お鍋が美味しい季節になりました。煮込むとカサが減るのでたくさんの野菜が食べられるのも嬉しいですよね。今回は、ほうれん草やニラなどの緑色の野菜をメインにしたグリーン鍋のレシピをご紹介します。
緑色の野菜に多く含まれるクロロフィルはデトックスに◎! 年末年始は飲み会などが多く必然的に体重が増えてしまうもの。ヘルシーな野菜を使ったお鍋を上手に活用して、体重コントロールにも役立てたいですね。

["食べ過ぎた翌日のリセットご飯に!緑の野菜のデトックス鍋"]
ほうれん草とニラのグリーン
ほうれん草やニラなどの緑色の野菜にはクロロフィル葉緑素)が含まれています。
クロロフィルは体内からコレステロールや胃腸の中に付いた老廃物を吸着して体外に排出する作用があると考えられています。緑色が濃くなればなるほど葉緑素が多く含まれているということなのだそう。
野菜は色によっても期待される効果効能が異なるので、緑色をはじめ、赤(トマト)、白(タマネギ)、黒(紫)(ゴボウ・ナス)、橙(ニンジン)など異なる色の野菜をバランスよくとるようにするとなおいいですね。
よりダイエット効果を高めたいなら野菜から食べはじめると◎! ベジファーストは食後血糖の急上昇を抑制してダイエットサポートになりますよ。最後に野菜と鶏の出汁がでたスープにごはん(分量外)を入れても美味しいです。
<材料>2人分
ほうれん草・ニラ 各4束ネギ 2分の1本エリンギ 1本鶏手羽元 4本塩・コショウ 適宜
A水 400ml顆粒鶏がらスープの素 小さじ3すりおろしニンニク 小さじ2分の1
<作り方>
1. ほうれん草、ニラは水洗いをして、食べやすい大きさにそれぞれ切る。エリンギは石づきを切り落として縦半分に、ネギは斜め切りにする。
2. Aと鶏手羽元を鍋に入れて火にかける。アクがでたらとり、鶏手羽元に火が通ったら1の野菜を入れる。野菜にも火が通ったら完成。塩・コショウで味を整えていただく。
簡単にできる鶏風味のグリーン鍋。体重が増えやすい年末年始の食事に役立ててくださいね
 

【痩せる鍋レシピ】ほうれん草とニラのデトックス鍋


(出典 news.nicovideo.jp)