ローソン9月10日サンドイッチの新シリーズSAND FULLサンドフル)」を発売します。「具材を楽しむ」をコンセプトにしたシリーズで、月替わりでスイーツ系とおかず系の新商品2品が展開されます。第1弾の9月は「フルーツ」と「パストラミビーフたまご」です。ねとらぼ編集部が一足先に食べてきました。

 SAND FULLはその名のとおり、ケースにみちっとサンドイッチが詰まっています。パッケージから見える断面がきれい。パッケージの側面に傾斜がついているので、店頭では断面がしっかり見えるように陳列されるそうです。手に取るとかなりのボリューム感があります。

 フルーツ(397円/税込、以下同)はキウイ、桜桃、パイナップルと生クリームを挟んだ王道のフルーツサンドキウイはうすく埋め込んであるのではなく、けっこうぎっしりと実が入っています。断面図からは見えませんが裏側にはパイナップルが入っています。桜桃の甘さ、キウイパイナップルの甘酸っぱさが好バランス

 パストラミビーフたまご(397円)は、パストラミビーフマッシュポテトサンドと、たまごサンドセットになっています。ローソンたまごサンドは定評がありますが、SAND FULLシリーズでも安定の味。マスタードが効いたパストラミビーフは、外見から想像する以上にボリュームがあります。

 一部エリアで実施したテスト販売では、夕夜間(16~23時台)の購入比率が高かったとのこと。確かに2切れ食べると相当おなかいっぱいになるので、夕食や夜食としてもよさそうです。

「SAND FULL」シリーズが登場!


(出典 news.nicovideo.jp)