簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    カテゴリ:


    【衝撃】マクドナルドの肉を使って味噌汁を作るとマジでウマイ! ご飯との相性も抜群すぎる究極の味噌汁化 | ニコニコニュース



                            

    皆さんは味噌汁を作るときにどんな具を入れて作ることが多いだろうか。地方によって特色はあれど、全国的に見ればネギ、豆腐、わかめ、油揚げあたりが無難な具だと言えるのではないだろうか。

    ・同じ具の味噌汁ばかり食べてしまう
    味噌汁はどんな具を入れても味噌とダシのハーモニーによって美味しく仕上がるものである。しかし家庭で味噌汁を作ると、どうしても自分の好きな具の味噌汁ばかり食べてしまうもの。どんな具でも美味しく仕上がるのだから、もっと味噌汁でチャレンジをしてみてはいかがだろうか。


    ・マクドナルドのビーフが激ウマ
    そこでオススメしたいのが、マクドナルドのハンバーガーで使用されているビーフパティだ。味噌汁に肉を入れるということに違和感を抱く人は多いだろうが、びっくりするほど美味しくまとまる。当然、ビーフの脂が加わることで一般的な味噌汁よりは豚汁などに近い味となるが、味のバランスは素晴らしいとしか言いようがない。


    ・オニオンとピクルスも投入
    作り方はもちろん簡単だ。通常の味噌汁を作る容量でビーフパティを投入すれば良い。この時、ビーフパティにはケチャップ、オニオン、ピクルス、マスタードなどが付着していると思うが、これらもそのまま投入しよう。オニオンは熱が加えられることで甘みを出し、その他の具材は味噌汁に酸味を与える。甘味と酸味がバランス良く加わることでベーシックな味噌汁とはかけ離れるが、これがまた合うのだ。


    ・ご飯がどんどん進む味
    ビーフが投入されたことにより、味噌汁が「スープ」ではなく「おかず」へと消化するのもポイントだ。味噌テイストのビーフはご飯との相性が抜群。味噌汁だけでスープとおかずの二刀流になるのである。


    ・ケチャップ抜きもおすすめ
    ケチャップの酸味が苦手だという人は、マクドナルドでハンバーガーをオーダーするときにケチャップ抜きで注文すると良いだろう。ケチャップを抜きにすることで、ピクルスやオニオンの量も調整しやすくなる。自分好みにカスタマイズしながら、マクドナルドのビーフパティを使った味噌汁を楽しんでみていただきたい。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    ダッキーダック「チョコミントショートケーキ」が相当ウマい!ボリュームたっぷりで食べ応え◎--自分へのご褒美にいかが? | ニコニコニュース



    ダッキーダックで販売されている「チョコミントショートケーキ」
                       

    Ducky Duck(ダッキーダック)各店(一部の店舗をのぞく)で、「チョコミントショートケーキ」が販売されています。価格は740円(税込)。

    SNSで話題のケーキ。チョコミン党からも高評価を得ていると聞き、早速筆者も食べに行ってみました!

    ■ボリュームたっぷり!
    実物を目にして驚いたのがその厚み。一切れ740円とちょっぴりお高め(?)なのも納得のボリューム感です。

    チョコスポンジはふわっと軽いのにパサつかない絶妙な焼き加減。サンドされているクリームにはたっぷりのチョコレートが加えられています。ふわふわスポンジ、さっぱりクリーム、そしてプチプチ食感のチョコレートが生み出す贅沢なおいしさにうっとり♪シンプルにうまい!だからこそ何度でも食べたくなるショートケーキです。

    通年販売して欲しいくらいのおいしさですが、残念ながらこちらのメニューは期間限定。店舗によって既に販売が終了している場合もあるそうです。お近くのダッキーダックへ行く際は事前に確認してみてくださいね。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【話題のフードショップサーチ!!】vol.1 ウィキッドスノー(原宿) | ニコニコニュース



    【話題のフードショップサーチ!!】vol.1 ウィキッドスノー(原宿)
                            

    都内に遊びに行くときは、せっかくならトレンドFOODも食べてみたいよね。そんなみなさんのために、SNSで話題だったりおしゃれだったりするFOODショップをご紹介! 初めて入るお店でも、これを読めば安心です♡

    今月は韓国初上陸のかき氷店「ウィキッドスノー」!
     
    2017年4月に、原宿に日本1号店がオープンしたウィキッドスノー。韓国の人気スイーツ「ピンス(かき氷)」を食べられるお店だよ。氷は日本のかき氷と違って、甘いミルク氷を削ったもの。口の中でふわっと溶けて、軽いアイスクリームを食べているみたいな感覚に。

    絶対食べたいおすすめは……「限定メニュー」!
     
    日本限定で夏限定のメニューが今の一番人気。丸いスイカとメロンがたっぷり乗った「ウィキッドスイカ&メロン(1,500円)」は、甘い氷と新鮮でみずみずしいフルーツ、アイスクリームのコラボレーションが楽しめる贅沢な一品! こちらは8月31日(木)まで。

    甘党必見!? チョコレートづくしのかき氷も!
     
    チョコレート氷の上にオレオやスティックチョコレート、チョコチップ、ブラウニーがぎっしり乗った「ウィキッドチョコ(1,000円)」は、満足感の高いスイーツかき氷だよ。氷の中にもチョコチップの層が隠れていて、最後までザクザクな食感がスゴイ!!

    内装も魔女がテーマでSNS映えもバッチリ♪
     
    イートインスペースの壁にはかわいい飾りがあり、木のテーブルにはそれぞれロゴマークが入っているから、スイーツの写真がおしゃれに映えそう♡
     
    この日接客してくれたのは、イさん(左)とキムさん(右)。イさんは日本に来て1カ月とは思えないほど、日本語がお上手でした!

    お店の場所はちょっとだけ注意して見てね!
     
    お店の看板を見つけたら地下へ進もう。
       
    不思議なムードいっぱいの階段を下りていくとお店に到着するよ。

    かき氷だけじゃなくてドリンクはもちろん、トーストなどのお食事メニューもあるから、いろんなフードを楽しめちゃう! 原宿の真ん中にあるウィキッドスノーに、お買い物の休憩がてらにぜひ足を運んでみて!

    Information
    ■ウィキッドスノー
    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-14 シャンゼリゼ原宿B1F
    営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
    定休日:無休
    電話番号:03-3405-7605



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【九州】人気SA・PAでゲット!ご当地食材を楽しめる夏みやげ12選 | ニコニコニュース



    「柳川特産 生のり佃煮」(170g440円)
                        

    ■ 【広川SA(上り)】柳川特産 生のり佃煮

    「柳川特産 生のり佃煮」(170g440円)。柳川の浜武漁業協同組合の婦人部が考案。乾海苔ではなく、“生”の海苔を使うので、味の濃さと香り高さが違う。白飯とテッパンコンビ。

    ■ 【宮原SA(下り)】ちょい干し キムチ大根

    「ちょい干し キムチ大根」(540円)。“カリポリッ”と心地のよい歯触りで、キムチダレがピリリと効く。阿蘇産の大根を漬け、1本で販売される。おかずのもう一品としてはもちろん、つまみにもぴったり。

    ■ 【山田SA(下り)】とうふかけ酢

    「とうふかけ酢」(150ml310円)。1850年創業、宗像の老舗「ナカマル醤油」の商品。カツオダシが入っており、酸っぱさのなかに深いコクを感じる。豆腐、海草のほか、揚げ物にも合う。

    ■ 【壇之浦PA(下り)】アカモク生ふりかけ

    「アカモク生ふりかけ」(80g486円)。周防大島産アカモクを細かくして、しっとりふりかけに。ご飯にのせて食べると口の中でアカモク独特のねばりが出る。ゴマ、カツオの風味もいい。

    ■ 【山田SA(上り)】ご飯にかける・まぜる 中津からあげ

    「ご飯にかける・まぜる 中津からあげ」(864円)。国産鶏の唐揚げをタマネギ、おから、ゴマ油とともにパテ状にしたアイデア商品。ご飯のお供やスティックサラダとの相性もバッチリ。

    ■ 【金立SA(上り)】佐賀牛カレープレミアム

    「佐賀牛カレープレミアム」(1404円)。佐賀県産牛のなかでも、A4、5等級の「佐賀牛」のみを贅沢に使ったレトルトカレーの最高峰。肉がごろりと入る豊潤な旨味でスパイスも効く。

    ■ 【川登SA(上り)】佐賀県産 たまねぎスープ

    「佐賀県産 たまねぎスープ」(200g540円)。佐賀県産のタマネギを粉末状にした即席スープ。お湯を注ぐだけで本格タマネギスープに。焼飯やカレーの隠し味にも使える。

    ■ 【山川PA(上り)(下り)】博多ごぶごぶ

    「博多ごぶごぶ」(248円)。福岡みやま市「オニマル」のロングセラー商品。“シャキ&ポリポリ”な絶妙の食感と甘めの味付けに、ファン多数。ひと口サイズにカットされている。

    ■ 【別府湾SA(上り)(下り)】バジルとチーズのドレッシング

    「バジルとチーズのドレッシング」(700円)。大分県産バジルのほろ苦さと香り、チーズのまろやかさが合わさるオリーブオイルベースのドレッシング。サラダのほか、パスタに絡めてもおいしい。

    ■ 【別府湾SA(上り)(下り)】カボスと大葉のドレッシング

    「カボスと大葉のドレッシング」(700円)。別府湾SA内の「アルテジオダイニング」のレシピで作る。カボス果汁、大葉に昆布、シイタケも入り、酸味が強すぎず、まろやかな味わい。

    ■ 【桜島SA(下り)】わさび昆布

    「わさび昆布」(648円)。細かく刻んだ野沢菜、大根、キュウリに、ワサビを混ぜ込んだネバネバ昆布。楽しい食感のあと、ワサビの風味が鼻に抜ける。おかゆや豆腐に合う。

    ■ 【緑川PA(下り)】阿蘇高菜ふりかけ

    「阿蘇高菜ふりかけ」(324円)。阿蘇高菜を海苔や大豆、ゴマなどと混ぜたドライタイプのふりかけ。サクサク食感、塩気控えめで、米の旨味を引き立ててくれる。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    食パンにのせてトーストするとおいしいもの5選!プリンやヨーグルト、クッキーなど【超簡単レシピ】 | ニコニコニュース



    食パンにのせてトーストするとおいしいもの
                     

    食パンにのせておいしいのはバターやマーガリン、ジャムだけじゃありません!みなさん“意外なもの”をトッピングして、自分だけのアレンジトーストを楽しんでいるようす。

    というわけで、ネットで話題になっている“●●トースト”の中からえん食べ編集部のお気に入りレシピ5選をまとめてご紹介します。みなさんもまだ試していないものがあったらレッツトライ!

    1、ヨーグルト
    食パンにヨーグルト(プレーン)をたっぷり塗って焼き、ヨーグルトトーストにします。ぱっと見は地味ですが、これとってもおいしいのでおすすめ!

    温められたヨーグルトはもったりとした口あたりで、まるでクリームチーズのよう!舌に絡まりながらじわじわと濃厚に溶け、ミルクのコクとほのかな酸味を放ちます。

    ヨーグルトの水分がパンの表面にしみこんで、しっとりとろけるような口どけになるのもおいしさのポイント!さらにジャムやはちみつをトッピングして甘さを足しても良いと思います。

    ヨーグルトそのものが甘い方がいい、という方は、日本ルナから販売されている「バニラヨーグルト」をのせて焼くのがおすすめ。

    2、プリン
    言わずと知れたプリントースト。おなじみプッチンプリンを食パンの上にプッチンして、スプーンで崩してトースターへ。

    なんとなくプリンが膨張しました(気のせい?)。

    温められたプリンは、常温以上にふわっとろ!パンにたまごとカラメルソースがじゅわんとしみこんで、トーストされたサクサクの部分と、プリンがしみこんだしっとり部分が交互に味わえます。ついナイフとフォークで食べたくなる、絶品フレンチトーストに早変わり!

    3、マシュマロ
    ネットではもうおなじみになったマシュマロトースト。食パンの上にマシュマロをぎっしり並べてトースターに入れるだけです。

    なおマシュマロはすぐ火が通って焦げてしまうので、あらかじめ食パンだけ少しトーストしておくといいかも。

    マシュマロはもち~っとのびがよく、口に入れるとフワッと溶ける新食感。さっくりしたパンと、ふわっふわもっちりの焼きマシュマロが口の中で融合し、こんがりとした小麦の香ばしさと砂糖の甘みが広がります。食べごたえは軽いのに、しっかりと腹持ちのいいスイーツトースト。

    4、コーンスープ
    コーンスープに、パンをひたひたに浸して食べるとおいしいですよね。これを逆の発想でアレンジしたのがコーンスープトーストです。

    いつもより少なめのお湯でスープの粉を溶いて、ペースト状になったら食パンに塗ります。そのままトースターへ。

    スープに入ったコーンが、こんがりきつね色になったら食べごろ!スープはもったりして食感になり、甘じょっぱい味が口に広がります。味と食感の濃さは最初に粉を溶く水の量で変わりますので、お好みで調整してくださいね。

    5、クッキー
    食パンにクッキーをのせて焼くと、メロンパン風のクッキートーストになります。ちゃんと「クッキー生地」をつくってのせると本格的なメロンパンになるのですが、クッキー生地をつくるのも面倒という私のようなずぼらさんにはこちらがおすすめ。

    食パンの上に、バターやマーガリン、チョコソースなど液状のものをぬり、バタークッキーを砕いてのせます。そのままトースターへ入れて、焼き上がったら完成!

    うっまぁ…。焼くことでさらに香ばしくなったサクサクのクッキーと、さっくりふんわりとしたパンが口の中で合体。見た目は多少もっさりしていますが、口の中はメロンパンを食べた風になります。カロリーのこととか差し引いても、また何度でもやりたくなっちゃうおいしさ。

    チョコチップクッキーやココナッツクッキー、アーモンドクッキーなど、ぜひ色んなフレーバーのクッキーでお試しあれ。

    いかがでしたか?朝食にいつもと違うトーストが出てきたら、朝からテンションも上がりますよね!変わり映えしない食卓に飽きてきたな~という人はぜひ、ほんのひと手間かけてみて。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ