毎日食べることもある「ヨーグルト」。どのように食べるかは人それぞれですが、食べ方によっては個性が出ますよね。実際に、食べ方にもいろいろあるようです。そこで、ちょっと食べ方を変えてみたいという人に向け、ヨーグルトの“ちょい足しアレンジ”をご紹介します。

 ある女性掲示板では、「ヨーグルトと何を合わせて食べているか」との問いに対して、蜂蜜、オリゴ糖、ブルーベリーソースグラノーラなど、スタンダードなものがたくさん挙がっていました。中でも、黒ゴマきなこ黒蜜きなこという、美味しそうなものもありました。他にも、クッキーあんこを入れるという、ちょっと変わったアイデアもありましたよ。

 また、食べ方にこだわるなら、「甘酒ヨーグルト」というものにも注してみてはいかがでしょうか。「食べるクスリ 甘酒ヨーグルト」(主婦の友社刊)によると、甘酒ヨーグルトは、麹からつくる甘酒ヨーグルトを加え、さらに発酵させたものなんだとか。甘酒ヨーグルトは両方とも発酵食品ですが、異なる発酵食品の組み合わせであることから相乗効果が生まれ、ダイエットや美肌、便秘免疫アップ血圧・血糖値の調整、疲労回復、快眠、美など、さまざまな健康効果が期待できるんだそうですよ。

 いつものヨーグルトに飽きたら、ちょっとしたアイデアプラスしてみるのもいいかもしれませんね。ぜひ、お試しを!



(出典 news.nicovideo.jp)