スターバックスコーヒーチルドカップシリーズスターバックス カフェラテ」、「同 ドッピオ エスプレッソ」、「同 抹茶ラテマキアート」2020年3月3日リニューアル発売されます。

キャンペーンも実施

スターバックスチルドカップシリーズは、2005年9月の発売から今年で15周年を迎えます。

今回、定番フレーバーともいえる「カフェラテ」、「エスプレッソ」、「抹茶ラテ」がよりパワーアップし、全国のコンビニエンスストアスーパーマーケット(一部店舗を除く)に登場します。

・「スターバックス カフェラテ


エスプレッソの深みある香りとミルクのコクが互いに引き立て合う贅沢な1杯。今回のリニューアルでは、深煎りコーヒー豆の味わいはそのままに、よりフレッシュなミルクとのおいしさを楽しめるように。内容量は200ml。

・「スターバックス ドッピオ エスプレッソ


ドッピオとは、イタリア語で「ダブル」を意味します。スタバ厳選のコーヒー豆でコクと深みを力強く表現、ほのかな甘みとミルクがより味わいを引き立てます。今回は、さらにエスプレッソの香りが豊かに。内容量は200ml。

・「スターバックス 抹茶ラテマキアート」


「抹茶ラテ」が「抹茶ラテマキアート」としてリニューアル。濃厚な宇治抹茶の味わいとクリーミーなミルクが混ざり合う中、薫り高いエスプレッソの香ばしさが合わさった、おいしさが豊かに広がる1杯です。内容量は180ml。

希望小売価格は200円(税別)

また、tarbucks eGiftプレゼントされる抽選企画など、リニューアルに関連したキャンペーンが3つ実施されます。詳細は公式サイトから各キャンペーンページにて確認してください(情報公開日は3月3日から)。



(出典 news.nicovideo.jp)