韓国料理野菜唐辛子たっぷり。美容には最適の料理ですね!

こんにちは。福岡から健康・美味しい食情報を発信している管理栄養士の大山です。
アジアの玄関口である福岡には韓国からの直行便も多いです。観光客がたくさん訪れるので、福岡市内を歩くハングルが飛び交っています。福岡には韓国料理の飲食店も多いですが、事や仕事が忙しい方は外食することも難しいと思います。そんな時に自宅でも美味しい韓国料理が食べられると嬉しいですよね。今回はストックできる韓国調味料&簡単に作れるアレンジ韓国料理をご紹介します。

基礎調味料コチュジャンには女性の美を生み出すカプサイシンがたっぷり!

韓国料理に欠かせない基礎調味料コチュジャン味噌に麹、唐辛子などを合わせて発酵させた韓国で昔から作られている味噌です。

この一つでいつもの料理韓国風になるのです。甘みやコク、そして辛味を料理に加えるので、チゲなどの煮物、炒め物、和え物、そしてビビンバの調味に幅広く使われます。

コチュジャンがあれば、韓国料理が得意料理になりますよ!

韓国女性はとても肌がキレイでツヤもあると思いませんか。その理由の一つはコチュジャンだとしたらすごいですよね! 実はコチュジャンは美肌、ダイエット、老化防止など美容に良いと言われているのです。

ではコチュジャンの効果は何でしょう?!コチュジャンの辛味である唐辛子の中にカプサイシンが含まれていて、様々な効果があるのです。

<1>血行を良くする
カプサイシンには中枢神経を刺する働きがあり、エネルギー代謝が活発になります。

<2>脂肪を燃焼する
カプサイシン脂肪分解酵素リパーゼを活性化して、体脂肪分解してエネルギーを作ります。

<3>食欲増進
舌やを刺して食欲を増進する働きがあります。

この3つの効果で女性の美しさを作り出すお手伝いをしてくれます。韓国美人の美の秘を、私たちもコチュジャンから簡単に手に入れてみてもいいですね!

かければ韓国料理になっちゃう!万能ヤンニョム

韓国料理は作ったことないし、難しそう。。と思っている方におすすめなのが、コチュジャンを使った万調味料のヤンニョムです。材料を混ぜるだけの万タレ野菜にかけたり、お、お豆腐にかけてもとっても美味しいんです! たくさん作って冷蔵庫にストックしておくといいですね!

ヤンニョムのレシピ(作りやすい分量)

ご飯豆腐野菜のっけて、なんでも即席韓国

材料
みそ 大さじ2
コチュジャン 大さじ1 1/2
砂糖 大さじ1 1/2
しょうゆ 大さじ1/2
おろしにんにく 大さじ1/2
白ネギ 1/2本
ごま油 大さじ1 1/2

(作り方)

  1. 白ネギみじん切りにしておく。
  2. 全ての材料をよく混ぜ合わせる。

ヤンニョムを使った野菜たっぷりヘルシービビンバ!かき混ぜながら召し上がれ!

ビビンバの意味は「混ぜる+ご飯」です。ビビンバもヤンニョムがあれば、簡単にできます。お玉ねぎをヤンニョム+常備調味料で炒めて、野菜と一緒にご飯に乗せて、ヤンニョムをかけて混ぜるだけ。野菜も1つで100g以上食べられる、ヘルシー丼を作ってみませんか。

韓国料理野菜唐辛子たっぷり。美容には最適の料理ですね!

材料)2人分
ごはん 2
ほうれん草 80g
もやし 80g
にんじん 30g
牛肉 100g
玉ねぎ 50g
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
 小さじ1/4
 大さじ1/2
ヤンニョム 小さじ1/4
 小さじ1/4
ヤンニョム 小さじ1
すりごま 少々
うずら

(作り方)

  1. ほうれん草は4cmぐらいのざく切り、にんじんは4cmの千切り、玉ねぎは薄切りにする。
  2. フライパンほうれん草もやしにんじんを並べ上からをひとつまみふりかけ、蓋をして弱火で蒸し焼きにする。
  3. 全体がしんなりしたら、野菜を取り出し、同じフライパンをすべて入れて弱火で温める。
  4. 温まったら牛肉をさっと炒め煮にし、別皿に取り出す。
  5. 同じフライパンに、ご飯をいれて全体切り交ぜしながら炒め、少し香ばしくなったら皿に盛る。
  6. (3)(4)を(5)のご飯の上に盛りあわせ、ん中にヤンニョム、うずらを割って添え、最後にすりごまを少々振りかけて完成


(出典 news.nicovideo.jp)