ミニストップ6月27日から、九州の雰囲気や美味しさを楽しむ「九州フェア」を、全国のミニストップ店舗で開始した。

期間中は、九州に関連するお菓子や飲料、カップラーメンなどの発売に加え、九州をイメージしたスイーツや弁当、手巻きおにぎりなどを販売する。

白くまパフェ」(288.36円)は、九州名物の「白くま」をチルドスイーツアレンジした。練乳のコクに、フルーツの酸味と苺ソースがアクセントで加わり、さっぱりと食べられるという。

「とろける生カステラ」(265.68円)は、軽い食感の純生クリーム入りホイップカスタードスポンジで挟み、とろみのあるビターなカラメルソースとザラメで食感を出した。

「あまおう苺のシュークリーム」(160.92円)は、あまおう苺ジャムを使用したホイップカスタードをたっぷり詰めたシュークリーム

お弁当「ずっしり極!タルタルチキン南蛮弁当」(600.48円)は、酸味の効いた甘酢が揚げた鶏肉に、ほんのりケチャップが効いた甘みのある味わいの具だくさんタルタルソースを合わせた。

「からいち監修 唐揚弁当」(540円)は、大分県中津市の唐揚専門店「からいち」が監修した唐揚げが付いたお弁当

「手巻 九州産華味鳥つくね」(108円)は、九州産華味鶏のつくねを丸ごと1個具にしたおにぎり。七味照焼きソースと卵黄ソースつくねを味わう仕立てにしている。

リンガーハット監修国産野菜冷しちゃんぽん(煮卵入り)」(599.40円)は、リンガーハットの冷しちゃんぽんと同じスープを使用し、リンガーハットの味を再現した。煮玉子も含めて11種類の具材が入っている。

7月1日には、九州のスイーツイメージした商品「ハロハロ白くま」の販売を予定している。

※価格は税込。持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示している。イートインスペースで飲食の場合は標準税率10%が適用される



(出典 news.nicovideo.jp)