簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    2020年11月


     もし、目の前に白ご飯と調味料しかなかったら、あなたは何をかけて食べますか?

     Q&Aサイト『Yahoo!知恵袋』に、こんな質問が投稿されていました。回答として、塩、味噌、マヨネーズと醤油などの声が多く、焼き肉のたれやケチャップなども。では、専門家の声はどうでしょうか。

     日本料理店『賛否両論』店主である笠原将弘さんの著書「新装版 笠原将弘の白いごはんに合うおかず」(主婦の友社刊)によると、ご飯のおかずは醤油味、酒のつまみは塩味、というのが笠原さんのイメージなんだそうです。とはいえ、醤油味といっても一つではありません。出汁に醤油を加えたり、ソースに醤油を隠し味的に加えたりすることもあるそうです。

     また、料理研究家で栄養士の青木敦子さんの著書「お得版 調味料を使うのがおもしろくなる本」(扶桑社刊)によると、ご飯1膳に香港発の合わせ調味料であるXO醤エックスオージャン)を小さじ1~2ほどのせると、おかずなしでも食べられるそうですよ。

     もし、目の前に白ご飯しかなかったときには、ぜひヒントにしてみてくださいね



    (出典 news.nicovideo.jp)


     朝バナナダイエットは、朝食としてバナナと常温の水を飲むだけというお手軽なダイエット法です。その手軽さから2008年頃に大ブームになりました。バナナ食物繊維カリウムが豊富なので、ダイエットの他にも女性の悩みである「便秘」「冷え症」の改善が期待できます。

    朝バナナダイエットの方法


     朝バナナダイエットは、朝にバナナと水分を摂るというダイエット法です。

    基本的な方法
    バナナを食べた後、15分~30分後に常温の水を飲むというのが基本です。

    その他のルール
    バナナがどうしても食べたくない場合は、他の果物(1種類)を代替えにできる
    ■追加で何か食べたくなったり飲みたくなった場合は、15分~30分おけば食べてもOK
    ■昼食は普通に食べて、一日1種類なら3時のおやつは毎日食べてもOK


    夕食は18時台に
    夕食はできれば18時台、遅くとも20時までには食べることがルール。夜遅い食事でお腹がいっぱいのままだと、快眠が得られません。朝バナナダイエットでは「快眠」も成功のキーワードとなっており、良い睡眠により疲れやむくみをとることが重要とされています。

    ※参考サイト:朝バナナダイエット公式サイト


    朝バナナダイエットの効果



    便秘解消、むくみ解消
    バナナはとても栄養が豊富な果物です。バナナ1本には、約1gの食物繊維が含まれています。オリゴ糖も含まれるので、腸の動きをよくして便秘解消にも効果があります。また、バナナに豊富に含まれる「カリウム」の利尿作用で、むくみ解消効果も期待できます。

    カロリーな朝のエネルギー
    バナナは1本約80kcalですが、1本でも腹持ちがよく朝のエネルギー源になります。果物の糖分である果糖はぶとう糖と同じ「単糖類」なので、カラダに吸収されやすく朝にはピッタリです。またバナナの酵素の力により消化吸収されやすいことも特徴です。他の果物に比べてビタミンB群が多いので、疲労回復にも貢献してくれます。

     「朝の果物は黄金」と言われるように、朝に消化の良い果物を食べると、腸への負担が少なく便通もよくなります。

     ただ、バナナだけ食べていれば他はどんな食生活でも痩せるのかというと、そんなことはありません。ひとつの食品の効能だけを信じて食材に偏りが出ると、とれる栄養も偏ってしまいます。ダイエットに必要な栄養素は一つの食品でまかなえるものではありません。

     このダイエットを早く成功させるためにも、朝以外の昼食・夕食のバランスにも気を配り、運動を同時に行うといいでしょう。

    バナナを朝に食べる、シンプルなダイエット法


    (出典 news.nicovideo.jp)


    ミニストップ

     

    注目フードピックアップするミニストップ・今週の新商品』2020年11月27日(金)時点で発売されている新商品には、店内調理のカウンターFFファストフード)商品『タピオカ黒糖ミルク』や、骨付きチキン第2弾『スモークチキンレッグ』など!


     

    タピオカ黒糖ミルク 350円(税込378円)

    販売地域■全国

    カウンターFF】専門店で定番の「ミルクティー」と1,2を争う人気フレーバー「黒糖ミルク」がミニストップに登場!黒糖のやさしい甘さと、もちもちのタピオカが楽しめる。ホットもあり。

     

    極旨チキン 228円(税込246円)


    販売地域■全国

    おうちでクリスマス!第1弾。鶏肉部分は味付けをあえて薄味にすることで、鶏肉本来の旨みが味わえる。衣はスパイスをきかせた濃いめの味付けにし、鶏肉にミルクフレーバーを使用することで、コクのあるフライドチキンに仕上げている。

     

    スモークチキンレッグ(骨付き)298円(税込321円)

    販売地域■全国

    おうちでクリスマス!第2弾。スモークチップに「梨」と「リンゴ」を使用した、香り高くコク深い味わいのスモークチキン。味のアクセントに、表面に黒胡椒をまぶしている。商品の中心部分にある上もも部分の骨を外すことで、かぶりつきやすい骨付きチキンに仕上げている。

     

    和栗のモンブラン 260円(税込280円)


    販売地域■全国

    甘栗かのこをトッピングした濃厚な味わいの和栗のモンブランモンブランクリームをたっぷり搾り、中心にホイップクリームを入れることでバランスを整え、食べやすくしている。

     

    得盛牛丼 460円(税込496円)


    販売地域■全国

    定番の牛丼をリニューアル!赤身と脂身のバランスがよい牛肉の部位を柔らかく煮た、程よい甘みの食べやすい牛丼。

     

    たっぷり海鮮丼 555円(税込599円)


    販売地域■全国 ※青森は25日発売
    ねぎとろサーモンハラスえんがわと海鮮生ネタをたっぷり乗せた海鮮丼.。

     

    味むすびてりたまハンバーグおむすび 100円(税込108円)


    販売地域■東北・関東・近畿・四国・九州

    白い玉子焼きとハンバーグを組みあわせたおにぎり照り焼きソースで味付けし、卵黄ソーストッピング

     

    4つに切れてるロールケーキ(メープルクリーム) 128円(税込138円)


    販売地域■全国

    カラメル風味のスポンジに、メープルクリームを巻き込んだ、食べやすい4つ切りロールケーキ

     

    生パスタ紅ズワイ蟹トマトクリーム 460円(税込496円)


    販売地域■全国

    トッピングに、茹でた紅ズワイ蟹を使用!ソースは濃縮トマトソースベースにブイヨン、ソテーオニオンチーズソースで旨みを加え、紅ズワイ蟹でカニの旨味を加えた。

     

    手巻寿司 わさび昆布納豆巻 130円(税込140円)


    販売地域■東北・関東・九州

    味付き納豆に、わさびと旨味を引き立たせる昆布を加えた。食感の良い刻みわさびと野沢菜を加え、歯ごたえのある仕立ての手巻寿司

     

    今週の総評

    カウンターFFメニューに『タピオカ黒糖ミルク』が仲間入り。北海道産特選牛乳のコクと、キャッサバ澱粉を使用した黒糖タピオカは、ホットで温タピも有り!そしてクリスマスも約1ヶ月に迫り、骨付きチキン第2弾もスタート

     

    『ミニストップ・今週の新商品』FF新メニュー『タピオカ黒糖ミルク』や『アマビエパフェ』にクリスマス感あふれる『スモークチキンレッグ』も!


    (出典 news.nicovideo.jp)


     
     ダイエットのために炭水化物を控えている人も多いのではないでしょうか。ご飯の置き換え食材として、最近注目を集めているのが「カリフラワーライス」です。低糖質・低カロリーで栄養価の高いことから、海外モデルモデルたちの間で流行し、人気が高まっています。早速、カリフラワーライスの栄養価や作り方をチェックしていきましょう。

    カリフラワーライスって何?


    最近では糖質制限を取り入れて、ご飯やパンの摂取を控えている人が増えています。そこで、ご飯代わりになる食材として登場したのがカリフラワーライスです。

    白いカリフラワーを細かくカットしたもので、見た目が白米によく似ています。口に入れると、もちろんカリフラワーの味がしますが、ご飯のように硬めの食感でおかずとの相性も良く、違和感なく食べられます。

    気になる糖質は、白米が茶碗1杯(150g)で53.7g。一方、カリフラワーライスは2.1gで白米の25分の1程度です。さらにカロリーは、白米が252kcalなのに対して、カリフラワーライスは27kcal。糖質もカロリーも低いので、糖質制限ダイエットにおすすめです。


    カリフラワーの栄養価

    なんとなく地味な印象のあるカリフラワーですが、実は栄養価の高い野菜なのです。「野菜の王様」と称されるブロッコリーと同じキャベツの仲間で、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCには身体のサビつきを防ぐ抗酸化作用があり、アンチエイジング効果や美容効果が期待できます。

    特にカリフラワーに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくく、加熱してアレンジしやすいのが特徴です。味にクセがなく食べやすいため、サラダスープ、焼き物、煮込み料理などに幅広く使用できます。

    そのほかにも、ビタミンB6や葉酸、パントテン酸、ビオチンなども多く含まれています。

    カリフラワーライスの作り方



    カリフラワーライスの作り方はとても簡単。まとめて作って冷凍保存しておけば、すぐに使えて便利です。

    <作り方>
    カリフラワーは茎や葉を取り除き、小房に切り分ける
    ご飯粒と同じくらいの大きさに細かく刻む
    油を引いたフライパンでサッと炒める
    もしくは電子レンジで温めても可(500wで5分程度)

    カリフラワーライスアレンジレシピ
    カレーや丼もの、炒飯など味付けの濃い料理だと、違和感なく食べられます。ちょっと食べ過ぎた後は、カリフラワーライスで雑炊を作ってみてはいかがでしょうか。ダイエットにぴったりの一品になりますよ。

    カリフラワーライスの親子雑炊
    <材料2人分>
    カリフラワーライス 120g
    鶏胸肉 1/2枚
    しめじ 1/2パック
    卵 1個
    青ネギ 適量
    水 300ml
    A 鶏ガラスープの素 小さじ2
    A しょうゆ 小さじ1

    <作り方>
    1.鶏肉は1cm角にカットしめじは小房に分ける。青ネギは小口切りにする。卵は溶きほぐす。
    2.鍋に水とAの調味料を入れて温め、鶏肉としめじを加えて煮る
    3.カリフラワーライスを加えて、卵を回し入れる。
    4.器によそい、青ネギを散らしたら完成

    カリフラワーライスはご飯の代わりに食べられる食材です。ただし、極端な糖質制限食は健康を損なう可能性があります。まずは一食だけ、ご飯をカリフラワーライスに置き換えてみてはいかがでしょうか。

    ご飯の代わりに「カリフラワーライス」?栄養価や作り方を紹介


    (出典 news.nicovideo.jp)


    スンドゥブやビビンバと並ぶ人気の朝鮮鍋料理“チゲ”。体を内側から温めるピリ辛メニューとあって、「寒い季節の定番料理!」という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、松屋の「牛キムチチゲ膳」(650円/税込)をご紹介。コチュジャンの辛味×キムチの組み合わせによって、どのような相乗効果が生まれているのかチェックしてみましょう。


     

    ●「牛キムチチゲ膳」(松屋)

     

    松屋で毎年好評を博している「キムチチゲ膳」。今年は贅沢なことに牛肉が前年より1.8倍増え、なんと牛めし並盛のお肉と同量のボリュームに。牛肉以外の具材にも、富士山の麓で作られた“やわらか富士山豆腐”と“コク旨富士山キムチ”を使用した松屋自慢の一品です。ちなみに同時発売で「牛チゲカルビ焼肉膳」(790円/税込)も登場していますよ。

     

    商品は生玉子または半熟玉子が選べるので、今回は生卵をチョイス。フタを開けると、さっそくコチュジャンの効いた香りに嗅覚を刺激されました。オレンジ色のスープが辛さを想像させて、なんだか食べる前から汗が出そうになりませんか?

     

    牛肉もさることながら、商品には豆腐・白菜・玉ねぎ・青ねぎもたっぷり。生卵を落とすと具材が一層スープに絡み、トロっとした仕上がりになります。まず最初に選んだ豆腐からは、豆腐本来の甘みとともにツンとくる辛味が……。白菜キムチパンチも効いていて、あっという間に口の中全体にピリピリした感触が広がっていきました。コチュジャン×キムチの相乗効果はやはり半端ではありません。

     

    スープを滴らせながら口に運んだ牛肉は、辛味とコクが絶妙に交じり合って濃厚な味わいを演出。セットのご飯に盛ると少しだけ辛味がマイルドになったものの、チゲ膳として納得の味わいと食べごたえを堪能することができますよ。

     

    実際に食べた人からも大好評で、ネット上には「食べれば食べるほど体が火照って汗が止まらない」「牛肉のおいしさとスープの辛味がクセになるくらい相性いい!」「ピリっとくる辛さをしっかり感じられるから、辛いもの好きの人はぜひ食べてほしい」といった反響が相次いでいました。

     

    刺激的な辛さを味わいながら、寒い日々を乗り越えましょう!

    お肉が前年比1.8倍で大満足! 松屋ユーザーを歓喜させた「牛キムチチゲ膳」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    このページのトップヘ