今回紹介したいのは、こげセンさんが投稿した『【本日の肉つまみ】#8 イタリアンソーセージ【材料2つで簡単お手軽】』という動画です。

肉つまみシリーズの今回は、自家製ソーセージを作りました…と言っても、皮を使わずに整形しただけの簡易バージョンなので、驚くほどに簡単です。更に、使用する材料も2つだけ。調理器具も極力余計なものを省いて、お手軽に作れるようにしてみました。思い立ったらお酒のアテに作れる簡単レシピですので、是非お試しくださいませ。




 皮を使わない、お手軽な自家製ソーセージの作り方です。

 材料は2つ。まずは豚ひき肉300g。粗挽きがオススメですが、無ければ普通のものでOK。

 もう1つの材料はハーブミックスソルトです。

 さらにお手軽にするためボールではなく袋で捏ねます。

 まずは豚ひき肉だけをビニール袋に入れ、肉全体が白っぽく粘りが出るまで捏ねます。

 次にハーブミックスソルトを小さじ2程度加えたら、均一に混ざるまでさらに捏ねます。これでタネの完成です。

 今回はタネを3等分しアレンジも加えることに。1つはチリパウダーチューにんにくでチョリソー風、もう1つはチューにんにく少々にブラックペッパーを強めに効かせます。

 それぞれしっかりと混ぜ合わせました。

 次は成形です。タネの入った袋の先端をカットし、ラップの上に1/2量ずつ絞り出します。

 空気が入らないようラップで巻いたら、両端を固結びします。このあと一晩ほど寝かせると良いそうですが、今回はすぐに調理します。

 小鍋にソーセージが余裕をもって浸かる程度のお湯を沸かしたら、沸騰直前で極弱火にしてソーセージを入れます。浮いてこないように小皿などを乗せ、蓋をして沸騰をしないよう極弱火で5~6分加熱。

 時間が経ったら火を止め、蓋をしたまま15分ほど鍋の中に肉を放置します。

 鍋から取り出してラップを外せば完成です。このまま食べても美味しいのですが……

 オリーブオイルを引いたフライパンで焼き目を付けるとより美味しくなります。

 付け合わせのポテトも一緒に完成! 自家製のイタリアンソーセージです。

 メインの材料は2つだけ。洗い物も少なくお手軽なレシピです。ぜひお試しください。





(出典 news.nicovideo.jp)