簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2018年11月


    セブンイレブン・今週の新商品』から注目フードピックアップ2018年11月7日(火)から順次発売される商品は 濃厚生ちょこもちが全国展開。

    スイーツ新味が全国に展開

     濃厚生ちょこもち 100円(税込108円)

     

    ■販売地域

    全国
    ■商品概要

    カカオ香る濃厚な生チョコをもち生地で包んだひとくちサイズスイーツ
    地域限定のフードがぞくぞく登場

    セブンプレミアム 発酵バター香る厚切りフレンチ 118円(税込127円)

     

    ■販売地域

    全国
    ■商品概要

    2種類のソースラザニア風に仕立てたブリトー。挽肉、玉ねぎをじっくりと煮込んでうま味を引き出したミートソースと、コクのあるホワイトソースを組み合わせた。2種類のとろけるチーズを使い、コクのある味わいに仕立てた。

    【北海道】ホワイトチョコまん 102円(税込110円)

     

    ■販売地域

    北海道

    ■商品概要

    ホワイトチョコクリームを詰めた、スイーツ感覚の中華まん。生地には北海道産小麦を使い、カカオバターチョコ風味を引き立てた。

    【九州】宮崎紅のお芋エクレア 185円(税込199円)

     

    ■販売地域

    九州
    ■商品概要

    宮崎県産のさつまいも宮崎紅の芋ホイップを使ったエクレアさつまいもに見立てた皮に、宮崎紅の濃厚な芋ホイップクリームを盛り付けた。

    【九州】和紅茶のしふぉん(知覧紅茶使用) 93円(税込100円)

     

    ■販売地域

    九州

    ■商品概要

    鹿児島県産の知覧紅茶を使用した、やさしい紅茶風味がほんのり香るシフォンケーキ。米粉を加えた生地は、口どけがよく、しっとりふわふわの食感に仕上げた。
     

    【四国】1/2日分の野菜!八幡浜ちゃんぽん 445円(税込480円)

    ■販売地域

    四国

    ■商品概要

    あっさりした味わいの、八幡浜ちゃんぽんもっちりした中太麺と、鶏ガラ、かつお煮干しなどを使った醤油味のスープに野菜の甘味を加えた、あっさりしたスープを組み合わせた。野菜、豚肉、かまぼこなどを盛り付けた。
    「カラダへの想いこの手から」対象商品。

    【四国】ばくだんおむすび(まるごと味付玉子) 276円(税込298円)

     

    ■販売地域

    四国

    ■商品概要

    食べ応えのある大きなばくだんおむすび。中具にはコクとうま味のある、味付け半熟玉子をまるごと1個使いました。甘味とうま味のあるタレにマヨネーズを加えたマヨタレをおむすびの中に入れて、食べ進みよく仕立てた。

    【近畿】なると金時のモンブラン 250円(税込270円)

    ■販売地域

    近畿

    ■商品概要

    さつまいも「なると金時」を使ったスイーツ。なると金時の甘露煮の食感と、りんごペーストの風味が感じられる。

    【信州】松本山雅応援!安曇野産わさびシュー 120円(税込129円)

     

    ■販売地域

    長野一部

    ■商品概要

    安曇野わさびを使ったシュークリーム香ばしい皮に、ほんのりわさびが香るわさびホイップバニラ風味のホイップクリームを組み合わせた。
    松本山雅FC応援」対象商品。

    今週の総評

    ココアウダーの効いたちょこもちが全国展開。

    甘味が増えるのは嬉しい。

    『セブンイレブン・今週の新商品』濃厚生ちょこもちが全国販売


    (出典 news.nicovideo.jp)




    ベル ジャポン株式会社(所在地:東京都港区/代表取締役:大高 寛/本社:フロマジェリー・ベル社、フランス)のフランスまれのフレッシュチーズブランド「ブルサン」では、2018年11月12日(月)より新レギュラーフレーバー「ブルサン オニオンチャイブ」を、株式会社キャメル珈琲(本社:東京都世田谷区/代表取締役:尾田 信夫)が運営するカルディコーヒーファーム限定で新発売いたします。また、12月1日(土)からは、同じくキャメル珈琲グループが展開するカフェ&ワインバル「HAGARE」にてコラボメニューを販売します。

    <ブルサン オニオンチャイブとは>

     「ブルサン」は、フレッシュチーズならではのミルク感あふれる濃厚なチーズの味わいと、厳選されたハーブや香辛料・フルーツなどの豊かな香り、なめらかな口どけ、そしてほろほろとした独特の食感が特長。フランスでは、「ブルサンを知らないフランス人はいない」と言われるほど、家庭の食卓に定着しているチーズです。
     今回登場する新フレーバー「オニオンチャイブ」は、ホワイトオニオンのまろやかな甘みとチャイブ(西洋あさつき)の豊かな香りが広がる上質なフレーバーのフレッシュチーズです。白ワインスパークリングとの相性が抜群で、これからのパーティーシーズンをより一層盛り上げてくれること間違いなし!シンプルにそのままバケットやクラッカーと合わせる定番の食べ方はもちろん、スモークサーモン卵料理と合わせてもおいしくお召し上がりいただけます。ブルサンならではの独特の食感、濃厚でコクと香り豊かな新フレーバーチーズは、これまでのチーズとはひと味違った味わいです。一口食べたらクセになる、芳醇なチーズをどうぞご堪能ください。

    ・商品名:ブルサン オニオンチャイ
    ・内容量:100g
    ・価格:オープン
    ・販売店舗:カルディコーヒーファーム (約400店舗)
    ・期間:通年
    ・フレーバー:オニオンチャイ

    <「ブルサン オニオンチャイブ」は、カルディコーヒーファームにて限定発売!>

    「ブルサン オニオンチャイブ」は全国のカルディコーヒーファームにて限定発売いたします。カルディコーヒーファームはオリジナルコーヒー豆や、世界各国の選び抜かれた商品がたくさん並びます。ここでしか手に入らないブルサンこだわりの新フレーバーをぜひお試しください。店頭では試食販売や、カルディコーヒーファームオリジナル商品と「ブルサン オニオンチャイブ」を使用したレシピリーフレットの配布など、ブルサン×カルディコーヒーファーム“ならでは”のプロモーションも実施予定。いつものお買い物や、ワインをお探しの機会に合わせ、ぜひ足をお運びください。
    ※「ブルサン オニオンチャイブ×カルディコーヒーファームオリジナル商品のレシピリーフレット」は、発売以降、プロモーション展開時に店頭にて配布予定です。(枚数限定、配布店舗限定)


    <~発売記念!12月の限定企画~ こだわりのカフェ&ワインバル「HAGARE」にコラボメニューが登場!>
    「ブルサン オニオンチャイブ」の発売を記念し、東京都内に5店舗を構えるこだわりのカフェ&ワインバル「HAGARE」とコラボレーションしたメニュー「温野菜のブルサンフォンデュ風」を、12月1日(土)から約1ヶ月間にわたり期間限定で販売いたします。パーティーシーズン最盛期のこの機会に、ワインとともに、限定コラボメニューをお楽しみください。

    ・店舗名: HAGARE (下北沢店、渋谷店、大森店、桜新町店、西荻窪店)
    ・実施期間: 2018年12月1日(土)~12月下旬※
          ※大森店:~29日(土)、下北沢店・渋谷店・西荻窪店:~30日(日)、桜新町店:~31日(月)
    ・営業時間: 11:00~23:00 (定休日は店舗により異なります)
    ・店舗URLhttps://www.kaldi.co.jp/cafe/


    <フレッシュフレーバーチーズ「ブルサン」とは>
    「ブルサン」は1963年フランスのノルマンディ地方のチーズ職人、フランソワ・ブルサンの手によって生み出されました。新鮮なフレッシュチーズガーリックハーブを混ぜ、そのまま加熱をせずにアルミ包装するという独自の製法により、香り豊かなチーズを作り出すことに成功。誕生から約半世紀を経た現在では、フランス本国を始め世界約35ヶ国で親しまれています。濃厚でリッチな味わい、厳選されたハーブや香辛料の豊かな香りとフレッシュチーズの味わいとの絶妙なバランス。そして独特のほろほろとした食感となめらかな口どけが「ブルサン」の特長です。ナチュラルチーズには、原料乳にクリームを添加し、脂肪分を高めた濃厚な 味わいのチーズが存在します。クリームを添加せずに造ったチーズは通常50%程度の脂肪含有量ですが、ブルサンは75%以上のトリプルクリーム*に分類され、バターのような濃厚リッチな味わいが魅力です。人が集まる温かな時間はもちろん、週末の食卓など身近な食シーンも気軽に華やかにしてくれるチーズです。

    *トリプルクリームとは: チーズ固形分重量中に占める脂肪重量比が、60%以上のものをダブルクリーム、75%以上のものをトリプルクリームといいます。出典:著/NPO法人チーズプロフェッショナル協会「チーズの教本2018」 ※2017年ブルサン製造実績値より。※製造状況により脂肪含有量に誤差が生じる場合があります。

    ■商品に関する一般消費者のお問い合わせ先表記 : 「ベル ジャポンお客様相談室」
    TEL:0120-914-263 月曜日金曜日:9:30~17:30(祝日を除く)

    配信元企業:ベル ジャポン株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)




    ローソン・今週の新商品』から注目フードピックアップ2018年11月6日(火)から順次発売される商品には、麺屋武蔵監修のおにぎりリラックマ焼き登場。


    リラックマとのコラボスイーツ登場

    もちもちリラックマ焼き 158円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ※関東地域のナチュラルローソンではお取り扱いしておりません。

    ■商品概要

    リラックマだららんと寝そべったポーズをしたスイーツ。もちもち食感にはちみつを加えたやさしい味わいの生地に、リラックマの好きな食べ物をイメージしたプリン味のクリームを詰めた。

    スイーツ新味もぞくぞく登場

    メープルクリームのパンケーキ 270円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ※沖縄地域のローソンではお取り扱いしておりません。

    ■商品概要

    3層のしっとりもっちりとしたパンケーキに、メープル風味のクリームを重ねた。メープルソースクルミフリーズドライ苺をトッピング。

    糖質を考えたふわっとパフケーキ 150円(税込)

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    糖質10g/個以下のスイーツ。ふんわりとした軽い食感の生地でカスタードブレンドしたミルククリームサンドメレンゲを使用した生地に粒アーモンドをまぶしてふんわりと焼き上げた。

    おにぎり新味も登場

    新潟コシヒカリおにぎり 熟成生漬たらこ 198円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    漁獲直後に調味液に漬け込んだ、鮮度のよい希少な魚卵を使用。72時間熟成し、コクとうまみを引き出す。

    手巻おにぎり 海老マヨネーズ 140円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ※九州地域では商品仕様が異なります。

    ■商品概要

    ぷりぷり食感の海老を増量。海老のサイズもUPし、食感と存在感を出した。マヨネーズのコクを強め、気温の低下する時期に合わせた濃厚な味付け。

    麺屋武蔵監修焼おにぎり 80g×2個 268円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    麺屋武蔵の特徴である、動物系・魚介系のうまみをベースチャーシューメンマを焼おにぎりの中に配合し、麺屋武蔵の世界観を演出。

    おつまみも新味登場

    揚げそら豆 76g 130円(税込)

     

     

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    皮ごと食べられる様に油でフライしたソフトな食感の豆菓子。そら豆の味を引き立てる塩味のみの味付け。

    やみつきおつまみにんにく 17g 148円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    スナック感覚で手軽に食べられるにんにく。ほどよい塩味と、にんにくの香ばしさがクセになるおいしさ。

     

    スナックカシュー黒胡椒味 45g 208円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    カシューナッツ本来の甘みと、黒胡椒で味付けがマッチするおつまみにぴったりな商品。保存に便利なチャック付袋。

    ローソン限定ハーゲンダッツ登場

    ハーゲンダッツ マイスイート 紫イモのブリュレ 97ml 324円(税込)

     

    ■販売地域

    全国

    ■商品概要

    紫イモソースの入った紫イモアイスクリームの上にパリパリとしたカスタードチョコレートをのせ、カラメルソースを重ねた。

    ローソン限定。

    今週の総評

    麺屋武蔵なのにおにぎりは、どんな味なのか。なんとなく想像ができそうで、なかなか出来ない。気になる一品。

    リラックマ焼きの可愛さはもちもち感との相性バッチリだ。

    そしてローソン限定のハーゲンダッツ。これも試しておきたい。

    『ローソン・今週の新商品』麺屋武蔵監修のおにぎりやリラックマ焼きが登場


    (出典 news.nicovideo.jp)




    毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、10月16日(火)よりローソンで発売された「鶏だしと生姜の餃子スープ」。

    “ツルもち”食感が楽しめる「鶏だしと生姜の餃子スープ」

    不足しがちな野菜をふんだんに使った“コンビニ商品”が続々と登場しています。中でもさらっと食べられるスープに野菜が多く入っていると、つい手にしてしまう人も多いのではないでしょうか。ネット上でも「野菜がしっかり入っているか、いつも気にしちゃう」「いろいろな種類の野菜を使っているだけでうれしい」といった声が上がっていました。

     

    そこで今回は、ローソンの新商品「鶏だしと生姜の餃子スープ」をご紹介します。同商品は野菜のほかに、ひと口では食べきれないほど大きい“餃子”が入っているのも魅力的。一体どんなテイストなのか、ワクワクしながらさっそくレビューしていきましょう!

     

     

    加熱する前はスープゼリー状に固まっているため、電子レンジで加熱してゼリーを溶かしていきます。ふたを開けると生姜独特の香りが立ちこめて、ほっこりとした気分に。たっぷりの生姜で、ひと足早く秋を堪能できそうな予感がしますね。

     

     

    まずアツアツのスープだけで味見してみると、鶏がらのやさしい味わいが体に染み込んでくる感覚を実感できました。油っぽくなく、サッパリとしているので、どんどん飲み進めてしまいそう。さらに刻んだ状態の生姜をそしゃくすれば、より濃厚な生姜の風味を感じられますよ。

     

     

    続いてスープの具材もスプーンに乗せていただきます。小松菜玉ねぎのシャキシャキとした歯ざわりと、とろけてしまいそうな白菜のやわらかさが絶妙にマッチ。また、たけのこにんじんなど、体にやさしい根菜が食べられるのもうれしいポイントです。

     

    いよいよ最後に、メインの餃子をぱくり。皮のツルっとした食感とお肉のプリプリ感で“食感の違い”を楽しめます。もうひと口かむと、ジューシーな肉汁が口いっぱいに広がり、幸せな気分に。ボリューム満点の餃子でしたが、食べやすくてあっという間に完食してしまいました。

     

     

    購入した人からは、「ビッグサイズの餃子が3つも入っていて驚いた」「残ったスープにご飯を入れて食べるのもおすすめ」「小腹が空いたときにピッタリ」「これなら、体調が悪いときでもペロッと食べられそう!」と反響の声が続出中です。気になる人は、今すぐローソンへ足を運んでみてはいかが?

     

    小腹が空いたときにちょうどいい!体も温まるローソンの「鶏だしと生姜の餃子スープ」キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)






     材料はパイシート2枚とグラニュー糖50グラムです。

     パイシートに付いている粉を落とします。

     グラニュー糖を4gほどパイシートに乗せ、全体に広げます。

     麺棒で軽く押さえます。

     パイを真ん中に向かって折ります(ここでは霧吹きなし)。

     霧吹きで水をかけさらに半分に折ります。

     また霧吹きで水をかけて、1cm幅に切ります。

     グラニュー糖をまぶして並べます。今回はパイシート1枚から9個作っています。

     200℃のオーブンで5分焼きます。

     一度取り出しひっくり返し、200℃のオーブンで12分焼きます。

     パルミエ(源氏パイ)の完成です。

    視聴者コメント

    ・簡単!作れそう
    ・はあー特に成形とかしなくていいのか!
    シナモン振ったりするとまたいいかも知れぬな
    ・途中でひっくり返すとは思わなかった
    ・みてて楽しい
    ・おいしそう~



    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ