簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2020年02月


    株式会社壮関(本社:栃木県矢板市 代表取締役社長:板山 健一)は、手軽につまめて栄養豊富なおやつとして女性から 人気のドライフルーツシリーズから、マンゴー、ゆず、レモンに続き、新たに『プチッといちじく』を 2020 年 3 月 2 日(月)より全 国のスーパードラッグストアで発売を開始いたします。

    • 商品特徴
    太陽の光で乾燥した食物繊維豊富な天然いちじくを使用しています。食べやすい一口サイズになっていて、そのまま食べる のはもちろん、細かく刻んでケーキに混ぜたりサラダのトッピングなどアレンジレシピにもおすすめです。
    • 商品概要

    商品名:『樹上乾燥プチッといちじく
    内容量:34g
    想定売価:150
    栄養成分:エネルギー117kcal、たんぱく質 1.9g、脂質 1.7g、炭水化物 26.1g、糖質 20.7g、食物繊維 5.4g、食塩相当量 0.003g、カルシウム 146mg、カリウム 337mg、マグネシウム 44mg


    商品名:『プチッといちじく
    内容量:74g
    想定売価:300
    栄養成分:エネルギー254kcal、たんぱく質 4.2g、脂質 3.6g、炭水化物 56.9g、糖質 45.1g、食物繊維 11.8g、食塩相当量 0.007g、カルシウム 318mg、カリウム 733mg、マグネシウム 96mg[page1image9492992]


    ■会社情報
    株式会社壮関
    所在地:栃木県矢板市こぶし台 4 番地 1
    T EL:0287-48-3301 FAX:0287-48-3303
    事業内容: 水産加工品・農産物加工品の製造・販売

    配信元企業:株式会社壮関

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)




    株式会社ホテイフーズコーポレーション静岡市清水区、代表取締役社長:山本達也)は、本年で発売50周年を迎えたやきとり缶詰シリーズの新商品として、新フレーバーの「やきとり塩レモン味」を3月2日(火)より、全国発売します。
    国産鶏肉を炭火で香ばしく焼き上げ、塩味をベースレモン果汁で爽やかに仕上げました。柑橘系爽やかな香りとフルーティーな甘さ、レモンらしいほのかな苦味を感じられるように工夫しています。焼き鳥屋さんで見かける、やきとりにレモンをかけて食べるというシーンを再現した味わいです。ビールおつまみとしてはもちろん、人気のレモンサワーとの相性も抜群です。

    また、フレッシュなレモンが香るさわやかな味わいの冷製パスタ等のアレンジレシピにも最適です。今回の新ライナップにより、やきとり缶詰は、全6種の味わいとなり、様々な嗜好に合わせてお楽しみいただけます。


    アレンジレシピ:冷製塩レモンパスタ
    ●やきとり 塩レモン味 … 1 缶
    オリーブオイル … 大さじ1
    パスタ(カッペリーニなど細いもの) … 60g
    バジル … 10 枚程
    熱湯に分量外の塩を適量入れ、パスタを規定時間茹でたらザルにあげ、冷水にさらし、よく水気をきります。パスタとやきとり塩レモン味、オリーブオイルをよく混ぜ、バジルの葉をキッチンハサミで切って加え混ぜます。器に盛り付け、分量外の切ったレモンバジルの葉を散らして完成。
    パスタレンジ調理すれば火を使わずに作ることができます。

    配信元企業:株式会社ホテイフーズコーポレーション

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)




     2月28日は、全国ビスケット協会が制定し、「ビスケットの日」と言われている。日本でビスケットと言えば、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)で長きにわたり愛され、根強い人気を誇る定番サイドメニューでは。SNSでも「10個パックにしてほしい」「ビスケットケンタの全て」と、熱烈なファンも多い。以前は、単品もしくはオリジナルチキンパックで購入できたビスケットが、2018年7月からお得な『500円ランチ』に加わり、より気軽に、手軽に楽しめるようになった。日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(以下:日本KFC) 広報室に製法のこだわりや美味しい食べ方を、改めて聞いた。

    ■発売から33年 オリジナルチキンと同じくらい大切な商品

     通常「ビスケット」というとサクサクとした薄いお菓子を想像するが、KFCビスケットデニッシュのような生地を分厚いドーナツのように重ねたもの。一見ビスケットというよりもパンやスコーンに近い印象を受けるが、なぜこれを「ビスケット」と呼ぶようになったのか?

     日本KFC広報室担当者によると、「アメリカでは『ビスケット』、イギリスでは『スコーン』と呼ぶのが一般的だそうです。KFCビスケットは、創業者カーネル・サンダースのふるさと、アメリカ南部の家庭料理の中の1つで、アメリカKFCで人気の商品であったこともあり、日本でも販売するようになりました」。

     日本のKFCビスケットが発売されたのは1987年。実に33年という長い歴史を持ち、最近ではコンビニ等で似たような商品も登場する、お馴染みのサイドメニューだ。このビスケットは、日本KFCによると創業者カーネル・サンダースオリジナルレシピをもとにしたKFCオリジナルレシピで作られていて、基本となるレシピも、店舗のオーブンで焼き上げることも発売時から変わっていない。

     その一方で、お客の好みのトレンドに合わせた改良も続けられていて、2019年10月には「よりしっとりふんわりとした食感にし、バター風味をアップしました」としている。日本KFCでは、このビスケットを「オリジナルチキンと一緒に食べていただきたいサイドメニュー」として位置付けているが、実際にチキンと一緒に購入されるケースが多いという。

     2018年7月~9月には期間限定で、オリジナルチキンポテトビスケット、ドリンクセットになった『Sランチ』が登場。以降、2019年1月にも同商品を発売。5月にはチキンスライダービスケット、ドリンクセットになった『チキンスライダーセット』、11月にはコールスローチキンビスケット、ドリンクセットになった『Wランチ』が登場するなど、“ビスケットが手軽に食べられるキャンペーン”を定期的に行なってきた。

     そして今年からKFCの定番メニューとなった『500円ランチ』にも、ビスケットは含まれており、『500円ランチ』は過去のセット価格と比べてかなりお得な価格設定となっている。「時間帯も16時まで実施しているので、『遅めのランチに良い』『購入しやすい』などとご好評いただいています」(日本KFC)とのこと。セットビスケットを気軽に食べられるのは、ファンにとってはうれしい限り。

    ■知らなかった! ビスケット登場前に“幻のサイドメニュー”が存在した

     日本KFCによると、ビスケットの登場以前、ロールパンを販売していたこともあったという。以前はビスケットの調理に必要なオーブンが店舗になく、順次オーブンを導入することでビスケットが調理できるようになった。日本のKFCで、オーブンを使って調理する商品の第1号がビスケットだったのだ。

     そんなビスケットの美味しい食べ方を日本KFCに聞いたところ、「そのまま食べても美味しく、食感や味わいをしっかりと楽しめます。ビスケットを引き立てるように作られたKFC特製ハニーメイプルをつけて食べてももちろん美味しいです」との返答が。最近では、骨なしチキンハニーメイプルをかけビスケットではさんで食べる食べ方がネット上で話題になったが、「その食べ方も美味しいです。スパイスの塩気とビスケットハニーメイプルの甘みが絶妙にマッチします」と日本KFCとしてもオススメのようだ。

     さらにこんな食べ方の提案も。「レストランスタイルKFCでのお食事を体験していただける『KFC Restaurant』(KFC南町田グランベリーパーク店、ららぽーとEXPOCITY店、ららぽーと名古屋みなとアクルス店)では、現在キウイりんごオレンジフルーツソース(時期により変更)とご一緒にお召し上がりいただけるようにしています。ご自宅のお好きなソースをつけてお召し上がりいただいても美味しいと思います」

    ■固定ファンに感謝 これからも日常的に楽しんでもらえる商品に

     セブンイレブンや成城石井などが、KFCビスケットによく似た「ホットビスケット」を発売し、ユーザーから「ケンタッキービスケットに似てて美味しかった」など多くの反響があった。こうした”ジェネリック商品”が話題になるということは、それほどKFCビスケットが多くの人々に認知され、愛されている証しだと言える。

     KFCビスケットオリジナルチキンと並ぶ看板メニューであり、現在のKFCの好調さを牽引する商品だといっても過言ではないだろう。そんなビスケットへの思いを日本KFCに聞いてみると、

    ビスケットオリジナルチキン同様に、カーネル秘伝のオリジナルレシピとして残されている大切な商品。ビスケットについては、カーネルレシピをもとにアレンジされて現在に至りますが、KFCだけが提供できるおいしさを代表する商品です。固定ファンになっていただいている方も多く、ありがたく感じています」

     と、ビスケットを愛してくれているファンへの感謝の言葉が返ってきた。ビスケットは定番のサイドメニューではあるが、まだまだ可能性を秘めている。

    KFCには、オリジナルチキンビスケット以外にも、大切にしてきた定番商品があります。たとえばチキンフィレサンドや和風チキンカツサンドは日本で生まれた商品で、長く皆さまに愛していただいています。誰にも真似できないおいしさをご提供しているという誇りを持ち、従業員一同、お客さまの体験価値の向上を目指していきたいと思います」

     最近はお手軽なランチ販売の効果もあり、以前よりも身近な存在になってきた感のあるKFC。「クリスマスのような特別な日だけではなく、お客さまに日常的にご利用いただく機会をより増やしていけるようにしていきたい」というKFCの今後の展開に注目したい。

    初登場から33年、ケンタッキーフライドチキンで愛されている定番サイドメニュー『ビスケット』


    (出典 news.nicovideo.jp)





    和をモチーフとしたコメダ珈琲店の姉妹店「コメダ和(なごみ)喫茶おかげ庵」がついに都内にやってきます。

    2020年2月28日東京都初となる併設店舗コメダ珈琲店 駒沢公園店」・「コメダ和(なごみ)喫茶おかげ庵 駒沢公園店」東京都世田谷)がオープンします。

    「セルフで焼けるおだんご」

    今回オープンする併設店舗は、3連の山小屋を模した建物が特徴。真ん中の入り口から階段(エレベーターあり)を上り左に進めば「コメダ珈琲店」に、右に進むと「おかげ庵」に行くことができる店舗です。

    1999年2月に名古屋市に開業した「おかげ庵」は、"お客様のおかげ"との理念を屋号とし、落ち着いて甘味を楽しむ「時」と、心温まる「間」をコンセプトにしています。愛知県神奈川県合わせて10店舗での展開でしたが、待望の都内店舗が誕生します。

    メニューは、「抹茶シロノワール」(760円)や「クリームぜんざい」(700円)といった甘味をはじめ、「お抹茶」(480円~540円)、「ほうじ茶オーレ(ホット・アイス)」(520円~540円)などのドリンク、あつあつ鉄板で食べるレトロスパゲティー」(820円~890円)といった「名古屋めし」も楽しめます。

    中でも特に見逃せないのは、どこか懐かしい焼き台で自分で焼くことができるおだんご。焼き具合を見ながら上下に返し、好みの焼き加減に仕上げて食べることができますよ

    おだんご(醤油)

    SNS上ではかねてから、

    セルフで焼けるおだんご楽しい」 「おだんご焼くの楽しすぎたしおいしかった」 「焼きたてのおだんご、おいしかった」 「熱々の出来立てほっこり団子が食べれるのが最高

    などと大人気のメニューです。おだんご(醤油/きなこあんこ)」の価格は570円おだんご好きは注文をお忘れなく。

    おかげ庵は、落ち着いた色合いの店内と、空間を贅沢に使いゆったりと過ごせる座席が特徴。一方コメダは木の温かみと緑が優しいナチュラルテイストの店内となっています。メニューもそれぞれ違うので、その日の気分に合わせてお店を選んでみて。


    コメダ珈琲店 駒沢公園店」「コメダ和(なごみ)喫茶おかげ庵 駒沢公園店」 場所:東京都世田谷区深沢4-5 営業時間:7時~23時3月5日までは9時~17時 定休日:なし(年末年始は変更となる場合があります) 席数:コメダ珈琲店114席、おかげ庵80席 ※全席禁煙



    (出典 news.nicovideo.jp)




     

    働く女性のランチとして人気の高い、手軽に楽しめる野菜スープスープパスタなどのスープ系食品。そんなスープものの中でも、低カロリーヘルシースープ春雨3種をご紹介! 検証するのはスープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯』『おどろき野菜 梅おろし』担々麺味春雨スープ。トレンドの台湾風や低糖質なのに食べごたえのあるものまで、タイプの違う3つを取りそろえたので必見だ。


     

    台湾の朝の定番をお手軽に!『スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯』

    ふんまろ系スープほっこり

    まずはトレンド先取りメニューラインナップするエースコックスープはるさめ NEWSTARシリーズの第二弾として登場したスープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯』(25g・希望小売価格 税抜167円・2020年1月6日発売)

    近頃女性を中心に人気をみせる、台湾のヘルシーな朝食として定番の、豆乳と鶏のだしに黒酢が入った豆乳スープ・鹹豆漿(シェントウジャン)をイメージしたという。豆漿は日本語で「豆乳」、鹹(シェン)は「しょっぱい・からい」を意味する。

    かやくはふんわり玉子とねぎ

    春雨の上にかやく入り粉末スープを入れ、熱湯を注いで待つこと3分。調味油を入れてかき混ぜると、乳白色のスープから黒酢や香ばしいごまの良い匂いが。

    まずはスープをひと口。まろやかな豆乳スープベースとなりつつ、ラー油の辛味と黒酢の酸味もよく利いている。コクのある豆乳スープにちゅるんとした春雨がよく絡み、あっさりヘルシーとした味わいで糖質17.7g、96kcalともちろん低カロリー

    チキンポークベースとしたまろやかな豆乳スープ×春雨は、相性ぴったり。異国情緒あふれる本場・台湾のヘルシーテイストを手軽に味わいたい人におすすめ。

     

    公式サイト

     

    和風テイスト派にはこれ!
    『おどろき野菜 梅おろし』

    野菜たっぷり

    先ほどのが台湾風なら、お次は和風テイストヘルシー食品を多く取り扱うアサヒグループ食品から登場した『おどろき野菜 梅おろし』(22.2g・実勢価格 税抜143円・2020年3月4日発売)は、リニューアルし“梅”感がアップしたスープ春雨。

    結構大きい梅肉も入っている

    熱湯を注いだ後3分待つのだが、こちらはフタをせずに待とう。フタをしない分、芳醇な梅の香りを存分に感じる。

    「野菜を食べるスープ」がコンセプトの「おどろき野菜」シリーズというだけあり、かやくはキャベツ、ネギ、かわいいかまぼこ、味の主役となる赤い梅肉と具だくさん。もっちり食感の春雨と主役の梅と鰹のだしがよく利いていて、記者的には台湾風よりもあっさり食べられた。ちなみに、糖質15g、69kcalで、糖質・カロリーともに今回検証した中で一番ヘルシー

    梅と相性バッチリのおろしのような食感の大根パウダーが入っているのもポイントスープに少しとろみを感じできて春雨に梅や鰹のだしが利いたスープが存分に絡むので、味に一体感がある。

    ダイエット中の食事にもぴったりの一品だ。

     

    公式サイト

     

    四川の風を感じる『担々麺味 春雨スープ』

    練りごまが良い味出してる

    最後は中華系スープ春雨。セブン&アイのPB、セブンプレミアムから発売の担々麺味春雨スープ』(33g・希望小売価格 税込138円・2019年9月24日発売)は、先の2品があっさり系だったのに対して、ピリッとしたスパイスの花椒(ホアジャオ)を使用したちょっぴり刺激的なセブン-イレブン店舗限定の商品。

    このペーストが味の決め手

    熱湯を入れ3分待ちフタを開けると、練りごまの香りが食欲をそそる。肉そぼろやチンゲン菜、ねぎ、唐辛子、ごまなど材料も豊富で食べごたえ抜群でありながら119kcalで、糖質は16.7gに抑えられている。

    花椒などの香辛料も良いアクセントになっているが、みその甘みもあって食べやすい。

    だからといって単調な味ではなく、シャキシャキしたチンゲン菜などの野菜と濃厚なスープが複雑に絡み合って味わい深い。記者的に一番味がはっきりしていて“食べてる感”が感じられるスープ春雨だった。

     

    公式サイト

     

    今回紹介したものは、どれも低カロリー・低糖質なのに満足感が味わえるスープ春雨ばかり。ぜひ、今後のお昼の参考にしてみてほしい。

     

    【コンビニランチ de ダイエット】低カロリー・低糖質スープ春雨 食べ比べ!〜スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯/おどろき野菜 梅おろし/担々麺味春雨スープ


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ