台湾で連日行列ができる豆花専門店「騒豆花(サオドウファ)」の日本1号店が7月13日に新宿ミロード(東京都新宿区)にオープンします。フルーツたくさんでおいしそう!

 豆花(トウファ)は豆乳から作るつるんとしたプリンに、甘いシロップにフルーツやピーナッツなどをトッピングして食べる、人気の台湾スイーツです。騒豆花は親子三代に渡って続いている老舗として知られ、お店で毎日大豆を絞って豆花のもととなる豆乳を作っています。日本初上陸となる新宿ミロード店では主な食材や機材を台湾から直輸入して、伝統の味を再現するとのことです。

 新鮮な旬のフルーツを楽しめるフルーツ豆花では、豆花が見えなくなるほどマンゴーやスイカが盛られています。さらにその上にタピオカと練乳がトッピングされていて、とてもおいしそうです。これはスイーツ好きにはたまらない!

 フルーツ豆花以外にも、ピーナッツがトッピングされただけのシンプルな「ピーナッツ豆花」や温かい「黒ゴマ豆花」などの豆花メニューもあって、こちらは甘さ控えめでおいしそうです。甘いものが苦手でもこれなら食べられるかもしれません。

 豆花以外にもタピオカドリンクや屋台料理などのフードメニューも充実していて、食事もデザートも楽しめそうです。

マンゴーとスイカを組み合わせた「マンゴースイカ豆花」(季節限定)


(出典 news.nicovideo.jp)