朝食やおやつにも使えるヨーグルトは、カラダにもうれしい食品だから、日ごろから冷蔵庫に常備しているママも少なくないはず。でも、毎回そのまま食べていると、どうしても飽きてしまいますよね。そこで、ちょっと趣向を変えて料理に使ってみてはいかがでしょうか。簡単に作れるレシピを3つご紹介します。

夏野菜を組み合わせて! ヨーグルトを使った簡単レシピ

ヨーグルトサラダ

ヨーグルトを使った料理の定番といえばサラダですよね。サッパリといただけるレシピは…。 【材料】 ・パプリカ…1個 ・キャベツ…数枚 ・ブロッコリー…1/2房 ・リンゴ…1個 ★無糖ヨーグルト…大さじ4 ★レモン汁…大さじ1 ★塩コショウ…少々 ★はちみつ…適量 【作り方】 1)ブロッコリーを茹でる 2)パプリカ、キャベツ、ブロッコリー、リンゴを小さめに刻む 3)ボウルに★の材料を入れてよく混ぜ合わせる 4)3に2の材料を加えて、よく和えたら完成 甘いドレッシングが苦手な場合は、はちみつを少なめにしてください。

ヨーグルトチキン

続いてのメニューは夏にピッタリのスパイシーなチキン料理。電子レンジで作るので、とても簡単ですよ。 【材料】 ・鶏むね肉…200g ★無糖ヨーグルト…大さじ2 ★カレー粉…小さじ2 ★ケチャップ…大さじ2 ★ニンニク(チューブタイプ)…小さじ1 ★ショウガ(チューブタイプ)…小さじ1 【作り方】 1)鶏むね肉の皮や余分な脂を取り除く 2)鶏むね肉に調味料が染み込みやすくするため、フォークで穴を開ける 3)耐熱容器に★の材料を入れてよく混ぜ合わせる 4)3に鶏むね肉を入れ、ラップをしたら冷蔵庫で30分寝かせる 5)ラップを外し、電子レンジ(500W)で5分加熱したら、鶏むね肉を裏返してさらに5分加熱する 6)鶏むね肉に火が通るまで加熱を繰り返したら完成 もしご自宅に香辛料などがあれば、それらを加えることでさらに風味がよくなります。

ヨーグルト煮

いまが旬の夏野菜をたっぷりと使ったカレー風味の煮込みレシピです。 【材料】 ・鶏もも肉…1枚 ・パプリカ…1個 ・ナス…1本 ・ズッキーニ…1本 ・水…1カップ ・オリーブオイル…適量 ★無糖ヨーグルト…1カップ ★カレー粉…大さじ4 ★ケチャップ…大さじ4 ★レモン汁…大さじ1 ★ニンニク(チューブタイプ)…大さじ1 ★ショウガ(チューブタイプ)…大さじ1 ★塩…少々 【作り方】 1)鶏もも肉を食べやすい大きさに切る 2)ポリ袋などに★の材料をすべて入れてよく混ぜ合わせる 3)2に鶏もも肉を入れて揉みこんだら、冷蔵庫で1時間寝かせる 4)野菜を食べやすい大きさに切り、オリーブオイルをひいたフライパンで炒める 5)野菜に火が通ったら、3と水を加えて15分ほど煮込んで完成 「カレーを作りたいけど、面倒…」なんてときにも代用できるレシピです。 もし、ご自宅にヨーグルトが余っていて、消費方法に困っているなら、料理に使ってみてはいかがでしょうか?



(出典 news.nicovideo.jp)