お洒落で低カロリーな和風パスタ♡


みなさんは和風パスタというと、どのようなパスタを想像しますか?
明太子、納豆、大根おろし……いろいろあって、想像するだけで、おなかがすいちゃいますよね(笑)

今回は、数ある和風パスタの中から「梅干しささみエリンギを使った和風パスタ」をご紹介します。

油を使わないレシピで、比較的低カロリーなので、ダイエット中のかたにぴったり。

お洒落に盛り付けができるので、誰かに作ってあげるのもオススメ♡

材料(1人前)


元カフェ店員が教えます!梅干しとささみとエリンギで「低カロリーな和風パスタ」♡1

梅干し 小さいもの4つ(大きいものなら2つ)
エリンギ 小さいもの2つ(大きいものなら1つ)
鶏のささみ 1本半
小口ねぎ 少々
塩昆布 大さじ1
パスタ 1人前
めんつゆ 大さじ1
コショウ 少々
白ゴマ 少々

作り方


元カフェ店員が教えます!梅干しとささみとエリンギで「低カロリーな和風パスタ」♡2

1.お鍋でパスタをゆでる。

2.梅干しは飾り用に1つ残して、後は種を除いてペースト状にする。

3.フライパンを火にかけ、パスタのゆで汁をおたま1杯、一口サイズに切ったささみ、石づきを落として薄切りにしたエリンギを入れる。

4.ささみの色が変わったら、塩昆布、めんつゆ、塩コショウを入れて弱火で煮る

5.ゆで上がったパスタを4に入れて具材と絡める。

6.お皿に盛り、中央に飾り用の梅干しを置き、小口ねぎ、白ゴマパラパラ
周りに散らしたら完成。

梅干しは美容にいい♡

梅干しは美容にいいって知っていましたか?

梅干しには「クエン酸」が多く含まれています。
クエン酸は、疲労回復効果だけでなく、代謝を高めたり、血液をサラサラにする効果もあるようです。
代謝がよくなると、腸の働きも活発になるため、便秘解消にもつながりますね。
そして、便秘が解消されると、肌もあれにくくなり、美肌を目指せます!

また、梅干しを加熱することで、脂肪燃焼効果がアップするともいわれていますので、ダイエットの味方ですね。

美容にいいパスタ、ぜひ作ってみてください♪

元カフェ店員が教えます!梅干しとささみとエリンギで「低カロリーな和風パスタ」♡


(出典 news.nicovideo.jp)