簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    カテゴリ:


    7月25日(水)はかき氷の日。大丸東京店には各階喫茶“デパカフェ”が8ブランドあります。この時期、かき氷をはじめ、今食べたいひんやりスイーツが大集合。氷にもトッピングにもこだわったちょっと大人のかき氷や旬のフルーツ盛りだくさんのさわやかな一皿など、お買い物の合間のひと息におすすめのひんやりスイーツをご紹介します!
    ■10階・都路里
    特選都路里氷 1,404円
    厳選した宇治抹茶ふくよかな香りやうまみが、ふんわりした氷の食感と調和。
    抹茶蜜と抹茶ゼリーは、店舗厨房での手づくり。ボリュームたっぷり都路里人気No.1かき氷です。
    ■6階・Salt Water Table
    ティラミスかき氷1,280円
    新作かき氷!コーヒー味の氷にたっぷりのマスカルポーネクリーム。中にはコーヒーシロップに浸したスポンジとアイスクリームをいれて、ほんのりビターで大人テイストなティラミス風に仕上げました。
    ■10階・都路里
    鞍馬しぐれ 1,188円
    都路里自慢の黒糖きな粉みつの濃厚なかき氷に、白玉とほうじ茶ゼリー、小豆、バニラアイスをのせました。
    氷はふわっとした食感になるよう時間を掛けて薄く削っています。
    ■3階・京橋千疋屋 フルーツパーラー
    桃とプラムのひんやりデザート 2,484円
    旬の桃とプラムをメインに、刻んだパイナップル、キウイ、スイカの夏らしいさわやかなフルーツとミントラズベリーシロップを合わせた、清涼感たっぷりの新作デザートです。
    ■8階・イノダコーヒ
    クリームマロンあんみつ豆 1,000円
    ヘルシーな寒天、えんどう豆は店内で手作り、蜜は黒糖の旨味が凝縮したこだわりの味。粒あん、色とりどりのフルーツや求肥、イノダコーヒオリジナルの“レモンアイス”をのせて、ボリュームたっぷりの満足サイズ、人気の和スイーツメニュー!
    ■7階・英国屋
    宇治金時(手前)ミルク金時(奥)各864円
    練乳や抹茶のシロップにバニラアイス、あずき、白玉をトッピングしたかき氷。
    宇治金時は宇治の老舗「中村藤吉 本店」の抹茶粉をふんだんに使用。

    配信元企業:株式会社大丸松坂屋百貨店



    (出典 news.nicovideo.jp)




     夏はビールを楽しみ過ぎて、いつも体重増加に悩まされる……そんな人は、飲み方・食べ方を工夫したいものです。

     ダイエット中の人ほど、「糖質オフ」「糖質ゼロ」の商品につい手が伸びしてしまいがち。それが落とし穴となり、「糖質が少ないし、少しくらいたくさん飲んでも大丈夫」と、制限が緩くなってしまうことも…。糖質の摂取を控えたことでアルコール摂取量が増えれば、糖質の摂り過ぎを防ぐことはできても、肝臓をはじめ内臓に負担がかかり、健康リスクや代謝の低下を招きます。ですから、ビールが好きな人ほど、少しの量で満足できるものを飲むことが大切なのです。糖質カット製品だとセーブできない場合は、値段が高めのビールを選んで、ゆっくり楽しむとよいでしょう。

     おつまみのチョイスは、ビールには糖質が含まれているため、ご飯や麺類を合わせると糖質過多に陥りやすくなります。そうならないためにも、枝豆や卵焼き、焼き魚など、「たんぱく質」が豊富でシンプルな味付けの料理がオススメ。揚げ物や酢豚など、調理過程や味付けで、脂質や糖質をたっぷり入れるものはなるべく控えましょう。また、歯ごたえがあってゆっくり食べることができる、イカや貝類などもいいですよ。

     ダイエット成功のコツのひとつは、ストレスフリー。飲酒やたばこなど、毎日の習慣を断つことで、驚くほどの体重増加を経験することがあります。自分が「欲しい!」と思っているものを我慢することは、とてもストレスのかかることですよね。例えば、甘いものが大好きな人に「絶対に食べてはダメ!」と禁止する場合と、「いつでも好きなだけ食べていい。でも、今の時間は太りやすいからやめよう」と伝える場合とでは、後者の方がずっと我慢しやすくなります。このように、心を押さえつけ過ぎない方法で、楽しんで続けることが成功のコツといえるでしょう。

     大好きなビールは、一気に飲むより“大切に楽しむ”のが一番! 量より質の飲み方で、ダイエットを諦めずにビールを楽しみましょう。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    そごう千葉店にあるカフェ「ジュンヌ」で、人気キャラクター「ミッフィー」のコラボカフェがオープン。期間限定でオリジナルメニューやグッズが販売されます。

    オリジナルメニューはミッフィーがお散歩するシーンをイメージしたクレープ、お花のベッドでスヤスヤと眠る姿をイメージしたカレーなど、ミッフィーの姿を再現したかわいらしい見た目のフードとスイーツをラインアップ。パフェやスムージー、マグドリンクなど、多彩に用意されています。

    グッズはA4クリアファイル、フラットポーチ、iPhoneケース、マスコットの全4種が販売されます。なかでもマスコットは限定500体のみとなっており、こちらは早い者勝ちとなっています。

    限定グッズとオリジナルメニューが楽しめるミッフィーコラボカフェは9月17日まで開催。期間中、ミッフィーと記念撮影できるイベントも行われる予定で、7月28日・29日は8階・千葉ロフトにて午後1時、3時、5時に実施。8月26日はジュンヌ特設会場にて午前11時、午後1時、午後3時に実施されます。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    野菜に含まれるビタミンCは調理することで減ってしまう?


    夏野菜はビタミンCが豊富!減らさずに効率よく食べる方法とは?

    「ビタミンCは水や加熱に弱い」と聞いたことはありませんか? これはビタミンCは水溶性で水に溶けやすく、熱に弱い性質を持つためです。とは言っても、野菜を水に15分さらしてもビタミンCの保有量はそこまで変わらないのだとか。汚れを落とすために短時間洗うくらいは問題ないようです。 茹でた場合も、茹で時間に比例してビタミンCはお湯に溶け出しますが、お味噌汁など茹でて溶け出たビタミンCをスープとして摂れる調理法にすることで余すことなくビタミンCを摂ることができます。 そして、ビタミンCの栄養素は加熱に弱いとも言われていますが、煮ても壊れないのだそうです。しかし、炒めたものや揚げたものを保存しておくと、ビタミンCは酸化するので、作り置きには適していないようです。 ビタミンCを減らさずに食べたい場合は、水や加熱よりも酸化に気をつけた方が良さそうですね。


    野菜のビタミンCを減らさずに食べる方法!


    夏野菜はビタミンCが豊富!減らさずに効率よく食べる方法とは?

    野菜のビタミンCを減らさずに食べるる方法をいくつかご紹介いたします。 【野菜のビタミンCを減らさず効率よく食べる方法】 <収穫後の野菜をなるべく早く食べる> 野菜は収穫後、酸素に触れることで酸化していきます。地元でとれた野菜を購入してすぐに食べると良いのだとか。 <7〜10度の低温で保管> 野菜は収穫されてからも呼吸を続けており、それが酸化する原因となっているので、ビタミンCを減らさないためには呼吸を抑える必要があります。夏野菜は7〜10度の低温で保管することで、酸化を抑えられると言われています。 <作り置きしない> 保存中に酸化するので作り置きせずに、調理したらすぐに食べるのが◎。 <調理時間を短く> 水にさらす、茹でる、撹拌するなど調理時間を短くすることでもビタミンCの減少を抑えられます。 <スムージーを作る場合はレモン汁をプラス> ビタミンCは酸性の環境だと安定した状態になるため、生野菜・果物で作るスムージーはレモン汁を5、6滴入れることでビタミンCの減少を抑えられると言われています。その場合も撹拌時間は1分程度に留めるのが良いそうです。 ビタミンCを減らすことなく効率よく食べたい場合は、酸素や水に触れる時間を短くし、早く食べると良さそうですね。 いかがでしたか?この夏は旬の野菜から摂れるビタミンCをしっかり補給して、元気に過ごしましょう!



    (出典 news.nicovideo.jp)




    カレーやスパイスの達人であるシャンカール・ノグチさん。予算が3000円であれば、業務スーパーで彼はいったい何をゲットするのでしょう? さぁ、買い物かごをチェック!

    ※店舗や時期によっては取扱いがない可能性があります

     

    【教えてくれた人】

    インド料理のプロ シャンカール・ノグチさん

    インドアメリカン貿易商会の3代目。カレーに関する著作やイベントでの講演で活躍。

     

    【その1】新鮮なまま茹でて急速冷凍! 色も美しい

    オクラスライス

    冷凍・中国産 500g

    170円

    厳選したオクラを新鮮なまま産地で湯がき、輪切りにして凍結しました。加熱解凍して食べられます。火入れが絶妙なので鮮やかな色を保っています。

    【 プロの食材活用方法

    「インドでも定番の野菜。『サブジ』という野菜炒めやカレーに使います。スライスされていて使いやすい」(シャンカールさん)

      

    【その2】ほどよい酸味がある粒感豊かなマスタード

    粒マスタード

    常温・フランス産

    192円(300g)

    マスタードシードがたっぷりで、粒感が豊かな一品。酢や塩、唐辛子が調合されていて、ほどよい酸味はあるが辛さは控えめです。

    【 プロの食材活用方法

    「マスタードはインドで『カスンディ』と言われるメジャーな香辛料。僕はベンガル地方のマスタードフィッシュカレーに使いますね」(シャンカールさん)

     

    【その3】シンプルな材料で作られた生春巻き

    ライスペーパー

    ベトナム産・常温

    84円(100g・17枚)

    米粉、タピオカ粉、食塩で作られたアジア料理には欠かせない食材。海苔の代わりにこれで作る手巻き寿司もオススメです。 

    【 プロの食材活用方法

    「余った食材を巻いて食べます。日本ではカレーと一緒に生野菜を出すと喜ばれます」(シャンカールさん)

     

    【その4】ストックに◎! 激安価格のトマト缶

    ホールトマト

    イタリア産・常温

    400g(70円×2缶)

    皮が湯むき済みで使いやすさ◎。同シリーズにカットトマトもあり、煮込み料理や炒め物など用途に合わせて使い分けできます。

    【 プロの食材活用方法

    「カレーにトマトは必須。缶詰でも問題ないので、おトクに手軽に作りたいときは青果よりこっちがオススメです」(シャンカールさん)

     

    【その5】和洋様々に活躍する国産の中力粉

    中力小麦粉

    国産・常温

    113円(1kg)

    うどん、たこ焼きなど幅広い用途がある中力粉。麺や粉物のほかに、揚げ物の衣にしたりパンケーキやクッキーなどのお菓子にも使えて重宝です。

    【 プロの食材活用方法

    「ヨーグルト、ドライイースト、卵、バターなどを加え発酵させて焼けばナンの完成。チャパティなどインドのパンにも◎」(シャンカールさん)

     

    【その6】カレーにスイーツと万能なココナッツミルク

    ココナッツミルク缶詰

    常温・タイ産

    145円(400ml)

    タイのグリーンカレーなど、エスニックな料理に重宝。ハワイアンなパンケーキの生地やクリームをはじめ、スイーツ作りにも幅広く使えます。

    【 プロの食材活用方法

    「タイカレーだけでなくインドカレーにも使います。特に南インドのカレーには必須」(シャンカールさん)

     

    【その7】こだわって育てた国産鶏の使い勝手がいい塊モモ肉

    上州高原どり

    若どりもも肉 冷凍・国産

    1663円(2kg)

    ビタミンEが豊富な飼料で育てた柔らかくてうまみのある国産鶏モモ肉。ステーキにはもちろん、細かく切れば様々な料理に活用できます。

    【 プロの食材活用方法

    「カレーやタンドリーチキンなどに。タンドリーチキンはオーブンで窯を代用して、よくイベントで作ります」(シャンカールさん)

     

    【その8】使い勝手の良いプレーンタイプのトクホヨーグルト

    ナチュレ 恵 megumi

    国産・冷蔵

    138円(400g)

    「ガセリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」のふたつの善玉菌を含む、特定保健用食品。プレーンタイプで、料理に使いやすいです。

     【 プロの食材活用方法】

    「ヨーグルトはインド料理の必需品。このタイプの場合、よくかき混ぜてトロトロの状態にしてから使います」(シャンカールさん)

     

    【その9】湯通し済みのみずみずしいカリフラワー

     

    冷凍カリフラワー

    中国産・冷凍

    500g(149円)

    湯通ししたのちに急速冷凍しているので、再度茹でる必要はなくレンチンするだけですぐ使えます。独特の歯応えがあり、みずみずしい食感!

     【 プロの食材活用方法】

    「インドでメジャーな野菜。カレーやスープ、野菜炒めに使います。カットと下茹でが済んでいてとても便利です」(シャンカールさん)

     

    ※本記事の内容は、2018年3月時点のものです。商品や価格は予告なく変更されたり、店舗によってはお取り扱いがなかったりする場合があります。

     

    【もっと詳しく知りたい方はコチラ!】

    ドン・キホーテ&業務スーパー 殿堂入りベストバイ
    680円+税/学研プラス

    ドン・キホーテの激安テレビ&家電から業務スーパーで大人気の大容量食品まで、おトクなアイテムだけを集めた1冊。紹介している商品はすべて専門家のお墨付きを得たものばかり。注目度が高いホームセンターの逸品もピックアップ!

    高コスパの代名詞「業務スーパー」で食のプロが3000円を使うとこうなる!【カレー・スパイスの達人編】キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ