キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)とグループ会社のデリア食品株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:柴崎 健、以下デリア食品)が開発した、中性脂肪が気になる方向けの機能性表示食品「カラダ想いメニュー 蒸し鶏入りごぼうサラダ」(届出番号G233)を、シリーズ第二弾として12月上旬から首都圏で新発売します。ごぼうなどに含まれる水溶性食物繊維の一種「イヌリン※1」を1食(95g)当たり8.1g含有し、中性脂肪が気になる方におすすめの商品です。
本商品の販売はデリア食品が担い、スーパーの惣菜売り場などで展開します。

※1 1日当たり8.1g以上4~8週間毎日摂取することにより、中性脂肪が低下するデータが報告されています。

「カラダ想いメニューシリーズは、日常的に食べられている惣菜で健康課題に貢献したい、という想いから開発が始まりました。2020年9月に発売した、第一弾の血圧が高めの方向けの機能性表示食品「カラダ想いメニュー ポテトサラダ」(届出番号G200)は、好調に推移し、発売後53万食(2021年9月までの累計)を販売するまでに至っています。
盛り付け例

第二弾では“中性脂肪”に着目し、中性脂肪を下げる機能のあるイヌリンを1日の摂取目安量である8.1g含有しています。ごぼうやタンパク源である蒸し鶏、豆、ひじきなどを使い、具材の食感や味わいが楽しめるサラダに仕上げました。また、1食で13.7gの食物繊維(イヌリンを含む)を摂取することができ、日本人に不足しがちな食物繊維※2を補えます。
※2 出典:厚生労働省策定の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」より。食物繊維の1日の摂取目標量は、女性18 g以上、男性21 g以上(ともに18~64歳の場合)となっています。

キユーピーグループは、今後も機能性表示食品という価値を惣菜で提供することで、手軽に無理なく続けられる商品開発を進めていきます。サラダのリーディンカンパニーを目指して、創業からの志である食と健康への貢献に、これからも取り組んでいきます。
  • 商品概要
1.商品名・内容量・価格・消費期限
【商品名】カラダ想いメニュー 蒸し鶏入りごぼうサラダ
【内容量】95g
【価格】オープン
【消費期限】冷蔵 製造日に加え4日間

2.販売会社  デリア食品株式会社

3.発売日 2021年12月上旬から首都圏で発売

4.商品特徴
・研究レビューをもとに消費者庁に届け出を行った機能性表示食品です。【届出番号G233
・届出表示:本品には、イヌリンが含まれます。イヌリンは中性脂肪を下げることが報告されています。
 本品は中性脂肪が気になる方に適しています。
ごぼうにんじんれんこん、豆や雑穀類、蒸し鶏、ひじきを使用した、さまざまな具材の食感や味わいが
 楽しめるごぼうサラダです。
・1食(95g)当たりの栄養成分は、熱量159kcal、タンパク質4.6g、脂質10.3g、炭水化物18.9g(糖質5.2g、食物    
 繊維13.7g)、食塩相当量0.7gです。

【参考:機能性表示食品について】
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性および機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官に届け出られたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別審査を受けたものではありません。また、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。本品の摂取により疾病が治癒したり、多量摂取によってより健康が増進したりするものではありません。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

【機能性表示食品 「カラダ想いメニューシリーズ(全2品)】




配信元企業:キユーピー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)