簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2019年02月


     

    日本の枝豆(エダマメ)とエダマメスナックを盛り上げるべく、日本初の“おつまみヒーローが立ち上がった! その名もギンビス『エダマメン』ヒーローレディコーンとともに、2019年2月25日に新発売されたおつまみスナックは、塩気のパンチが効いてビールベストマッチだったのだ!


     

    アメコミ風ヒーローのパッケージがインパクト大

    ビールには、やっぱりエダマメだよね!

    ビールに欠かせない定番のおつまみと言えば、やはりエダマメ。イソフラボンが豊富で、とってもヘルシーだ。そんな日本のエダマメとエダマメスナックを盛り上げるために立ち上がったヒーロー「エダマメン」なのだ!

    !?

    実は、これは株式会社ギンビス東京都中央区)から発売された新感覚のエダマメスナック『エダマメン』(40g・参考価格 税抜120円2019年2月25日発売)アメコミ風のヒーローキャラである、おつまみヒーロー「エダマメン」がパッケージにドーンとデザインされたインパクトの大きいスナックだ。

    ギンビス「エダマメン」は塩気の効いたおつまみスナック

    なお、公式ウェブサイトではイメージキャラクターのエダマメンや、同時発売のトウモロコシスナックレディコーン』(40g・参考価格 税抜120円2019年2月25日発売)が活躍するオリジナルコミックも楽しむことができる。

    ヒロインレディコーン」はトウモロコシスナックを盛り上げるために立ち上がった!

    ギンビス「レディコーン

    とかくイメージキャラクターインパクトが先行する両スナックだが、はたして肝心の味はどうなのだろうか。われわれを楽しませてくれるのか! エダマメンよ、いざ勝負だ!

     

    口いっぱいに広がるエダマメ風味に舌鼓

    「エダマメン」は六角形の形状が特徴的

    パッケージを開けると、六角形のかわいらしいスナックが現れた。口に放り込んでみると、コリコリとした食感と適度に効いた塩味、そしてエダマメの風味が口の中に広がる。

    1袋(40g)あたり190kcalとスナック菓子にしては控えめ。でも糖質(炭水化物)はちょっと多め

    こ、これは美味い!

     

    確かにビールのつまみとして食べるのに最適だ。原材料には「青大豆」や「大豆イソフラボン」が名を連ね、1袋あたりのエネルギー190kcalと、スナック菓子にしては控えめになっている。さすがヘルシーなエダマメスナックだぜ! お前の美味さに完敗だ、エダマメン!

     

    さらにヘルシーな「レディコーン」

    コーンイエローがまぶしい「レディコーン」も六角形

    ならばヒロインレディコーン」! いざ勝負だ!

     

    こちらはトウモロコシを使ったスナックだけあって、目に鮮やかな“コーンイエロー”がまぶしい。ひと口頬張ると、確かにコーンの風味が感じられ、コリコリとした食感が楽しい。コーンポタージュスナックを食べているような印象を受ける。

    なんと「エダマメン」よりヘルシーな1袋185kcalというヘルシーさ。ただ糖質(炭水化物)は多い

    コーンスナックだからカロリー高めかと思いきや、なんと「エダマメン」よりも低カロリーの1袋185kcal。クッ……さすが女性の味方「レディコーン」だ。こっちもビールにぴったりなおつまみスナックと言わざるを得ないな。やっぱり完敗だ。

     

    エダマメンに中の人などいない!(本当はいる)

    というわけで、記者はすっかり「エダマメン」「レディコーン」の“おつまみヒーローふたりにやられてしまった。その味は、ぜひコンビニスーパーなどでゲットして確認してほしい。


    中の人などいないが、オリジナルの「エダマメン スーツ」を身にまとい、エダマメンを盛り上げるべく活動するギンビスの社員さんを応援しよう。なお、ヒーロー開発にあたっては「正直に言うと、担当者の個人的な趣味」(開発担当者・談)だそうだ(笑)

     

    ギンビス『エダマメン/レディコーン』ビールと一緒に食べたいおつまみ枝豆&トウモロコシスナック登場!


    (出典 news.nicovideo.jp)




    ファミリーマートの今週の新商品』から注目フードピックアップ2019年2月26日(火)から順次発売される新商品は、おかず・おつまみジャンルに新商品が続々登場。定番のお母さん食堂からは「鶏の黒煎り七味焼き」がラインナップ! あぁ、想像しただけでビールが飲みたくなってきた!


    スーパー大麦 枝豆こんぶ 112円(税込120円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    食物繊維が多く含まれているスーパー大麦を使用し、かつお節の風味が良いだしをベースにした味付けに、枝豆・ごま昆布を混ぜ込んだおむすび。ぷちぷちとした大麦の食感とほのかな甘みが楽しめる。

    野菜を食べよう!キンパ(牛プルコギ巻&ナムル巻) 323円(税込348円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    野菜の彩りと、シャキシャキとした食感にこだわった海苔巻。専門店でも定番の牛プルコギ巻と、食感の良いナムル巻の2種類。

    いちごサンド(一粒増量) 276円(税込298円)

    ■販売地域
    東北、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    東海地方の一部、九州地方の一部では取り扱いなし。

    ■商品概要
    ホイップクリームカスタードクリームの2種のクリームと国産のいちごサンド。2週間限定(2/26~3/11まで)でいちご一粒増量を実施。

    胡麻のコクとラー油の辛さ 汁なし担担麺 417円(税込450円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    全粒粉入りのもちもちとした食感の麺と練りごまのコクが特徴のタレを使用。山椒とラー油をきかせた豚肉ミンチ炒め、ラー油をあえたねぎ、ほうれん草アーモンドを盛り付けた。

    デミグラスソースのオムレツパスタ 462円(税込498円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    少しビターな味わいのデミグラスソースと、とろとろたまごオムレツを合わせたパスタ。牛肉ミンチや牛脂、玉ねぎを炒めて作った牛由来の旨みがしっかりと感じられるデミグラスソースが特徴。

    鶏の黒煎り七味焼き 276円(税込298円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    希少部位の鶏の肩小肉を使用しオーブンで焼き上げ、黒煎り七味で味付け。

    ピリ辛肉豆腐 369円(税込398円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    甘辛い味わいの豚肉と木綿豆腐と組み合わせた一品。

    いちごのクレープ 276円(税込298円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

    ■商品概要
    苺のムースソース・果肉と2種のクリームプレーン・苺)をクレープ生地で包み、苺をトッピング。苺・プレーンのWクリームになり、より苺が感じられる仕立てに。

    春の彩り桜餅 125円(税込135円)

    ■販売地域
    東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    宮崎県鹿児島県では取り扱いなし。

    ■商品概要
    桜葉で巻いた、本格的な「桜餅」。もち米を蒸してついた桜餅生地に北海道産小豆を使用したこしあんを包んだ一品。

    焼きチーズタルト~2種のクリームチーズ~ 156円(税込168円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

    ■商品概要
    チーズを見直し、さらに食べやすい仕立てに。デンマーク産と北海道産の2種のクリームチーズを使用。

    #平成最後のグミ 175円(税込189円)

    ■販売地域
    北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
    宮崎県鹿児島県沖縄県では取り扱いなし。
    ファミリーマート先行発売・数量限定]
    ■商品概要
    「#」「平」「成」「最」「後」の文字が浮き出ているグミのデザイン

    今週の総評

    今週は、ホットスナックジャンルがゼロの代わりに、おかず・おつまみジャンルの商品が大量に発売された。少しずつ春の陽気を感じるようになり、そろそろ桜も咲くころ。ファミリーマートの商品を片手にファミマ花見というのも乙かもしれない。

    その際は、花粉対策を忘れずに。

    『ファミリーマート・今週の新商品』今週はおかず・おつまみジャンルに16商品が新登場!毎日の宅飲みがはかどる!


    (出典 news.nicovideo.jp)




    「働き方改革」の是非が世間を賑わせたり、「ワークライフバランス」という言葉が浸透しつつある今日、休日をいろんな形で楽しむことの大切さが叫ばれるようになっています。楽しみ方の中には、一家団欒で食卓を囲んだり、仲間を家に招き入れてホームパーティーをしたりという、「家の中で料理を作ってみんなで楽しむ」ということも含まれているでしょう。
    みんなで食事を楽しむなら、おいしくて見た目も華やかなものにしたいですね。そこで、今回は、「中華料理パーティー」を開くときにオススメの一品、見た目が鮮やかな変わり春巻きを2種ご提案します。カットしたときの切り口がキレイです。

    牛肉とにんじんとアスパラの変わり春巻き

    春が旬のグリーンアスパラガスと、スティック型に切ったにんじんをゆでて牛薄切り肉で巻き、皮で包んで揚げた春巻きです。春を感じさせる色合いです。

    【材料】
    牛もも薄切り肉 200g
    にんじん 中1本
    グリーンアスパラガス 10本
    春巻きの皮 5枚
    小麦粉 適宜
    揚げ油 適宜
    しょうゆ 適宜
    練りからし 適宜

    【作り方】
    1.にんじんアスパラガスと同じくらいの太さのスティック状に切る。アスパラガスにんじんと同じくらいの長さに揃える。
    2.(1)をやわらかくなるまでゆでる。あるいは電子レンジで加熱する。
    3.(2)のにんじんアスパラガスを2個ずつクロスするように束ね、牛肉で巻いていく。

    4.(3)を春巻きの皮で包む。包み終わりの部分には小麦粉を水で溶いたものを塗ってとめる。

    5.(4)を180度の油で皮がきつね色になるまで揚げる。
    6.真ん中を斜めにカットして盛り付けたら完成。からしじょうゆをつけていただく。

    春巻きの皮が薄くてパリパリでカットしにくいという方は、春巻きの皮を二枚重ねにしても良いでしょう。

    ほうれん草とかぼちゃの変わり春巻き

    作った惣菜の残りを皮に包んで揚げても、おもしろい春巻きになります。ほうれん草のごま和えとかぼちゃの洋風煮があったので、包んでみました。

    【材料】
    ほうれん草のごま和え>
    ほうれん草 1束
    砂糖 小さじ2
    しょうゆ 大さじ1
    すりごま 大さじ2
    ごま油 大さじ1/2

    かぼちゃの洋風煮>
    かぼちゃ 1/4個
    砂糖 小さじ2
    塩 小さじ1/2
    プロセスチーズ 1/4箱(あるいはシュレッドチーズ一つかみ)
    レーズン 大さじ2

    春巻きの皮 5枚
    揚げ油 適宜

    【作り方】
    ほうれん草のごま和え>
    1.鍋で湯を沸かし、塩(分量外)を加え、ほうれん草を根元のほうから入れてゆでる(私は大きめのフライパンでゆでます)。火が通ったら取り出し、水で冷やして食べやすい長さにカットする。
    2.砂糖、しょうゆ、すりごま、ごま油で和え衣を作り、(1)を入れ、和える。

    かぼちゃの洋風煮>
    1.綿と種を取り除いてカットしたかぼちゃと砂糖・塩を20分ほどやわらかく、煮汁がなくなるまでゆでる。

    2.レーズンと角切りしたプロセスチーズを加え混ぜ合わせる。

    ほうれん草かぼちゃの変わり春巻き

    1.ほうれん草のごま和えとかぼちゃの洋風煮を春巻きの皮で包む。

    2.(1)を180度の油で皮がきつね色になるまで揚げ、真ん中を斜めにカットして盛り付けたら完成。

    いかがでしょう。いろんな惣菜を包んで揚げてみると楽しいです。ぜひ、お試しください。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    レタスサラダは飽きちゃった……


    ダイエット中のみなさんは、どんな食事をされていますか?
    ダイエット中の食事といえば「サラダ」ですよね!

    そして、サラダといえばレタスを使うイメージのかたが多いと思いますが、
    レタスサラダって、ドレッシングを変えても飽きてきませんか?

    そんなときにおすすめしたいのが「水菜とツナの和風サラダ」です!

    材料


    レタスサラダはもう飽きた!美容とダイエットにおすすめ♡「水菜とツナの和風サラダ♡」1

    ・水菜 1袋
    ・ツナ 1缶
    ・鰹節 小分けの袋1パック
    ・醤油 大さじ1
    ごま油 大さじ1
    白ゴマ 大さじ1
    ・きざみのり お好きな量

    作り方


    レタスサラダはもう飽きた!美容とダイエットにおすすめ♡「水菜とツナの和風サラダ♡」2

    1.大きめのボウルに、食べやすい大きさに切った水菜、油をきったツナ缶、
       鰹節、醤油、ごま油白ゴマをいれてよく混ぜ合わせます。
    2.お皿に盛り付けて、お好きな量のきざみのりをかけて完成です。

    水菜の栄養

    水菜は「ビタミンC」「ビタミンA」「食物繊維」など、多くの栄養素を含んでいる緑黄色野菜です。

    ビタミンC」は言わずと知れた美容にも重要な栄養素。熱に弱いですが、水菜はくせがなく生でも食べられるので、栄養素を逃さず摂取できます。
    ビタミンA」は、皮膚や粘膜を丈夫に保つ効果が期待できます。冬は、特に乾燥や肌荒れが気になると思うので、この効果はうれしいですね♡
    食物繊維」は便通をよくする働きがあります。便秘の解消につながりますね。


    美容にもダイエットにもおすすめな「水菜」を取り入れたこのレシピ。
    ぜひつくってみてくださいね

    レタスサラダはもう飽きた!美容とダイエットにおすすめ♡「水菜とツナの和風サラダ♡」


    (出典 news.nicovideo.jp)




    まだまだ肌寒いこの時期は、体を温めてくれるお料理を食べるのが一番! 女性が好むお野菜も、寒い時期はサラダなど生食より温野菜で頂くのがおススメ。冷え予防や代謝アップ効果も期待できます。

    そこで今回は、食べ応えのある芋類やエイジングケアが期待できる抗酸化野菜を上手に組み合わせた、カンタン温野菜レシピをインナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。
    SNS映えするビジュアルなのでおもてなし料理にもおススメ!

    [カラダ温まる!春野菜を使った映える温野菜レシピ"]

    春野菜のホットサラダ桜風味
    <材料>作りやすい分量(1〜2人前)
    ・新じゃが 1個
    ・芽キャベツ 5個
    パプリカ 1/2個
    ・塩 ひとつまみ
    -A-
    ・EXVオリーブオイル 大さじ1
    レモン汁 小さじ1
    ・桜の塩漬け 小さじ1(お好みで調整)
    ジンジャーウダー 少々
    <作り方>
    1. じゃがいもはよく洗い、皮ごと約5ミリにスライスし、いちょう切りにする。そのあと5〜10分水にさらす。
    2. 芽キャベツは芯の部分を薄く切り落とし、縦半分に切る。パプリカはヘタと種を除いて細切りにする。
    3. 1と2を耐熱容器に入れて塩をまぶしたら、蓋(ラップ)をして電子レンジ(600W)で3分加熱する。
    4. Aを混ぜ合わせ3に和えれば完成。

    料理ポイント
    じゃがいもは水にさらすことで余計なでんぷんが抜け、味が染み込みやすくおいしくなります。
    電子レンジで加熱する際にラップを使う場合は、ぴっちりと蓋をせずにふんわりとかけましょう。
    ・季節感のある桜の塩漬けはこの時期にピッタリ。アンチョビで代用しても◎。塩分が多いので少量ずつ加えて味の調整を。
    ・残った桜の塩漬けは、日本茶に入れたり、白ごはんを炊くときに加えたりするのがおすすめ。焼き菓子に使っても美味しいです。

    インナービューティーポイント
    ・旬の新じゃがや芽キャベツにはお肌のコラーゲン生成をサポートするビタミンCが豊富。レモン汁も加えて美肌作りを強力サポート。特にシミ予防に◎。
    じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんに守られているため、加熱調理しても損失が少ないのが特徴。
    パプリカには「抗酸化トリオ」と呼ばれるビタミンA、C、Eが豊富。3つの相乗効果でエイジングケアをしっかりサポート。整腸作用のある食物繊維も豊富なので便秘予防や肌荒れ、ダイエットにも◎。
    ・しょうがを乾燥させて粉末状にしたジンジャーウダーは血流を促進し、体の中からポカポカと温めてくれます。お料理にドリンクに、常備しておくと重宝するおススメスパイスです。

    いかがでしたか? 帰宅が遅くなってしまった日の夕飯や、休日のリセットめし、食べ痩せダイエットにおススメの旬レシピです。食べごたえのある食材を使っているので、ごはんやパンなどを抜いても満腹感が得られます。
    これから春野菜がおいしい季節。栄養価の高い旬食材を積極的に取り入れ、カラダの中からキレイを磨き、ごきげんな毎日を過ごしたいですね。
     

    冷え予防や代謝アップに!桜の香りを楽しむ温野菜レシピ


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ