B1F (JR大阪駅 直結)
     TEL.06-6147-7257

    ・公式HP   http://www.sarabethsrestaurants.jp/
    ・Facebook  https://www.facebook.com/sarabethsrestaurants/
    ・Instagram http://instagram.com/sarabethsjapan

    配信元企業:株式会社WDI JAPAN



    (出典 news.nicovideo.jp)




    「じっくり考えたのですが、やっぱり意味がわかりませんでした」

    ツイッターに寄せられたこの投稿には、1枚の写真が添えられていた。商品の中包装に書かれている言葉は、「ナスとブロッコリーのトマト」――。

    「煮込み」なのかと推理する人たち

    これは2018年5月17日の投稿で、リツイート数は8万件以上にのぼった。投稿者はアニメ・イラスト作家の谷口崇さんの妻。外包装のパッケージを捨ててから時間が経っていたため、なんの食品かわからなかったようだ。ツイッターでは、

    「ナスとブロッコリーのトマト煮のつもりで、煮が消えたような・・・」
    「トマトソース煮込み風?なのでしょうか?? サッパリわからんです」
    「じっくり考えるのではなくじっくり煮込んでみてはいかがでしょう」

    と、商品の正体を予想するリプライ(返信)が相次いだ。

    発売元に取材、表記の意図に迫る

    投稿者は5月18日にツイッターを更新し、「この謎の食品ですが、リプでパッケージの画像を載せてくださった方のおかげで、(中略)ダイエットリゾットだったことが判明しました。せっかくなのでいただきます」と「謎解き」をした。商品の正体は、アサヒグループ食品が2014年2月から販売している「発芽玄米入りダイエットケア雑炊」だったのだ。

    この商品は、鯛雑炊、松茸雑炊、うま出汁卵雑炊、ナスとブロッコリーのトマトリゾット、ミックスキノコのクリームリゾット、全5種類入り。それぞれの個包装の表記は「鯛」「松茸」「うま出汁卵」「ナスとブロッコリーのトマト」「ミックスキノコのクリーム」となっている。ネット上をざわつかせた「ナスとブロッコリーのトマト」が含まれていた。

    J-CASTトレンドは5月25日、アサヒグループホールディングスに取材した。中包装の表記が「ナスとブロッコリーのトマト」までで止まっている理由について、広報担当者は、

    「外包装を見て頂くとおわかりになるかと思うのですが、それぞれのレシピ画像があり素材名だけでの表記の方が、端的に『シズル感』(食欲や購買意欲を刺激するような感覚)をお伝えできると考えました。従いまして、整合性を取るためにも、中包装の表記も外包装と同様に、素材のみの記載としております」

    と説明した。

    また、今回のツイッターに関しては把握していなかったようで、「こうして話題になって一人でも多くの方に手に取ってもらえればうれしいです」とコメントした。

    「じっくり考えたのですが、やっぱり意味がわかりませんでした」 谷口さんのツイート


    (出典 news.nicovideo.jp)




    2018年6月1日(金)より、ドトールコーヒーショップの「アイスコーヒー」が、8年ぶりにリニューアル!

    店内飲食はもちろん、自宅でも楽しめるコーヒー豆や、リキッドアイスコーヒーもおいしくなって新登場。また、新しくなったリキッドアイスコーヒーや数量限定商品を取り揃えた夏ギフトも開始します。

    今回新しくなったアイスコーヒーは、厳選したアラビカ豆を100%使用。より一層キレのよい飲み口とスッキリときれいな後味、飲んだ後の甘い余韻を、コーヒー豆のブレンドと巧みな焙煎技術で実現したそう。

    香ばしい香りがたち、ほどよい甘味とコクが感じられる、クリーンな後味のアイスコーヒーにリニューアルしています。

    グアテマラの特徴を活かした奥深さと、透明感のある色合いが清涼感を感じさせる仕上がりは、牛乳を入れてカフェオレにしても楽しめそう。

    【商品概要】

    ◆アイスコーヒー
    価格:コーヒー豆200g 890円(税込)
    焙煎度:深煎(フレンチロースト)
    生豆生産国:ブラジル、グアテマラ他
    パッケージ:スッキリとクリアな飲み心地を青空に例えた、この夏だけの期間限定パッケージ

    ◆リキッド アイスコーヒー(無糖 1,000ml)
    価格:520円(税込)

    ◆リキッド アイスコーヒー(微糖 1,000ml)
    価格:520円(税込)

    またドトール夏のギフトも登場。

    世界中の産地から厳選した生豆を、職人が一釜一釜、国内の自社工場でじっくり焙煎。そんなドトールならではのこだわりのギフトが今年も揃いました。

    暑さを吹き飛ばす、爽やかなアイスコーヒーや、風味豊かなスイーツ、定番のドリップカフェなど、選ぶのが楽しい多彩なラインナップとなっています。

    ◆オリジナルリキッド詰合せ

    通常価格:3,800円(税込)
    <炭焼き>
    コロンビアやマンデリンを中心にブレンドした、重厚なコク。炭焼き特有の香ばしさとともに、深い味わいが楽しめます。
    <モカイルガチェフェ>
    モカの中でも個性が際立つ、花のような香りと柑橘系のフルーティな味わい。口の中で、甘い余韻が続きます。
    <メキシコプルマ>
    こんがり焼いたナッツのような香ばしさと、コーヒー本来の甘味が楽しめるプルマ。マイルドでやさしい味わいが魅力です。

    ◆手軽に本格コーヒーが楽しめるドリップカフェ

    商品名:有機栽培ブレンドコーヒードリップカフェ(24袋)詰合せ
    通常価格:2,900円(税込)
    数量限定で、自然派にうれしい有機栽培ブレンドコーヒー。太陽の恵みを受けた、有機栽培コーヒーだけをブレンド。ふくよかな甘味とやさしい酸味が調和しています。

    ◆ひんやりつるんとした喉ごしの夏スイーツ

    商品名:北海道メロンゼリー (12個)
    通常価格:3,800円(税込)
    北海道産メロンの果肉を、たっぷりと使用。口の中で広がる上品な甘味と香りで、見た目も涼やかな限定品です。

    商品名:コーヒーゼリー(12個)
    通常価格3,600円(税込)
    厳選したコーヒー豆を焙煎・抽出。コクと香味が広がる、なめらかなコーヒーゼリーです。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    全国のミニストップにて、南国・沖縄に関する商品を集めた『沖縄フェア』が2018年6月5日(火)より開催します。

    ミニストップはこれまで、沖縄土産として人気の商品を集めた『沖縄フェア』を開催してきました。今年は、従来の商品に加え、弁当やおにぎり、サンドイッチ、麺、パン、スイーツ、お菓子や飲料などオリジナル商品全25品を発売します。早速一部をご紹介していきましょう。

    『ゴーヤチャンプルー弁当』は、沖縄県を代表する郷土料理“ゴーヤチャンプルー”を丼仕立てにした一品。

    ごはんの上に、ゴーヤ、にんじん、炒り玉子を炒めたゴーヤチャンプルーを乗せ、豚肉をトッピングしました。赤黄緑の彩りが食欲を刺激します。

    『あぐー豚の塩焼そば』は、肉質がやわらかく、臭みが少なく旨味成分が多い沖縄のブランド豚“あぐー豚”を使用。肉の旨味を引き出した、塩味ベースの焼そばです。トッピングのゴーヤが、彩りと味のアクセントを引き出します。

    沖縄で人気のポーク玉子をおにぎりに仕立てた『サンドおむすびポーク玉子(ツナマヨネーズ)』。ツナマヨネーズをたっぷり挟んだ食べ応えのあるおにぎりです。温めるとさらにおいしくお召し上がりいただけます。

    ピリッとした辛味がアクセントの明太マヨネーズをたっぷり挟んだ『サンドおむすびポーク玉子(明太マヨネーズ)』もあります。

    『手巻おにぎり 油みそ』は、沖縄名物の油みそに炒めた豚ミンチを和え、食感とコクを引き出しました。甘いコクのある味噌が、白いごはんとマッチし食欲をそそります。

    『おにぎりパック(ジューシー&わかめ)』は、昆布や椎茸の旨みが詰まった沖縄名物“ジューシーごはん”と、わかめごはんのおにぎりに、唐揚げや玉子焼き、ウインナーの人気おかずを組み合わせました。

    沖縄料理のタコライスをイメージした、食べ応えのあるハンバーガー『タコライス風バーガー』。スパイシーなタコライスソースとフレッシュ野菜の組み合わせが、これからの季節にぴったりです。

    『沖縄風そば』は、沖縄のご当地メニューとして人気の“沖縄そば”をアレンジした一品。あっさりだし感のあるつゆは、麺はもちろん、トッピングのチャーシューや紅生姜とも相性抜群です。

    『塩カスタードシュークリーム』は、宮古島の雪塩入りカスタードクリームとバニラクリームを注入した、ダブルシュークリームです。

    プリンとトッピングのクリームに雪塩を加え、ミルクの甘みを引き出した『塩ミルクプリン』。宮古島の雪塩を使用しています。

    宮古島の雪塩を使用したモンブラン『塩チーズモンブラン』は、スポンジの上にホイップクリーム、マンゴーソースを入れ、雪塩入りチーズクリームを絞りました。

    『ふわもちロールケーキ塩キャラメル』は、ふわもちロール生地でホイップクリームと雪塩入りキャラメルカスタードソースを巻いた、シェアしやすい6カット入りのロールケーキです。宮古島の雪塩使用。

    『ちぎれる練乳クリームサンド(沖縄県産塩使用)』は、ふんわりとしたパン生地にしっとり甘いケーキ生地をのせてスティック上に焼き上げ、宮古島の雪塩入り練乳クリームをサンドしました。ちぎりやすいスリット入りです。

    『あぐ~豚のカレーパン』は、ドーナツ生地に、あぐー豚、沖縄県産黒糖を配合した欧風カレーフィリングを包み、パン粉をまぶして揚げました。あぐー豚の旨みとコクが感じられるカレーパンです。

    『サーターアンダギー2個入』は、外はさっくり、中はしっとり仕上げた沖縄の人気お菓子、サーターアンダギーを食べやすいサイズに仕立てました。

    生地に宮古島の雪塩を練りこんだ、香り豊かなバウムクーヘン『塩バニラバウムクーヘン』。バニラの甘さに塩味を際立たせました。

    生地とクリームに宮古島の雪塩を練りこんだ、香り豊かなロールケーキ『塩キャラメルロールケーキ』。キャラメルの甘さとほんのりした塩味が楽しめます。

    『塩チョコレート』は、クーベルチュールチョコレートに宮古島の雪塩をトッピング。ミルクチョコの甘さと雪塩のしょっぱさがクセになる味わいです。チャック付きのため、持ち運びにも便利です。

    『塩ポテトチップス』は、国内産のじゃがいもを、宮古島の雪塩のみで味付けしたポテトチップスです。素材の味わいが引き立つ、素朴なおいしさを楽しめます。

    宮古島の雪塩を使用した『塩サイダー』。ほんのりした塩味とまろやかな旨みが楽しめます。

    夏の到来を感じさせる気温が続く今日この頃。ちょっとした旅気分で、南国・沖縄を感じてみませんか。

    ■製品概要
    ゴーヤチャンプルー弁当
    価格:税込398円
    あぐー豚の塩焼そば
    価格:税込430円
    サンドおむすびポーク玉子(ツナマヨネーズ)
    サンドおむすびポーク玉子(明太マヨネーズ)
    価格:税込220円
    手巻おにぎり 油みそ
    価格:税込120円
    おにぎりパック(ジューシー&わかめ)
    価格:税込198円
    タコライス風バーガー
    価格:税込280円
    沖縄風そば
    価格:税込498円
    塩カスタードシュークリーム
    価格:税込110円
    塩ミルクプリン
    価格:税込180円
    塩チーズモンブラン
    価格:税込280円
    ふわもちロールケーキ塩キャラメル
    価格:税込280円
    ちぎれる練乳クリームサンド(沖縄県産塩使用)
    価格:税込128円
    あぐ~豚のカレーパン
    価格:税込158円
    塩バニラバウムクーヘン
    価格:税込140円
    塩キャラメルロールケーキ
    価格:税込128円
    塩チョコレート
    価格:税込198円
    塩ポテトチップス
    価格:税込108円
    塩サイダー
    価格:税込129円



    (出典 news.nicovideo.jp)






    旅の目的は「たったひとつ」で良い

    旅の目的は「たったひとつ」が潔いと思いませんか。
    あれもこれもと盛りだくさんは、大人には野暮というもの。情報が氾濫している現代だからこそ、余計なものは削ぎ落として、自分の「たったひとつ」を選び取るのが粋。旅の荷物はシンプルに、期待だけを詰めて。

    私たちがまだ訪れたことのない、未知の場所や絶景。
    笑顔で迎えてくれる、あたたかい地元のひと。
    生産地ならではの、新鮮で美味しいもの。

    珠玉のように散らばる日本各地の魅力を発信する「ONESTORY(ワンストーリー)」。「ONE=1ヵ所」を求めて日本を旅するメディアから、私たちの「たったひとつ」が見つかりそうです。

    スイーツには夢がいっぱい詰まっている

    大人になっても、スイーツに求めるのは夢。

    心をとろけさせる甘さ。
    ふんわりした食感。
    甘い香り。
    ちいさな贅沢。

    スイーツにはワクワクするような夢が、たくさん詰まっていて欲しいものです。今回は、私たちの夢を叶えてくれるシュークリームを見つけました。

    「幸せな牛のミルク」で出来たシュークリーム


    北海道ニセコにある「お菓子のふじい」のシュークリームは、「幸せな牛のミルク」から出来ています。「幸せな牛のミルク」とは、喜茂別町「牧場タカラ」でのびのびと育った放牧牛から絞る、コクがあって濃厚なミルク。牧場名の「タカラ」とはアイヌ語で「夢を育む」という意味だそうです。素敵な名前尽くしのミルクから出来たシュークリームを食べたら、良いことがありそうな気がしますね。

    賞味期限は「1時間以内」!?

    シュークリームは出来立てのサクサクを食べて欲しいから、「1時間以内に召し上がれ」が謳い文句。購入時にカスタードクリームを詰めてくれるので、あなたのための新鮮なシュークリームが出来上がります。シュー皮はサクサクに焼きあがっており、カスタードクリームはトロッと柔らかくミルク感が濃厚。

    「ため息の出る美味しさ」、「東京では食べられない、北海道の味」、「シュー皮とカスタードクリームの対比が印象的」とファンが多数。やさしい甘さは男性にも好評です。

    小麦粉・ミルク・たまごは全て地元素材を使っているのも嬉しいですね。お店では、やはりシュークリームが一番人気です。

    大人だからスイーツが好き

    酸いも甘いも知っている大人だからこそ、スイーツの甘さに惹かれますね。北海道のニセコまで行かないと食べられない、夢と幸せが詰まったシュークリーム。

    人生のほろ苦さに口寂しさを感じたら、シュークリームを求めに行きましょう。手に入れて1時間以内に食べないと、幸せの魔法が解けてしまうことをお忘れなく。

    今回のたったひとつは、北海道ニセコの「幸せな牛のミルク」で出来たシュークリーム。あなたも心を惹かれたことでしょう。私たちが旅へ向かわずにいられないのは、日常で求められない「たったひとつ」に出逢うためかもしれませんね。

    ■もっと知りたくなったら

    ONESTORY(ワンストーリー)
    かわいくて、硬派。この町でしかできないやり方を追究する、小さなお菓子やさん。[お菓子のふじい/北海道虻田(あぶた)郡]

    お菓子のふじい
    住所 : 〒044-0051北海道虻田郡倶知安町北1条西3-41
    電話:0136-22-0050
    営業時間:8:30~19:00
    休日:火曜
    公式サイト:https://sweets-fujii.com


    「幸せな牛のミルク」で出来たシュークリーム たったひとつを叶える旅 


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ