今回は、電子レンジを使った失敗しない目玉焼きの作り方と、ひと手間加えてもっとおいしく食べられるアレンジレシピもご紹介します。

電子レンジ目玉焼きを作ると爆発する理由って?

電子レンジ目玉焼きづくりにチャレンジした方の中には、「卵が爆発して失敗した」という経験をお持ちの方も居るかもしれませんね。ちなみにオーブンレンジ目玉焼きを作る場合も、電子レンジと同様に卵の破裂には注意が必要です。

なぜ電子レンジで生卵を加熱すると爆発するのか、その理由についてご説明しましょう。
そもそも電子レンジは、電磁波で食材に含まれる水分を振動させることによって温度を上昇させます。つまり、食材は内部から加熱されるのです。
卵の黄身は、卵黄膜という膜に包まれています。生卵が電子レンジで加熱されるとき、卵黄膜内部で黄身が温まり、圧力が上昇します。圧力に耐えきれなくなると卵黄膜は破裂し、中の黄身が飛び散ってしまう、というわけです。

■爆発しない!電子レンジを使った目玉焼きの作り方

電子レンジ目玉焼き調理をする際は、事前に竹串やつまようじなどで黄身に穴を開けておく、という方法が一般的です。この方法で調理すれば爆発はしませんが、見た目が美しく仕上がらない場合があります。
黄身に穴を開けずに、電子レンジ美しい目玉焼きを調理するコツは、ずばり解凍モードを使うこと。解凍モードは普通の加熱モードとは異なり、ゆっくりじっくりと加熱します。卵黄膜内部が徐々に温まっていくことで、圧力の上昇は緩やかになりますよ。
では、解凍モードを使った目玉焼きの作り方の手順をご説明しましょう。

電子レンジの解凍モードでの目玉焼きの作り方
1.生卵と耐熱皿を用意します。事前に生卵は冷蔵庫から取り出し、常温に戻しておきます。
2.卵を耐熱皿に割り入れ、電子レンジに入れます。ターンテーブル式の場合は、中央でなく周辺部に置くのがポイント電磁波が当たりやすく、効率良く加熱できますよ。
3.解凍モードで加熱します。弱モード(200W程度)でもOK。1分半~3分ほど加熱します。卵の状態を確認しながら、加熱時間を調節してください。
4.お好みの調味料を加えて完成です。

■ココットを使って簡単に!キャベツの巣ごもり卵の作り方

ここでは、ココットを使ったひと手間アレンジレシピをご紹介しましょう。ツナとコーンを取り入れたメニューなので、子どもにもぴったり♡ぜひ試してみてください。
ちなみにココットとは、耐熱性の陶器で作られた焼き型を指します。スフレ型とも呼ばれ、一般的には卵料理スフレプリンを作る際に使われます。百均でも取り扱っている店舗があるので、ココットがお家にないという方はぜひ探してみて下さい。
・用意する材料(5人分)
キャベツ…3枚
○ツナ…1缶
コーン…大さじ3杯
○卵…5個

調味料
○塩…適量
マヨネーズ…大さじ2杯
ブラックペッパー…適量
・作り方
1.千切りキャベツ、ツナとコーン調味料をすべてボウルに入れて混ぜる。
2.ココットに混ぜ合わせた具材を入れて、真ん中をくぼませる。
3.卵をのせ少量の塩(分量外)を振る
4.つまようじか竹串で、卵の黄身に穴を開ける。
5.ふんわりとラップをしてレンジに入れる。600Wで5分加熱して完成!

電子レンジを使ったハムエッグの作り方

次にご紹介するのは、お弁当のおかずにも大活躍するハムエッグ。油を使わないのでヘルシーな一品に仕上がりますよ。ノンオイルだと風味がなくなってまずいのでは?と思われるかもしれませんが、ハムの塩分でちょうどよい塩加減になっておいしいですよ。
塩気が足りない場合は、お好みで塩コショウを軽く振りましょう。
・用意する材料(1人分)
○卵…1個
○スライスハム…1枚
・作り方
1.耐熱性の皿を用意します。皿は、ハムの大きさよりやや大きめで少し深さがあるものを選びましょう。
お弁当にそのまま入れたい場合は、大きめのシリコンカップを選ぶと◎。アルミホイル電子レンジで加熱すると溶けてしまう恐れがあるので、使用は避けてください。
2.皿やシリコンカップにハムを置いて、その上に卵を割り入れます。
3.つまようじで、黄身に穴を開けます。
4.皿に置いた場合は、ハムを半分に折りたたみます。
5.ふんわりとラップをかぶせ、レンジに入れます。500Wで1分30秒加熱してでき上がり!半熟に仕上げたい場合は、加熱時間を1分程度に短縮してみましょう。
@ piii_naaamiさんは、電子レンジで作ったハムエッグお弁当のおかずに♡先ほどご紹介したレシピとは別の方法で作られていますが、こちらも絶妙な火の通り具合で、とてもおいしそうですよね!
半分に切れば断面が見えるのでお弁当のおかずとしてはもちろん、サンドイッチやホットサンドの具として使っても◎。見栄えも良くなるので、食欲がそそられる一品に仕上がりますよ。

目玉焼きは手軽に電子レンジで作ろう!

電子レンジで調理するコツさえつかめば、誰でも簡単に仕上がる目玉焼き。今回ご紹介したレシピの他にも、チーズをのせたり、ウインナーベーコンなどといっしょに調理したりするのもOK。
洗い物も少なく、ヘルシー目玉焼きが時短で作れるなんて、試さない理由はないですよね!カレートーストなど、あらゆる料理に対応できるのはシンプルな料理だからこそ。トッピングするだけで彩りと栄養もアップできちゃいますよ。
ぜひ電子レンジで作る目玉焼きを活用して、もっとバリエーション豊かな食卓を楽しんでくださいね


(出典 news.nicovideo.jp)