簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    カテゴリ:


    秋元才加のココカラ、Healthy 第7回 秋元流「忘年会で太らないための飲食メソッド」 | ニコニコニュース



    皆さん、こんにちは! あっという間に12月となり、忘年会や飲み会のお誘いが多くなるシーズンに突入しましたね!

    そんな中、私は心友・大島優子に会いに渡米してきました~! 留学してまだ間もない彼女ですが、キラキラと成長している姿に刺激をもらい、志新たに帰国した秋元でした。

    5日間の滞在中は毎日飲んで食べて楽しく過ごしていましたが、体重もそれほど変わらずホッと一安心。ポイントを押さえて食事をしていたからかもしれません。

    そこで、今回のココカラ、Healthyは「忘年会や飲み会シーズン、知っておくと得する太りにくい飲食メソッド」についてお話ししたいと思います!
    ○お酒選びのポイント

    年末はイベントが多く、忘年会をはじめとする飲み会で大忙しという方も多いのではないでしょうか? 楽しみたいけど、太りたくは…ないですよね? 私は忘年会や飲み会などのお誘いはそこまでありませんが、それでも友人やお仕事関係の方との食事が続き、外食が重なってしまうタイミングがあります。そんなときは、なるべく太らないためにポイントを押さえてお酒や食事を楽しむことにしていますよ。

    まずはお酒の種類です。ビールは最初の1杯で飲むか飲まないかで、あとはハイボールやウーロンハイ、緑茶ハイを飲んでいます。いわゆる蒸留酒と言われる種類のお酒です。焼酎なども蒸留酒ですが、ジュースで割るとカロリーが高くなるので注意。

    また、ジンリッキーもお勧めですよ。ジンリッキーはジンと炭酸水で作る、比較的辛口で低カロリーなお酒です。

    私は飲むペースが速い方なので、焼酎をお湯割りにして、ペースを節制することもあります。一方で、甘いカクテルはほとんど飲みません。甘いカクテルを飲みたい方は、あまり数を飲まない方がベター。日本酒も太りたくないなら数は控えましょう。いつの間にか、すごいカロリー摂取量になっているかもしれませんよ!
    ○おつまみの揚げ物には要注意!

    また、おつまみにもご注意を! 唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物はおいしいですが、カロリー過多になりやすいので気をつけて。枝豆やお豆腐、サラダ、海藻類、ナッツ、おでんにお刺身、チーズなどはお勧めです。たんぱく質を摂(と)りながらお酒を楽しみましょう。

    よりヘルシーなものを選択するということも重要になってきます。例えば、おつまみの定番・焼き鳥をオーダーするならタレより塩を。締めのラーメンはぐっと堪えて、どうしても食べたい場合は雑炊やお茶漬けなどのご飯物を選ぶようにしてください。小麦粉は代謝を下げて体を冷やす作用があるそうです。

    空腹の状態でお酒を飲むと酔いが回りやすくなってしまうので、軽く何か食べてから参加しましょうね。「飲み過ぎたなぁ」と感じた日には、経口補水液を寝る前に飲むと翌朝が楽になりますよ。二日酔いになってしまったときは、梅干しを食べると回復を早めてくれます。

    あら。私、お酒に詳しいですね(笑) いろいろ書いてきましたが、何事もほどほどが一番です(笑) 一年間頑張った皆さんが楽しくおいしくステキな年末を過ごせますよう、心から願っています!
     

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)



    問い合わせ殺到!大好評のRIZAP低糖質クリスマスケーキが販売期間延長 | ニコニコニュース



    RIZAP株式会社は、RIZAPの低糖質フードブランド「ロカラボ」から販売中の「クリスマスケーキ」(3800円)の注文予約受付期間を大好評につき12月11日(月)16:00までに延長する。なお、商品はオンラインショップ「ライザップコレクション」より購入できる。

    今年で3年目となるRIZAPのクリスマスケーキは年々右肩上がりで売上げを伸ばしている。昨年は300台限定販売のところ注文が殺到し追加生産を実施。今年は準備数を500台に増やして販売を開始したが、注文が殺到し予測を上回る注文があったため、当初11月いっぱいまでの注文期間の予定を、12月11日(月)16時まで延長することが決定した。

    食べたいものを我慢する、口に合わないものを我慢して食べる、というダイエットではなく、食べたいものをおいしく食べる、イベントごとも楽しむ、という考えから、クリスマスを美味しく楽しく彩る低糖質ケーキを開発したRIZAP。

    今年で3回目となる毎年恒例のRIZAPのクリスマスケーキは、4号サイズ(約12cm)の1切れ(1/4)で糖質は約4.9gと低糖質を実現した。一般的なホールケーキと比較しても約84%オフ(参考:日本食品標準成分表2015「ショートケーキ」290gの糖質とロカラボ「クリスマスケーキ」290gを比較)。

    味にもこだわり、原料には北海道産のいちごやブルーベリーを使用したミックスベリームースや甘酸っぱいヨーグルトムースを使用し、しっとりとしたスポンジが層になった、見た目もかわいくて、おいしいクリスマスケーキになっている。

    ダイエット中でもケーキを食べたい人必見のクリスマスケーキの予約は間もなく終了なのでお早めに!【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー・篠田)

    RIZAPの低糖質クリスマスケーキ大好評につき販売期間の延長


    (出典 news.nicovideo.jp)



    「スヌーピー」のホットサンドとワッフルが作れる!【Editor’s セレクション】 | ニコニコニュース



     

    暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

    このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

    金曜は、【家電】編!

    今回は、出来上がりがかわいいスヌーピーの「調理家電」をご紹介します。

    ■いつもスヌーピーに会える!「グリルドチーズメーカー」と「ワッフルメーカー」



    幅広い世代から人気のスヌーピー。

    今回、輸入生活雑貨店PLAZAからスヌーピーの調理家電「グリルドチーズメーカー」と「ワッフルメーカー」が登場しました。



    両面それぞれにスヌーピーとウッドストックの焼きめがついたホットサンドが作れるグリルドチーズメーカーは、一度に2枚焼くことができ、忙しい朝にも便利なアイテムです。


    ピーナッツキャラクターの形に焼き上がるワッフルメーカーは、市販のホットケーキミックスを使っても調理可能。

    手軽にかわいいスイーツが楽しめちゃいます。

    出来上がりのかわいらしさは、クリスマスや年末にむけてホームパーティの増えるこれからの季節にぴったり!

    毎朝の朝食だけでなく、パーティのテーブルを盛り上げてくれるアイテムとしてもオススメです。

     

    【PEANUTS グリルドチーズメーカー】
    ■価格 4,000円(税抜)

    【PEANUTS ワッフルメーカー】
    ■価格 4,800円(税抜)

     



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【京都 珠玉のおやつ】え、これが八ッ橋!? 老舗が生み出した、カラフルでかわいい新感覚スイーツ | ニコニコニュース



    京都市左京区にある老舗「聖護院八ッ橋総本店」が、これまでにない新しい形の生八ッ橋を提案するのが「nikiniki á la gare(ニキニキ ア ラ ギャール)」。

    看板商品の「カレ・ド・カネール」(1,188円~/生八ッ橋、フィリング各2種)は、5種類の八ッ橋とそれに合わせるフィリングとして、8種類のあんやコンフィチュールからそれぞれ1つずつ選んで組み合わせ、好みの味を作ることができる。(「京都 珠玉のおやつ」から再構成)

    ■ 八ッ橋のイメージを覆すビジュアル

    これまでは“和”のイメージが強かった八ッ橋だが、こちらはビジュアルもフレーバーもその枠を超えている。

    生八ッ橋は、シナモン、抹茶、アズール、セサミ、ロゼと多彩にそろい、味わってみるとどれもニッキがふわりと香る昔ながらの味。フィリングは、りんごやプラム、パイン、スイートポテト、ヴィシソワーズなどが季節ごとに登場し、味わいの新境地を見せてくれる。

    店頭で1個から購入でき、テイクアウトは、生八ッ橋とフィリングを2種類ずつ選んで箱に詰めるスタイル。八ッ橋を自分で好きなように包むことができるので、おなじみの三角形にするもよし、写真のようにカップにのせてフィリングを入れ、かわいらしいお花の形にするもよし。自在に楽しもう。

    ■ 「旬」を八ッ橋で感じてほしい

    「八ッ橋というと、ずっと変わらないおみやげという印象が強いと思うのですが、このように季節ごとのコンフィチュールなどで旬を感じてもらいたいというのが私たちの願いなんです」と、店長の赤井貴絵さん。

    こちらの店では、生八ッ橋で花や動物など季節のモチーフをかたどった「季節の生菓子」や、細かく砕いた八ッ橋をチョコレートで固めた「クランチチョコレート」といった商品も展開している。

    伝統と新たな試みがマッチングしたお菓子と出合える。京都駅内という便利な場所なので、おでかけや出張の際に立ち寄りやすい。もらった人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、組み合わせを選ぶのも楽しい。【関西Walker「京都 珠玉のおやつ」編集部】(関西ウォーカー)



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【機内食ルポ】フィンランド航空<フィンエアー>エコノミークラス「成田〜ヘルシンキ」 | ニコニコニュース





    飛行機での海外旅行で何が楽しみかって、それは「機内食」。旅に出るその日まで、どんな機内食が出るのかワクワクしながら毎日調べちゃうほど。

    今回は、フィンランド航空(フィンエアー)の成田〜ヘルシンキ間のエコノミークラスの機内食を紹介いたします。

    往路は「ラクトオボベジミール」で時差ボケ対策

    今回の成田〜ヘルシンキ間の往路は、スペシャルミールを事前注文しました。というのも、機内食でがっつり食べると時差ボケで胃もたれをするから。ということで、今回は「ラクトオボベジミール(卵乳製品はOKのベジミール)」を注文。



    最初に出てきたのは、ほうれん草を使ったベジタブルパスタ。ブロッコリーがゴロゴロ、パプリカも使っててなかなか美味でした。そして、フルーツにミルクプリンという組み合わせが胃に優しい感じですよね。クリームチーズも付いていました。



    途中で出てきたおやつは、日本のアイスクリーム! 小さいサイズでしたが、おなじみのバニラアイスでほっと一息。



    そして、ヘルシンキ到着前の機内食はサフランライスに、パプリカをたくさん使ったトマト煮込み。こちらにはチーズがたっぷりかかってて、とても美味しかったです。おやつには嬉しいミルキーウェイのチョコバーが。

    続いて、復路の機内食を紹介しましょう。

    復路では北欧名物に舌鼓

    ヘルシンキからの復路の機内食では、北欧名物の料理が登場しましたよ!



    まず最初に出てきたのが、北欧といえばこれ! ミートボールです。甘辛いソースに絡まったミートボールがいっぱい。そして付け合わせはやっぱりマッシュポテト。通常付いているリンゴンベリーのジャムがなかったのは残念でしたが…。

    そして、なぜか機内食の定番になっている「そば」(笑)炭水化物だらけになるので、今回は遠慮しました。



    途中のおやつは、フィンランド産のアイスクリーム。バニラ味だと思うのですが、日本でよく食べるバニラの味とはちょっと違う?? とても硬くて、柔らかくなるまで待ってから食べました。



    成田空港到着前の朝ごはんがこちら。ふわふわの卵のオムライスに大きなウィンナー。そしてグリルベジタブルにポテト。奥に写ってるのは、フィンランド名物のお米を使ったパイ「カレリアンピーラッカ」です。オレンジジュースにヨーグルトも付いていましたよ。

    機内食に使われているアメニティーもマリメッコ



    フィンエアーのアメニティーはフィンランドのテキスタイルブランド「マリメッコ」だらけ。機内食に使われているナプキンにも、紙コップも、全てマリメッコでした。



    持って帰りたいくらい可愛いんですよね・・・。マリメッコが好きでわざわざフィンエアーに乗る方もいるらしいので、こういうのは嬉しいですよね。

    日本から最短でヨーロッパに到着するフィンエアー。トランジットで使われる人も多いということで、ヨーロッパ旅行の際には一度使ってみてくださいね。機内食では北欧料理もいただけますよ。
     
    【機内食ルポ】フィンエアー(フィンランド航空)エコノミークラス「成田〜ヘルシンキ」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    このページのトップヘ