現代人は、食事の栄養バランスが崩れがちといわれます。健康維持やアンチエイジングのためには、忙しい毎日でもしっかり栄養バランスを整えることがとても重要。そのための一つの手段が、サプリメントの摂取です。でも、何をどのくらい摂ればいいかわからないまま、むやみに摂取することは、実は危険と隣り合わせなのです。

 野菜果物の摂取量が足りず、不足しがちなのがビタミンミネラル食物繊維女性の場合なら、鉄分カルシウム葉酸なども気になりますよね。ダイエット効果をめて、L-カルニチンなどの代謝アップ成分を取り入れている人もいるかもしれません。もちろん、これらの栄養素は体内の働きを活性化するため、日々積極的に取り入れたい成分です。

 しかし、凝縮されてるサプリメントで摂取し、さらに食事からも摂取することで、過剰摂取となることも。これは不調の原因になりかねません。複数のサプリメントを併用する場合や、豊富な栄養素が摂取できるサプリメントを摂取する場合は、日頃の食生活を鑑みてバランスを取ることが大切です。何をどのくらい摂取するかは、食生活を記録したうえで専門に相談することをオススメします。

「飲めばよくなる」と思いがちなサプリメント。気軽に取り入れることができるからこそ、注意が必要です。日々の不足分を補うにはとても便利なので、まずは自身にどのくらい必要なのかをチェックしてから、取り入れるようにしましょう。



(出典 news.nicovideo.jp)