本格的なお店の味を楽しめる“テイクアウト”。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。また近ごろはさまざまなお店で「お持ち帰り」システムが導入されたため、幅広いテイストの料理が自宅で味わえることに。この記事では続々と増え続けるテイクアウト商品をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「シナモンメルツ」(マクドナルド)

世界最大のファストフードチェーンとして有名な“マクドナルド”。ハンバーガーポテトだけでなく、スイーツなども豊富に取り揃えています。特に期間限定スイーツは大人気で、ファンからは「その時期にしか食べられないからレア感があるね」「販売中に何度も食べちゃう!」といった声が続出しています。そこで今回“お持ち帰り”してきた商品は、マクドナルドで販売中の「シナモンメルツ」。多くのファンを生み出した商品の魅力を確かめるべく、早速食べてみたいと思います!

 

パッケージを開ける前から漂う、シナモン独特の甘い香り。開けてみると香りがさらに広がっていきます。ほのかに立つ湯気のなかに見るからにふわふわなパンが。上には真っ白シロップと少し溶けたシナモンシュガーがたっぷりとかかっていて、見ているだけでよだれが垂れてしまいました。

 

 

最初は「食べづらそうだな…」というイメージがありましたが、ひとくちサイズに切られているためフォークだけで簡単に食べられそうです。それでは店員さんがつけてくれたフォークを用意して、いざ実食。口に入れた瞬間、柔らかいパンの食感と芳醇なシナモンの風味が口いっぱいに広がりました。またとろっとろの甘いクリームチーズ風味のシロップが、シナモンベストマッチ。予想よりも甘味が強いため、甘党でない方は無糖のコーヒーや紅茶と一緒に食べることをおススメします。

 

食べれば食べるほどハマってしまう「シナモンメルツ」に、ネット上では「これ食べると冬がキタって感じがする!」「シナモンの甘さに病みつきになっちゃうよね」「まさに冬の定番スイーツ」「朝にコーヒーと一緒に買うのが、冬のモーニングルーティーンになってきた!」と好評の声が続出。しかし中には「一年中販売してほしい…」「冬しか会えないなんて寂しい!」と悲しみの声も上がっていました。

 

冬季限定販売のため、気になる方はお近くのマクドナルドへ急ぎましょう!



(出典 news.nicovideo.jp)