簡単爆食レシピまとめブログ

簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    簡単でおいしい料理のまとめブログです。

    カテゴリ:


    伊藤ハム株式会社(東京都目黒区)は、「朝のフレッシュ®」の減塩シリーズ、ロースハムとハーフベーコンをリニューアル発売しました。これまでの食塩25%カットに加え「糖質0」を実現し、糖尿病患者だけでなく健康志向、ダイエットのための糖質制限が注目を集めるなか、健康志向の高まりに答えた商品となっています。



    ロースハムとハーフベーコン、「食塩25%カット&糖質0」へ

    ロースハムの栄養成分(1パックあたり)は、以下のとおり。※( )内はハーフベーコン。
    熱量39kcal(41〜105kcal)
    タンパク質7.0g(5.5g)
    脂質0.7〜1.6g(2.4〜8.9g)
    炭水化物0.6g(0.2〜0.5g)
    糖質0g(0g)
    食物繊維0.6g(0.2〜0.5g)
    食塩相当量0.7g(0.4g)
    カリウム320mg(219mg)



    パッケージにはわかりやすく「おいしさそのまま、食塩25%カット、糖質0」と表記されており、選びやすくなっています。商品名及び価格は、「朝のフレッシュ® ロースハム 食塩25%カット&糖質0(37g、37g×3)」、「朝のフレッシュ® ハーフベーコン 食塩25%カット&糖質0(34g、34g×3)」ともに37g 110円(税別)、37g×3パック 300円(税別)です。


     
    伊藤ハム、朝のフレッシュ®減塩シリーズをリニューアル


    (出典 news.nicovideo.jp)




     アーモンド、ドライフルーツ、ポテトチップスなど、組み合わせるものでおいしさの幅が無限に広がるチョコレート。そこに日本を代表する食品、納豆を組み合わせたら……? いやいや、それはないでしょ、という声が聞こえてきそうですが、この組み合わせを提案するのは、あのフランス・パリの名ショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァン。一体どんな商品なのでしょうか。

    タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ(897円)
    タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ(897円)

    『JEAN-PAUL HÉVIN JAPON』が2018年7月20日(金)~8月31日(金)まで期間限定で発売するのが、納豆を使ったタブレット「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」です。ガーナ産のカカオを使用したタブレットの平らな面に、ぎっしりとドライ納豆が敷き詰められた大胆なルックスです。

     こちらの無農薬大豆を使ったドライ納豆は、1846年創業の老舗『天野屋』(東京・神田)のもの。日本で暮らした経験もあり、かねてから発酵食品に興味を持っていたエヴァン氏は、このドライ納豆を試食した直後「フルール ドゥ セル(塩の花)を加えたキャラメル風味のミルクチョコレートに合うはずだ!」と確信したそう。事実、ミルクチョコレートの甘くやさしい口当たりと塩キャラメル風味のアクセントが、納豆との絶妙なバランスを作り上げています。

     完成した時、エヴァン氏があまりのおいしさに思わず1枚食べきってしまったというエピソードも。これは日本人として食べないわけにはいきませんね! 驚きのショコラをぜひ味わってみてください。

    ●DATA

    >>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ

    価格:897円
    発売日:7月20日(金)~8月31日(金)の期間限定
    国内全ブティック及びオンラインブティックで購入可能
    ウェブサイト:http://www.jph-japon.co.jp/



    (出典 news.nicovideo.jp)




    知られざる高栄養価にブームの兆し!
    “海のスーパーフード”「伊勢志摩あかもく」新登場
    2018年8月より

     生活クラブ生協連合会(本社:東京都新宿区、以下生活クラブ)は、2018年8月より「伊勢志摩あかもく」50 g×2パックの共同購入を開始いたします。
     「アカモク」は、癖のない食感と粘性に、風味高い磯の香りをお楽しみいただける海藻です。実は昔は漁業関係者から船に絡みつく「流れ藻」等として嫌われ、限られた地域のみでの流通のため、その存在が人知れず埋もれていた歴史がありました。しかし近年、非常に高い栄養価を含むことがわかり、チアシードやココナッツオイルなどに並ぶ「スーパーフード」のひとつとして見直され、注目されはじめています。
     調理方法としては、味付けをしていないため、そばやうどん、味噌汁の具、お好み焼き、ハンバーグのつなぎ、卵や納豆と合わせてのご飯のお供等としても幅広くご利用いただけます。ネバネバでシャキシャキの食感が白いご飯に合うほか、お好みの味付け・組合せで他の食材のまとめ役にもなる、万能食材としてお楽しみいただけます。
      

    ◇製品情報
    品名    : 伊勢志摩あかもく
    取扱開始日 : 2018年8月より
    内 容 量 : 50g×2パック(冷凍)
    価格    : 438円(税抜き)
    提  携 先: 三重県漁業協同組合連合会(三重県)
    ※北海道、生活クラブのデポー(店舗)を除く企画です。
    ※解凍後は早めにお召し上がりください。
    ※天然のアカモクを使用しておりますので、生息場所等により色の違いが出ます。
    品質、栄養面において問題はありません。

    ◇ 「アカモク」のおいしい食べ方について
    アカモク特有のネバネバとシャキシャキの食感は様々な
    食材に合わせてお楽しみいただけます。アカモクの歯ご
    たえを活かして白いご飯や、卵・納豆と合わせてご飯の
    お供にすると、更においしさを引き出すことができます。
    また、伊勢志摩あかもくは味付けをしていないため、解凍してそのままポン酢で食べたり、そうめんの汁やみそ汁に入れたり、お好み焼きやハンバーグのつなぎとしても美味しくお召し上がりいただけます。

    ◇生活クラブについて
    生活クラブは生協の中のひとつです。今から約50年前、「まとめ買いして安く分け合おう」と、200人あまりのお母さんたちが集まって牛乳の共同購入を始めたことからスタートしました。今日の生活クラブでも、既存の商品を購入するのではなく、自分達の生活に必要な品物を、自分たちが開発過程にかかわりながら生産者とともに、納得いくものをつくるという、徹底したものづくりの姿勢でとりくんでいます。
       

    配信元企業:生活クラブ事業連合生活協同組合連合会



    (出典 news.nicovideo.jp)




    外に出れば日差しが強くて暑く、建物内は冷房で寒い……夏は気温差で身体に疲れがたまり、食欲が落ちやすくなる季節。バテないためにも、食事はしっかりとりたいところですよね。そこで今回はKALDIで発売中のレモングルメに注目。食欲そそるレモンの風味が爽やかな、手軽に食べられるおすすめグルメをご紹介します。



    ■爽やかエスニック風「レモングラス香るはまぐりだし春雨スープ」





    忙しい朝にぴったり。手軽につるっと食べられる「レモングラス香るはまぐりだし春雨スープ」から試食してみました。




    かやくを入れてお湯をそそぎ3分。仕上げに液体スープを加えてよく混ぜれば、あっという間にできあがり。レモングラスの爽やかな香りがふわっと立ち昇ってきます。はまぐりだしのあっさりとしたスープの中に、ほどよいエスニック風味が効いた、食欲をそそられる春雨スープです。重たくないので、朝食におすすめ!



    ■麺がもちもち! 「瀬戸内レモン塩やきそば」





    春雨スープに続き、手軽に食べられるカップ麺「瀬戸内レモン塩やきそば」をご紹介。暑くてご飯を作るのが面倒な時や、職場でのお昼ご飯にぴったり。




    麺と粉末ソース・調味油を混ぜている最中から、レモンの香りがふんわりと漂ってきます。平たいちぢれ麺はもっちもち。ソースや調味油が麺によく絡み、かなりしっかりとレモンの風味が感じられます。麺に更なるもちもち感がほしい方は、湯切りの時間を少し早めると◎。



    ■レモン×ココナッツミルクであっさり味「レモンチキンカレー」





    よく炒めたタマネギと4種類の香辛料、ココナッツミルク、そしてレモンを合わせた「レモンチキンカレー」。お湯やレンジで温めるだけなので、仕事で疲れて帰ってきた時でもすぐに食べられるのがうれしい!




    筆者は五穀米と一緒にいただいてみました。
    どろっとこってりしたカレーではなく、スープのようにさらっとしています。ココナッツミルクがベースになっているので、とってもマイルドなお味。口に入れると、レモンの香りがふわっと広がります。辛いのが苦手な方にもおすすめ。よく煮込まれたチキンは、味が染み込んでいて柔らかい! スパイスが効いていながらも、あっさりめのカレーなので、食欲がない時にも。



    ■冷たいスイーツなら「レモンミルクプリンミックス」





    プリンの素とお水、牛乳を混ぜ、冷蔵庫で冷やし固めるだけ。火を使わずに簡単に作れます。




    食感は少しやわらかめで、口の中でレモンの風味が広がります。今回は牛乳のかわりに豆乳を使って作ってみました。甘さ控えめが好きな方は豆乳、少し甘さがほしい方は牛乳がおすすめ。冷たくてなめらかな食感で、のど越し爽やか。暑い夏におすすめのスイーツです。



    今回ご紹介した4グルメは、レモンの爽やかな香りがしっかりと広がり、さっぱりとした味が印象的でした。あっさりとしていながら、どれも旨味が感じられるので、食欲が落ちやすい夏でも、思わず箸が進んでしまうものばかり! ぜひ試してみてくださいね。
     




    (出典 news.nicovideo.jp)




    日常生活で必ず使うことになるあらゆるお金を削減する“守り”の裏技。情報強者が手の内を明かした目からウロコのコストカット術を駆使してお得に生きよう!

    ◆野菜、惣菜、つまみ 0円サイトを駆使して食費を安く!

     毎日絶対にかかる食費も買う場所を変えるだけでかなり浮かすことができる。既に賞味期限が近いものや業務用商品を安く取り扱うワケありサイトは注目を集めているが、その中でも最新のおすすめサイトを紹介しよう。

    ●業務用食材「ウィルモール」

     まず、一般食品を業務用スーパー価格で買える通販サイト・ウィルモールは、ぜひチェックしたいところだ。

    「ハムカツやコロッケなど惣菜類はまとめて買っておくと晩飯代がかなり浮きます。冷凍食品や出来合いのラインアップが充実しているので、たとえば某メーカーのクリームコロッケ750g分の価格はAmazonが1000円弱なのに対し、ここなら約700円と、300円もお得。コンビニのレジ前のコロッケが割高に感じるようになり、普段の食費が月2万円も減りました」(利用男性)とのことで、節約癖も身につけられそうだ。

    ●高級食品が3~6割安い「KURADASHI」

     もう少し高級な食品を求める人はKURADASHIが使える。ここでは肉や魚介類といった食品類からワインやビールなどのアルコール類まで、お中元でもらえそうな商品が安価で購入可能。利用者が「ボーナス後など、まとまった買い物ができるときに利用しています」と言う理由は、注文する量が多いから。通常で購入するより3~6割引きされている代わりに、レトルトのスープが20パックなどで販売されている。

     このKURADASHIは、食品を捨ててしまう「食品ロス」削減に取り組む「社会貢献型ショッピングサイト」。協賛企業から格安で提供された食品を売り、売上の一部がさまざまな社会活動団体に寄付される。 
     商品ごとにどの団体にいくら寄付されるかが明記してあり、購入者は安く買えるうえに社会貢献もできるわけだ。

    ●産地直送野菜が、タダ~格安「タダヤサイドットコム」

     生鮮食品にも安く買える方法はある。タダヤサイドットコムは、形や色の悪い野菜を抽選でゲットできる“0円ビジネス”のサイトだ。

     農家で余ってしまった野菜を、抽選で「ダイコン7本タダ」「じゃがいも8kgタダ」といった無料プレゼントで放出しているのだ。農家としては、捨てるぐらいなら消費者と繋がるためのPRに使おう、というわけだ。
     同サイトでは各農家が販売もしている。こちらも「キャベツ10kg 2100円」など大量なので、ご近所や職場での共同購入が向くだろう(一度タダでもらえたら、次はぜひ買うことをオススメしたい)。

     情報力があれば、メシ代をいくらでも節約できる時代がやってきたのだ。

    ― 今日から30万円得をする! ―

    タダヤサイドットコムならば抽選でトマト1kgが無料


    (出典 news.nicovideo.jp)



    このページのトップヘ