ハンバーガーチェーンフレッシュネスバーガー」は「THE GOOD BURGER」をアプリ会員限定で9月1日から全店販売します。480円(税込)

 100%植物性由来の大豆パティテリヤキソースに絡めて低糖質バンズで挟んだハンバーガー首都圏の一部の店舗では8月12日から検証発売をしており、この度、全国の店舗でアプリ会員先行で販売開始されます。10月1日からはアプリ会員に限らず全お客さんが対象になります。

 発芽大豆由来の植物肉を開発・製造するスタートアップであるDAIZの植物肉「ミラクルミート」をパティの原料としてを採用。動物性原料不使用のパティに、糖質約45%オフのヘルシーな低糖質バンズ(フレッシュネスバーガーのゴマバンズ比較)を合わせ、日本ならではの醤油麹をベースにしたテリヤキソースで味付けし、コクと奥行きのある味わいに仕上げたということ(低糖質バンズ、テリヤキソースマヨネーズには動物性原料を使用している)。

 DAIZのミラクルミートは、大豆特有の臭みを無くし、異風味を低減するため、原料に丸大豆を使用。また独自技術のにより、旨味や栄養価を増大させ、肉のような弾力と食感を再現したとうたいます。

 世界的にも注目されている動物性原料不使用のハンバーガー。興味ある人はぜひ!

フレッシュネス、100%植物性由来「大豆パティ」バーガー全店発売へ


(出典 news.nicovideo.jp)